ヨシケイの「お試し5days」を利用して継続を決めた理由・メリットはなに!?

ごりら

こんにちは! ごりら@goriluckey)です!!

うちでは食材宅配サービスのヨシケイを利用しているんです。

ですが、実際に利用するまではいろいろと不安がありました。

夜ごはんの食材がレシピ付きで毎日自宅に届くというヨシケイの便利さに魅力は感じつつも、料理が苦手なわたしには

ごりら

食材が届いたところで、そもそも調理できるんかな…

とか。

この記事では食材宅配サービス・YOSHIKEIヨシケイの利用を決めた理由・メリットをご紹介します。

わたしは「お試し5days」というヨシケイの利用を検討している人のためのキャンペーンを使ってから利用を継続することに決めました。

わたしがヨシケイの継続利用を決めたポイントについてお伝えしますね!

ヨシケイには利用者のニーズに合わせて選べるコースがいくつかあります。

わたしが利用しているのは「プチママ」というコースで、この記事は「プチママ」を利用した実体験にもとづいて書かれています。

食材宅配サービス・YOSHIKEIヨシケイの利用を検討した理由・きっかけは?

実はわたしは料理がめちゃくちゃ苦手で、できることならやりたくないレベルなんです。

そんなわたしが食材宅配サービス・ヨシケイの利用を検討するきっかけになったのは新型コロナウィルス感染拡大防止のための在宅勤務(リモートワーク)でした。

わたしが在宅勤務になり、子どもたち(中学生の息子・小学生の娘)も臨時休校になったので、わたしが子どもたちの朝ごはん・昼ごはんをつくっていました。

ですが、少しずつ夜ごはんをつくる日も増えていき………

ごりら

うぅ………もう限界や…

それでもわたしには子どもの食事にはこだわりや思いがあったんですよね。

子どもの食事に対するこだわり・思い

  • 子どもの栄養バランスを考えたごはんをつくりたい
  • できる限り冷凍食品は使いたくない
  • でも料理が苦手な人でもつくれるメニューじゃないと無理…

さらに在宅勤務と言っても自由に時間があるわけではなく、わたしが食事を用意するには料理が苦手という以外にもクリアしないといけない問題がありました…

食事を用意するための問題点

  • メニューを考えてレシピサイトを検索するのは面倒
  • スーパーに食材を買い出しに行く時間が無い
  • 食費は抑えたい
  • 食材のロスも減らしたい
ごりら

ど、どうしよう…

わたしが困り果てていた時に会社の同僚が教えてくれたのがヨシケイでした。

会社の同僚

ヨシケイは毎日のメニューが決まってて、必要な食材を毎日届けてくれるんですよ。それを調理するだけなんで、時短になりますよ。

ごりら

でもそれは料理が得意な人やから時短になるんじゃ………

いろいろと不安はあったものの、ヨシケイには「お試し5days」というお得な料金でお試しできるキャンペーンがあるので、まずは申し込んでみました。

ヨシケイの「お試し5days」の申し込み〜宅配開始までの流れは別の記事でご紹介していますので、参考にしてください。

食材宅配サービス・YOSHIKEIヨシケイの継続利用を決めた理由は?

わたしがヨシケイを利用する前に「お試し5dasy」で確認したかったのは料理が苦手な人でも届いた食材をちゃんと調理することができるかという点でした。

ですが、その不安はすぐに解消されましたよ。

実際に届いた食材とレシピを見ながら調理してみたら、わたしでもそれっぽい料理をつくることができたんです!

なんとかつくれた!
なんとかつくれた!
ごりら

こ、こういうメニューなら(ギリ)なんとかなりそうや!

わたしにとっては「届いた食材を調理できないかも」という一番の不安点を解消できたのがヨシケイの継続利用を決めた理由です。

それ以外にもわたしにとってはヨシケイの食材宅配サービスはこんなメリットがありましたよ。

食材宅配サービス・YOSHIKEIヨシケイのメリット・継続利用を決めた理由

  • 料理が苦手でもなんとかつくれるメニュー
  • 宅配が便利
  • 食材があまらない
  • 自分では考えつかないレシピやテクニックを覚えられる

とにかく宅配が便利! メニューを考える時間・買い物に行く時間がゼロに!

