顔出しNGのごりらの家族をブログに登場させるためにイラストを描いたゾ〜! こりゃ楽しいわい!!

ごりら

こんにちは! ごりら@goriluckey)です!!

2017年8月現在、わたしはこのブログを匿名・顔出しナシで運営しています。時々すべてをさらけ出したい欲望に激しく駆られることがあるんですが、まあ、今後もこのスタイルを続けると思います!

もちろん、わたしの家族も記事に登場することはあっても、顔出しをすることはありませんでした。

ですが、記事によっては登場人物の表情がわかった方が内容も伝わりやすいんだろうな〜とは思っていたんですよね。

今回は「ごりらの家族」をイラストで紹介します。

わたしが使っているWordPressのテーマ「STORK」だと吹き出し機能をカンタンに使うことができるんです。

ごりら

こういうやつね!

こんな感じで家族が登場すると楽しいブログになりそうじゃないですか!?

iPadでイラストを描こう!

わたしは絵を描くのが好きなので、ブログやSNSのアイコンは自分で描いています。

iPadでイラストを描く環境

ブログのオンラインサロン「ヨッセンスクール」でお世話になっているヨスさんおすすめの環境がわたしにはピッタリ合ったんですよね。自分でイラストを描いてみたい人にはおすすめです!

まず、iPadのアプリは「Procreate」を使っています。値段の割に使い勝手が良くて満足しています。

Procreate Pocket

360円
(2017.08.26時点)
posted with ポチレバ

で、イラストを描くのに一番大切なタッチペンは「Touch Wand(タッチワンド)D-type」。種類(type)がいろいろあるんですが、だいたい2,000円前後です。

ごりら

さっそく描いてみましょう!

表情のパターンをつくろう!

このイラストはブログの吹き出しで使おう思っているので、表情はいろいろとあった方が良いんです。イラストの表情を変えることで微妙なニュアンスを伝えることができるようになりますしね。

とは言うものの、わたしの場合はイラストを描くのが好きであっても、そんなにいろいろな表情やポーズを描くことはできません。

ごりら

なるべく楽したい!!

と思って、考えた結果、口だけ変えてみることにしたんですね。

「Procreate」にはレイヤー機能があるので、「口」の部分だけを変えられるように「輪郭」とは別のレイヤーで描いています。

これはベースとなる表情です。画面の右下にある青くなっている部分が「口」のレイヤーです。

ベースとなる表情

笑顔パターンを作成する時は「口」のレイヤーを描き直すんです。笑っている口にしてみるとこんなふうになりました。

笑顔パターン

ベースとなる表情もにっこりしていますが、口を開けて笑っている表情があると使い分けができそうですね。

ごりら

どうも、どうも!

ごりら

うひょーーーっ!! また新しいビックリマンのコラボ出た!!

怒ってる表情は口を変えて、おでこに血管バキバキのマークを付けてみました。おお…ちゃんと怒ってるように見えますね!

ごりら

ムキ〜っ!! ホンマ、電話嫌いや…

泣いてる表情も口を変えて、涙を付けるだけでバッチリ!?

ごりら

うぅ…夜の稲荷山怖すぎるやろ…

これは困った表情。おちょぼ口にして、冷や汗マークと縦線を入れてみましたよ。

意外にも口を変えてちょこ〜っと追加するだけで表情のパターンを増やすことができましたね。

ごりらの家族もこのパターンでいろんな表情をつくってみました!

ごりらの妻(かっか)

実は家族の中では妻の似顔絵を描くのが一番カンタンだったんです。笑

チャチャっと下書きをして娘に見せたら「かっか! (お母さん)」って言ってくれたので、それなりに似てると思いますよ〜。(あれ…でも、あんまり似てたらアカンよな。)

ごりらの妻

ごりらの妻の表情のパターン

ごりらの妻も先ほどと同じように口を変えてちょこっと付け加える方法で表情のパターンをつくりました!

かっか

こんにちは〜!

かっか

美味しーーーっ! 賀露幸の海鮮丼!!

かっか

早く自由研究終わらしや〜!!

