割引クーポン・優待価格をGETできる「デイリーPlus」|最大2ヶ月無料のお得な登録方法とは!?

ごりら

こんにちは! ごりら@goriluckey)です!!

わたしは子どもともっといろんなところへ遊びに行きたいなーと仕事中もず〜っと考えているんですが、どこへ行くにもお金がかかりますよね。

園児のうちは「無料」という恩恵もありますが、小学生にもなると無料で楽しめるレジャーはどんどん減っていきます…

この記事では「お得な割引クーポンをGETできる『デイリーPlus(デイリープラス)』の登録方法」を紹介します。

大企業の福利厚生としても導入されている「Benefit Station(ベネフィットステーション)」を基盤にしているサービスなので、全国のいろんなサービスをめちゃくちゃお得に利用することができるんですよ!

\ 「デイリーPlus」を試してみよう! /

無料期間中に解約することもできます!

「デイリーPlus」ってどんなサービス!?

デイリーPlus」はYahoo! JAPANが提供している会員制の割引優待サービスなんですね。

宿泊施設やレジャー施設、飲食店などで使える特典が100万件以上あるんです!

『デイリーPlus』は会員制割引優待サービス

ごりら

いや、ちょっと待って!? 「会員制」ってことはまさかお金がかかるってこと??

ええ、わたしもはじめは超警戒しました。だって、できる限り安くいろんなレジャー施設に遊びに行きたいと思っているのに、その割引を受けるためにお金がかかるってどういうこと? って感じです。

ですが、実際に「デイリーPlus」でGETできる割引や優待をのぞいて見ると、「デイリーPlus」の月額(500円)は簡単に元が取れそうなんですよ!

例えば、うちは娘がガストのコーンポタージュが大好きなので家族でよくガストへ行くんですね。そうすると家族4人分のお会計は4,000円〜5,000円ぐらいになります。

「デイリーPlus」を使うと、ガストを含むすかいらーくグループのお店で使えるお食事券5,000円分を4,500円で購入できるんですよ! 500円お得になるんですよね。(2018年12月時点)

優待価格GETですぐに元が取れる!?

ごりら

わお!! これだけでもう元が取れた!!

ほかにも日常的に使える特典がいっぱいあるので、「デイリーPlus」の月額500円の元を取るのはかなり簡単なんです。

特典の例(2018年12月時点)
  • 電子マネー「nanaco」のチャージ1,000円分が980円に!
  • イオンシネマのチケット1,800円が1,500円に!
  • ジャンボカラオケ広場のルーム料金が最大20%OFFに!

月額500円は簡単に元が取れる!

さらにわたしのような子育て家族にうれしいレジャー施設の割引もめちゃくちゃ豊富にあるんですよ。

人気のレジャー施設の割引が豊富

え…? 「クーポンがあるのは首都圏とか大都市圏だけじゃないの? 」ってことですか!?

もちろん東京のレジャー施設の特典が多いのは事実(そもそも施設数が多いですからね)ですが、「デイリーPlus」で割引クーポンをGETできるレジャー施設は全国にあります。

北海道〜九州まで全国のレジャー施設がたくさん!

2018年10月の推計人口がもっとも少ない鳥取、10番目に少ない秋田、20番目に少ない愛媛のレジャー施設もたくさん掲載されています!

お得情報がきっと見つかる!

ごりら

旅行先でもお得に使えそうですよね!

\ 「デイリーPlus」を試してみよう! /

無料期間中に解約することもできます!

「デイリーPlus」を使うとなぜお得になるの!?

いくら会員制の有料サービスとは言え、今度はなぜ「デイリーPlus」はこんなにたくさんの特典を提供できるのか…というのが気になりますよね。

もちろんそれにはちゃんとした理由があるんです!

「デイリーPlus」のロゴの下をよーく見ると「Benefit Station(ベネフィット・ステーション)」と書かれていますよね。「Benefit Station」は企業の福利厚生として利用されているサービスなんです。

大企業も利用する福利厚生サービスが基盤になっている

「デイリーPlus」は「Benefit Station」を基盤として提供している割引優待サービスなんですよ。

「Benefit Station」を運営しているベネフィット・ワンの企業ページによると東証一部上場の約45%の企業をはじめ、9,555社以上が「ベネフィット・ステーション」を福利厚生として従業員に提供しているようです。(2018年12月時点)

つまり「デイリーPlus」の会員になると東証一部上場企業の従業員の福利厚生と同じ特典を受けられるということ!

9,555社以上・1,042万人の導入実績

出典: 『ベネフィット・ワン

多くの企業の従業員が「Benefit Station」を利用しているので、宿泊施設やレジャー施設、飲食店などにとっても「Benefit Station」に特典を提供することで集客できるメリットがあるんですね。

ごりら

だからこんなにお得ってことか!

「デイリーPlus」のお得な登録方法|最大2カ月無料で利用できる!

メリットだらけの「デイリーPlus」ですが、なんと登録画面によってさらにお得に登録できる方法があるんです!

ふつうに登録すると1カ月目の会員費が無料になるんですが、なんと最大2カ月無料になる登録画面も用意されています。(左: 1カ月目無料の登録画面・右: 最大2カ月無料の登録画面)

「デイリーPlus」の2カ月無料登録画面はこちら!

お得な登録画面を利用しよう!

「デイリーPlus」の登録画面に進むとまずはじめに「最大2カ月無料」の説明が記載されています。

登録した月と翌月が無料期間になるので、月初に登録をすればまるまる2カ月間が無料になるということですね。

最大2カ月無料になる

「デイリーPlus」はYahoo! JAPANが提供するサービスなので、会員登録にはYahoo! JAPAN IDを使います。

Yahoo! JAPAN IDと連携

「デイリーPlus」の登録に必要な情報
  • Yahoo! JAPAN ID
  • 姓名
  • セイメイ(ふりがな)
  • 性別
  • 生年月日

ちゃんと2カ月無料の特典が適用されているか、いつからいつまでが無料期間なのかを確認しておきましょう。

特典が適用されているか確認しよう

わずか数分で登録が完了しました!

簡単に登録できた!

\ 「デイリーPlus」を試してみよう! /

無料期間中に解約することもできます!

この記事のまとめ

この記事では「お得な割引クーポンをGETできる『デイリーPlus(デイリープラス)』の登録方法」を紹介しました。

子どもとのお出かけ時に使えるレジャー施設の割引クーポンはもちろん、日常的に利用できる特典もたくさんあるので、めちゃくちゃお得なのは間違いないんです。

わたしの場合、あとはアレですね、レジャー施設や飲食店に行く前に「デイリーPlus」の特典を探すクセをつけないと…!

3つのポイント
  1. 「デイリーPlus」はYahoo! JAPANが提供する会員制の割引優待サービス
  2. 大企業も利用する福利厚生サービス「Benefit Station」が基盤になっているから特典がリッチ
  3. 最大2カ月無料で登録できる(無料期間中の解約も可能)

\ 「デイリーPlus」を試してみよう! /

無料期間中に解約することもできます!

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked"   data-matched-content-rows-num="3"   data-matched-content-columns-num="3"

この記事のシェアはこちらから!