当たり前と言えば当たり前なんですが、やっぱり一番のメリットは宅配です。

夜ごはんのメニューを考えて、スーパーに買い物に行くのってわたしにとってはめちゃくちゃ苦痛でした。

その時間が完全にゼロになったんですよね。毎日、玄関に置いてある「あんしんBOX」に食材を取りに行くだけです。

玄関に取りに行くだけ!
玄関に取りに行くだけ!
ごりら

なんじゃこりゃー!! 最高に楽チンやん!!

実際に料理をする時間はつくる人の料理スキルによって変わりますが、メニューを考える時間と食材を買いに行く時間がゼロになるのは利用者全員が受けられるメリットです。

食材があまらないから冷蔵庫がすっきり!

ヨシケイは夜ごはんで使う食材が毎日適量で届くんですね。

例えばスーパーによっては1袋に何本か入って売られているニンジンもヨシケイならその日のレシピに必要な分量だけが届けられます。

適量が届く
適量が届く

食材があまらないので、冷蔵庫の野菜室もこんなにすっきりと片付きました!

冷蔵庫の野菜室もすっきり!
冷蔵庫の野菜室もすっきり!

自分でメニューを考えて買い出しに行っていた時にはあまった野菜をうまく使えずいたんでしまうこともあったんですよね。

ヨシケイを利用してからは毎日新鮮な野菜だけを使うことができるようになりましたよ。

新鮮な野菜だけを料理に使える
新鮮な野菜だけを料理に使える

自分では考えつかないレシピやテクニックを覚えられる

与えられたレシピと食材を使って料理をしていると自分では絶対につくらないレシピや調理のテクニックに出会うことがあります。

ええ、料理そのものには興味が無いわたしですが、それでもちょっと感動したりコーフンしたりするんですよ!

例えば、こちらのメニューは「サーモンピカタ」。

サーモンピカタ
サーモンピカタ
ごりら

ピ…ピカタ??

ピカタは溶き卵と粉チーズをまぜてからサーモンにからめて蒸し焼きにする料理らしいのですが、ヨシケイを利用していなければわたしがピカタをつくることなんてなかったでしょう…

溶き卵と粉チーズをからめて蒸し焼きにする
溶き卵と粉チーズをからめて蒸し焼きにする

単純なテクニックにも感激することがありました。

例えば、カニカマをフォークでさくというもの。フォークでさくことで本物のカニっぽさが出るんですね。

カニカマをフォークでさく
カニカマをフォークでさく

電子レンジを使って豆腐の水分を飛ばすなんてことも、わたしには思いつかないテクニックです。

電子レンジで豆腐の水分を飛ばす
電子レンジで豆腐の水分を飛ばす
ごりら

ほんの少ーーーし、料理の楽しさがわかった気がしますよ。

食材宅配サービス・YOSHIKEIヨシケイのデメリット・困った点は?

わたしは「お試し5days」を利用した後もヨシケイを継続利用していますが、もちろん人によってはデメリットに感じることもあると思います。

実はわたし自身もヨシケイを継続利用しているものの、困っている点もあるんです。

食材宅配サービス・YOSHIKEIヨシケイのデメリット・困った点

  • 料理が苦手な人にとっては時短にはならない
  • 冷凍食品を利用することもある
  • きらいな食材・苦手な食材のメニューもある
  • おかずが少なく感じる場合がある
ごりら

具体的に説明していきますね!

料理が苦手な人にとっては時短にはならない

ヨシケイの食材宅配サービスを利用することで、メニューを考える時間や食材を買いに行く時間がゼロになるというメリットはだれもが受けることができます。

ですが、わたしのように料理が苦手な人にとっては、調理時間そのものが時短になるかどうかはわかりません。

わたしはヨシケイの「プチママ」というコースを利用しているんですが、「プチママ」のセールスポイントのひとつが20分クッキングです。

調理時間20分でできるメニューということなんですよね。

ですが…

ごりら

20分では無理やーーー!!