かっか

捨て猫このまま放っておいたらかわいそうやん…

わたし自身は怒り狂ってるイラストが一番似てる気がします…

ごりらの妻が登場する記事

ごりらの妻がこのブログで登場する回数はそんなに多くはありません。。

ですが、いつも鋭いツッコミとともに登場するので、妻が登場するとウケる記事になるんです…

あとは食べ物を持ち上げている写真を撮る時に手伝ってくれたりもしています。

こういう写真ですね。

食べ物を持ち上げているところ

ブログを書いている人ならわかると思いますが、家族が協力してくれるとなにかと助かることが多いですよね〜。

ごりらの息子

「ごりらの息子」ってなんか「サンマのしっぽ」に続くみたいでアレですが、仕方ありません。わたしのことを「ごりら、ごりら」と言うのが一番多いのがごりらの息子なんですから。

家族の似顔絵の中で一番描きにくかったのが息子なんですよね〜。一応、娘による品質チェックはクリアしていますが。

ごりらの息子

ごりらの息子の表情のパターン

うちの息子はけっこう人見知りをします。これは完全にわたしの血を受け継いでしまってる…!

なので、人前ではポーカーフェイスでいることが多いんですよね。このブログでは息子の表情もどんどん出して行きたいですね〜!

むすこ

こ…こんにちは…

むすこ

問題です! この漢字の部首はなんでしょう!!

むすこ

(娘だけ)ハンドスピナー買ってもらってずるい!!

むすこ

うぅ…ぜ〜ったいにボウズはイヤや…

ごりらの息子が登場する記事

このイラストを描いた時点で息子は小学生の高学年です。

家族と出かけるよりも友だちと遊んでいるのが楽しい時期になって来たんでしょうね〜。最近は息子が登場する記事が少なくなってきたので、このイラストを描いたのを機会に息子にもどんどんブログに登場してもらいたいですね〜。

ブログに使う写真(後ろ姿とか)を撮られるのはイヤがる息子ですが、実は「これ、ブログに書いたらおもしろいんとちゃう? 」とか提案してくれるんですよ。

ごりらの娘

ごりらの娘の似顔絵も意外と苦戦しました…。正直なところ、あまり似ていない気もしますが、なにかたくらんでいるような雰囲気はよく描けているんですよね、これ。

ごりらの長女

娘は家族の中ではムードメーカーです。家族の雰囲気が悪い時に娘の言動で救われたことが何度もあります。

ただ、気分にムラがあるので、悪いムードをつくってしまうこともあるんですよね…。これからどんなふうに成長していくんでしょうか。期待と不安でいっぱいです!

ごりらの娘の表情のパターン

うちの娘は実際にお見せできないのが残念なぐらいクオリティの高い変顔ができるんですよ〜。

(妻に似たのか)鋭いツッコミをしてくることがあるので、このイラストを使ってどんどん登場させたいですね!

むすめ

ハロー!!

むすめ

お〜いっ!! カブトムシ見に行こーっ!!

むすめ
むすめ

うぅ…どうしよう…みんなのクワガタを逃がしてしもた

むすめ

ごりらの娘が登場する記事

娘が登場する記事はけっこう多いような気がします。

毎日接しているわたしたち家族でさえビックリするような発言や行動をすることがある娘なので、記事に登場すると印象に残りやすいのかも知れませんね。

このイラストを描いた時点では娘は小学生の低学年ということもあって、まだいっしょに遊びに行く…いや、遊んでくれるので、今のうちにどんどん登場させますね〜!

この記事のまとめ

ごりら

ごりら的まとめ

今回は「ごりらの家族」をイラストで紹介しました。

もともとこのブログではわたしが子どもといっしょにはじめた空手のことや、家族でのお出かけスポットの紹介をすることが多かったんですよね。

家族のイラストが登場することでもっと親しみを持ってもらえたらうれしいですね〜。

あなたの役に立つ!? 関連記事

iPadのお絵描きアプリ「Procreate」は使いやすくておすすめです! 自分の似顔絵を描くとブログやSNSで使えますしね。やっぱり自分で描くと愛着がわくんですよね〜!

この記事のシェアはこちらから!