マジックミシン 久御山店|裁縫が苦手なおっさんが破れたズボンを持ち込んだ! 納期・料金の実例

ごりら

こんにちは! ごりら@goriluckey)です!!

中学生の息子が家に帰って来るなり大声で叫びました。

むすこ

最悪やー! ズボン破れてしもたーーー!!

ごりら

えーーー!!

恐る恐る息子の学生服のズボンを見ると、おしりの部分がパックリと裂けていました…

おしりがパックリ
おしりがパックリ
ごりら

ど、どうしたら良いの…??

この記事では「洋服のリフォーム マジックミシン」をご紹介します。

なんとか料理はこなせるようになって来たわたしですが、裁縫は無理!

なので、自分でチャレンジせずに服の修理をしてくれるお店に持ち込んでみたら、めちゃくちゃ快適なサービスだったんですよ!

短期間で「マジックミシン」を何度か利用したので、料金や納期をまとめておきますね。

この記事は2021年4月に実際にお店に行った時の情報をもとに書いています。

「洋服のリフォーム マジックミシン」にたどり着いた!

おしりがパックリと裂けたズボンをながめながら自分で直すことを早々にあきらめたわたしは試しにGoogleマップで検索してみました。

ごりら

「服 修理」っと!

わたしが住んでいる京都・伏見の周辺でもいくつかの店舗が見つかりました。

ショッピングモールに入っていたり、アクセスが良さそうなお店はこのあたりですね。

京都ある服の修理・リフォーム店(一部)

  • ママのリフォーム
  • 洋服のリフォーム マジックミシン
  • お直しコンシェルジュ ビック・ママ

中でも「マジックミシン」は京都市内の4つのイオン(イオンモールKYOTO・イオンモール京都桂川・イオンモール京都五条・イオン洛南)に入っており、わたしがよく利用するイオン久御山にも店舗がありました。

ごりら

よしっ! ここに行ってみよう!!

「洋服のリフォーム マジックミシン 久御山店」の情報

「洋服のリフォーム マジックミシン 久御山店」は2Fの紳士服売り場の片隅にありました。

「マジックミシン」の外観
「マジックミシン」の外観

住所

〒613-0024 京都府久世郡久御山町森南大内156-1 イオン久御山2F

電話番号

075-633-0833

営業時間

9:00〜21:00

定休日

年中無休

「洋服のリフォーム マジックミシン 久御山店」での依頼方法

服の修理をお願いするのははじめてのわたしにとって、お店に行くまでは不安でした…

わたしがお店のカウンターへ行くと、奥で作業をされていた店員さんが出て来てくれました。お店の奥が作業スペースになっており、そこで修理をしているんですね。

わたしは息子の破れたズボンを取り出し、店員さんに見せました。

ごりら

おしりの部分がパックリと破れてしまって、これを直してほしいんです。

店員さんは破れている箇所を確認しながらどのように直すかを説明してくれました。

わたしは「破れた」と思っていたんですが、破れたのではなく「ほつれた」だけなので、生地の裏側からミシンで縫えば簡単に直るそうです。

店員さんが伝票に加工内容を書いてくれるので、内容を確認してサインをします。料金は先払いで、あとは仕上がりを待つだけ。

お店に来る前は「引き取りは翌週かな」と思っていたのですが、店内で修理できる内容だったので、仕上がりは当日でした。

ごりら

料金も安いし、納期も早くてびっくりしました!

実例! 「洋服のリフォーム マジックミシン」の料金と納期

わたしが実際に「洋服のリフォーム マジックミシン」を利用した時の料金と納期をまとめました。

わたしのように裁縫が苦手で、やる気さえ起こらないならめちゃくちゃ心強いサービスですよ。

ごりら

「マジックミシン」ではいろんな修理・加工をされていますが、わたしが持ち込んだのはものすごく単純な加工内容のようです。

学生服のズボン|おしりの部分のほつれ直し

(わたしが一番はじめにお願いした)おしりの部分が破れたズボンの修理です。

平日だったこともあり、お店は比較的空いているようでした。納期も料金も想像していたよりもずいぶんと早くて安かったです。

  • 依頼時間: 平日・夕方
  • 納期: 当日の1時間後
  • 料金: 330円(税込)

「おしりが破れた」というインパクトが強かったので、直すのも大変そうと思い込んでいましたが、裁縫のプロにとっては簡単な作業だったようです。

ごりら

でも自分でやったら絶対こんな早くはできませんからね…

学生服のズボン|ボタン付け

こちらは「ついで」にお願いをした修理でした。学生服のズボンのポケットのボタンがはずれてしまったので、それを付けてもらいました。

読者さん

さすがにそれぐらいできるでしょうよ!?

そんな声が聞こえてきそうですが、たぶん自分でやっていれば、指先が血まみれになっていたことでしょう…

この日は日曜日でお店もかなり混んでいたようで、おしりの部分の縫い直しよりも時間がかかりました。

  • 依頼時間: 日曜日・午前
  • 納期: 当日の1時間30分後
  • 料金: 165円(税込)

学生服のズボン|裾の縫い直し

こちらも学生服のズボンでありがちな、ほつれた裾の縫い直しです。

上のボタン付けと同じタイミングでお願いしました。おそらく作業自体はそんなにかからないのかと思いますが、お店が混み合っていたため、仕上がりは翌日でした。

  • 依頼時間: 日曜日・午前
  • 納期: 翌日の18:00
  • 料金: 1,100円(税込)

「洋服のリフォーム マジックミシン」のクーポン

「洋服のリフォーム マジックミシン」ではお会計の時に次回利用できる10%OFFのクーポンをもらえます。

なので、2回目の依頼(ボタン付けと裾の縫い直し)は上の金額の10%OFFだったんですよね。

次回10%OFFのクーポン
次回10%OFFのクーポン
ごりら

クーポンには有効期限がないので、次回のために取っておきましょう!

まとめ|洋服のリフォーム マジックミシン

この記事では洋服のリフォーム マジックミシンをご紹介しました。

自分が苦手なことは無理にやらなくてもこういったサービスを利用する方が良いですね。

お店の混み具合や加工内容によっては当日に仕上がらないこともありますが、「洋服のリフォーム マジックミシン 久御山店」のようにショッピングモールの中にある店舗だと仕上がりを待っている間にほかの買い物ができるので便利です。

ごりら

裁縫が苦手ならおすすめです! めちゃくちゃ楽ちんでした!

あなたの役に立つ!? 関連記事

わたしは食材宅配サービスの「ヨシケイ」を利用しています。

「ヨシケイ」は毎日の夜ごはんの食材を献立とともに自宅へ配達してくれるんですよ!

わたしは料理が苦手なので献立を考えたり、スーパーへ食材を買いに行くのが億劫でしかたありませんでした。

「ヨシケイ」を利用しはじめてからはわたしはただ料理すれば良いだけなので、ずいぶんと楽になりましたよ!

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked"   data-matched-content-rows-num="3"   data-matched-content-columns-num="3"