例えば、こちら。「かぼちゃのスコップコロッケ」というメニューでした。

かぼちゃのスコップコロッケ
かぼちゃのスコップコロッケ

これをつくるのがけっこう大変だったんですよね。レシピに記載されている調理時間は約20分。

調理の流れはこんな感じです。

「かぼちゃのスコップコロッケ」のつくり方

  1. かぼちゃ…種を取り、耐熱器にミックスベジタブルと共に入れ、ラップをかけて電子レンジ加熱
  2. (1)が熱いうちにバター、牛乳を加えて粗くつぶしながら混ぜる
  3. 耐熱器に(2)を入れ、チーズ、パン粉焼ミックス、バターをのせ、オーブントースターで焼き色がつくまで焼く

こうしてレシピを見ると、電子レンジを活用しながら手軽にできるメニューという感じなんですが、固ーーーいかぼちゃを切るのにも時間がかかりましたし、粗くつぶすのも大変でした…

タネをつくるのが大変…
タネをつくるのが大変…

まあこれはうちのオーブンレンジの問題なんでしょうけど、焼き上げるだけで20分かかりましたからね…

冷凍食品を利用することもある

わたしは子どもの食事に対するこだわりのひとつに「できる限り冷凍食品を使いたくない」という思いがあるんですが、ヨシケイの「プチママ」というコースにはメニューによって冷凍食品を使う場合もあります。

冷凍食品を使うことも
冷凍食品を使うことも

とは言え、電子レンジでチンをして終わりというものではなく、料理の一部に冷凍食品が使われることがあるという感じですね。

冷凍食品をうまく取り入れれば時短になりますし、今は納得して使っていますよ。

きらいな食材・苦手な食材のメニューを避けられない…!

自分でメニューを考えて食材を買い出しに行く場合はきらいな食材や苦手な食材を使うことはないと思います。

ですが、ヨシケイを利用しているとそういうわけにもいきません…

こちらは「塩ぽん酢で食べるさっぱり鶏唐揚げ」の息子用。

塩ぽん酢で食べるさっぱり鶏唐揚げ
塩ぽん酢で食べるさっぱり鶏唐揚げ
むすこ

いただきまーす!!

息子が食べたのが本来の仕上がりなんですが、実はわたしは子どもの頃からずっと鶏肉が苦手でして…

ごりら

あかん…!! 鶏肉はどうしても食べられへん…!!

なので、わたしの「塩ぽん酢で食べるさっぱり鶏唐揚げ」は鶏唐揚げ抜きになりました。

鶏肉が苦手…
鶏肉が苦手…

そして、好き嫌いの多い娘はわたしと同じく鶏肉が苦手で、さらにトマトも食べられないんですね。

その結果、娘の「塩ぽん酢で食べるさっぱり鶏肉唐揚げ」こうなりました…

鶏肉とトマトが苦手…
鶏肉とトマトが苦手…

さすがに水菜だけだとかわいそうなので、カニカマを追加しましたが…

むすめ

ほんまにさっぱりしてしもたな…

嫌いな食材を使ったメニューの日は正直つらいのですが、わたしも苦手な鶏肉をひとかけら食べてみたり、娘も嫌いな食材もほんの少しでも食べるようにしていますよ。

おかずが少なく感じる場合がある

うちの場合は娘が少食なので、全体的なおかずの量はバランスが取れています。

ですが、食欲旺盛な子どもの場合はおかずの量が少なく感じるのではないかと思います。

おかずの量が少なく感じることもある
おかずの量が少なく感じることもある

わたしにはとっさにもう1品のおかずをつくれるような料理スキルは無いので、つくり置きで乗り切る作戦にしました。

この日はマカロニサラダを追加。

マカロニサラダ
マカロニサラダ
ごりら

週末につくり置きのおかずを準備しておけばなんとかなりそうです!

「食材宅配サービス・YOSHIKEIヨシケイの利用を決めた理由・メリット」のまとめ

この記事では食材宅配サービス・YOSHIKEIヨシケイの利用を決めた理由・メリットをご紹介しました。

わたしの場合は自分が置かれている環境にヨシケイの食材宅配サービスがぴったりだったので、継続利用を決めました。

ヨシケイに限った話ではありませんが、すべての条件を満たすサービスを見つけるのは難しいので、自分の優先順位を決めて検討するのが良いですね。

ヨシケイにはお得な料金で食材宅配サービスをお試しできる「お試し5days」というキャンペーンがあるので、「お試し5days」でサービス内容を確認してから利用を検討することもできますよ。

ヨシケイの公式サイトで「お試し5days」を申し込む

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked"   data-matched-content-rows-num="3"   data-matched-content-columns-num="3"