冷凍バナナで「ナイスクリーム」づくりにチャレンジ! 衝撃3つ!

こんにちは! ごりら(@goriluckey)です。

わたしは料理のセンスがまるでありません。ホットケーキでさえも真っ黒コゲにしてしまうほどなんです。

今回は「『ナイスクリーム』づくりにチャレンジした時の失敗談」の紹介です。

冷凍バナナで簡単につくれるはずだったのに、とんでもないことになってしまったんですよ…

「ナイスクリーム」ってなに!?

みなさんは「ナイスクリーム」をご存知でしょうか?

正直なところ、わたしは全然知らなくてはじめてこの文字を見た時は「アイスクリーム」の誤字かと思いました。

「ナイスクリーム」はなんと冷凍したバナナを使って簡単に作れるアイスクリームのことらしいんですよ!

なるほど! 確かにバナナは糖度が高いし熟したらすごく柔らかくなりますもんね。それをほかの材料といっしょにフードプロセッサーにブチ込んでスイッチを押すだけ!

これなら料理が苦手なわたしでもよゆうでできる!

そう確信したわたしは自慢げに小学生の娘に話したんですよ。

ごりら

バナナを凍らしてアイスクリームがつくれるらしいぞ!?

わたしの娘はホットケーキを作った時もいっしょに手伝ってくれたり、お菓子の家づくりを楽しんだりするのが大好きなんです。

そんな娘の返事は予想どおり

むすめ

やるやる~! 早くバナナ買いに行こっ!

と超ノリノリです!

わたしは娘との楽しいお菓子づくりタイムをGETしました!

さあ、ナイスクリームを作ってみよう!

この簡単なナイスクリームづくりで唯一のポイントは牛乳の分量なんですよね、きっと!

入れすぎたらアイスクリームじゃなくてスムージーになってしまうらしいですし。これは料理が苦手なわたしでもなんとなくイメージがわきます。

とは言え、最悪入れすぎてしまったとしてもスムージー飲めば良いや~って感じで早速バナナを買って来て凍らせました。

翌日フードプロセッサーを用意しながら、娘といっしょにルンルン気分で凍ったバナナを取り出してナイスクリームづくりをスタート!

…のはずだったんですが、凍ったバナナを見た妻が一言。

かっか

それ切ってから凍らさなあかんやろ…

ごりら

えっ…??

カチンコチンに凍ったバナナ

わたしは心の中でブツブツとつぶやきながら考えました。

ごりら

(ま、まあ確かにな。切ってから凍らした方がやりやすかったかも知れへんな。でも冷凍みかんはそのまま凍らすやんけ。

その時、娘が凍ったバナナでテーブルを叩くと「コンコン! 」という音がしたんですね…

わたしは思わずハッとなりました。

ごりら

ちょ、ちょっと切ってみよか…

ごりら

あっか〜ん!! 全然包丁が入らへん、めっちゃくちゃ硬くなってしもてる!!

包丁で切るのも大変!

なんとか切ることはできたんですが、これは超危険です。ナイスクリームを作るのに指の2、3本失ってしまいそうな状態!

しかもカチンコチンのバナナの皮をむくのは絶対に無理です。皮をけずり落とすしかない…。

ナイスクリームづくり、3つの衝撃!!

ひとまずこの日は凍ったバナナで簡単にできるはずだったナイスクリームづくりを断念しました。

ひとつめの衝撃は、バナナを凍らす時には切ってからという事実!

バナナは凍ると切れない!

とりあえず凍ったままだとどうすることもできなかったので解凍するしかありません。わたしは翌日まで冷蔵庫に入れて解凍することにしたんです。

そして、ここでふたつめの衝撃!!

バナナがとんでもない姿に…!

真っ黒になってました! チョコバナナじゃないですよ、バナナです!

しかもこれ、さわったらブニョブニョしてるんです…

ブニョブニョになった!

さらに凍ったままなんとかカットしたバナナは水分が出てしまって、それはそれはおぞましい姿になっていました。あまりにもひどいので写真は控えておきます。

うへ~マジで気持ち悪いな~。もったいないことしてしまったな~。もったいないけど廃棄するしかないな〜と思ったんですが、なんとなく中身が気になってしまったんです。

ブニョブニョなんでナイフでもサクッと切れました。

なんとなんと中身はふつうのバナナの色をしてるじゃないですか!?

中身はふつうのバナナ?

これ、ナスビじゃないよ? バナナだよ?

バナナに見えない…

最後に、みっつめの衝撃!!!

見た目に反してなんと!

ごりら

ものすご~くあまくて美味しい!

まるでバニラアイスがとけはじめた時のような食感なんです! 見た目はかなりヤバいですが、なんと味はサイコー!

この記事のまとめ

今回は「『ナイスクリーム』づくりにチャレンジした時の失敗談」の紹介でした。

はじめてのナイスクリームづくりは大失敗に終わってしまいましたが、バナナがアイスクリームになるというのはよくわかりました。

凍らして→フードプロセッサーにブチ込んで→スイッチオン! の最初でズッコケるとは考えもしませんでしたが、これがわたしのセンスの無さ!

次の休日にもう一度ナイスクリームづくりにチャレンジしてみます!

ごりら

今度こそ、やったるで〜!!

この記事のシェアはこちらから!