食材宅配サービス・ヨシケイの「お試し5days」を利用してみた! 申し込み〜宅配開始までを解説

ごりら

こんにちは! ごりら@goriluckey)です!!

新型コロナウィルス感染拡大防止のための在宅勤務(リモートワーク)を機に、とうとうわたしの家事率が100%になりました。

ですが、子どもたちが臨時休校の間は朝ごはん、昼ごはんをつくって、さらに夜ごはんもつくるとなると、料理が苦手なおっさんにとってはさすがにきつい…

ごりら

も、もう限界です…!

この記事では食材宅配サービス・YOSHIKEIヨシケイの「お試し5days」の申し込み〜宅配開始までをご紹介します。

ヨシケイは料理のメニューに必要な食材を宅配してくれるサービスなんですが、わたしの場合、食材を届けられたところで調理ができるかどうかという不安があったんですよね。

ヨシケイの「お試し5days」は実際のサービスを1週分(5日間)割安料金で利用することができるので、試しに利用してみました。

ごりら

おおー!! で、できたぞーーー!!

どーーーん!!

ピーマンの肉詰め
ピーマンの肉詰め

料理が苦手なおっさんでもつくれましたよ!

食材宅配サービスのYOSHIKEIヨシケイが便利らしい!? でもなんだか不安…!

わたしが在宅勤務になって夜ごはんをつくりはじめたばかりの時はなんとか毎日メニューを考えてつくろうとしていました。

ですが、もともと料理が好きでもなく、レパートリーも無いので、そりゃあすぐに行き詰まりますよね…

子どもになにが食べたいか聞いてみても

むすこ

なんでも良い!

ごりら

(それが一番困る…)

むすめ

シチュー!!

ごりら

(えっ…また…??)

…と、こんな感じなんですよね。

わたしは毎日行きあたりばったりでメニューを考えては(外出自粛期間なのに)食材を求めてスーパーへ行っていました。

ごりら

マジでつらいかも…

困り果てていた時に会社の同僚に教えてもらったのがヨシケイだったんですね。

会社の同僚

わたしの友だちがヨシケイ使っててめっちゃ良いって言ってましたよ。

ごりら

ヨシケイ? ヨシケイってなんなんですか??

会社の同僚

食材を家に届けてくれるんですよ。

ごりら

ああ! 生協みたいなもんですか?? うちも生協やってますよ!

会社の同僚

ヨシケイは毎日のメニューが決まってて、必要な食材を毎日届けてくれるんですよ。それを調理すれば良いだけ、みたいな!

ごりら

へー! それはたしかに便利そうですねー!

ヨシケイのことを教えてもらって興味を持ったわたしはさっそくWebサイトをチェックしました。

ヨシケイのWebサイト
ヨシケイのWebサイト
ごりら

うーん………たしかに便利そうなんやけど、なんか…不安や………

ええ、わたしが不安に思ったのはこういうことなんですよ…

ごりら

食材が届けられたところで、ちゃんと調理できひんのとちゃうんかーーー!?

ふだんから料理に慣れている人は届いた食材を調理するだけかも知れませんが、料理が苦手なわたしにとってはそんなことができるのかどうかさえもわからず、ただただ不安になってしまったんですよね…

ですが、この不安はすぐに解消することができました!

ヨシケイでは「お試し5days」というキャンペーンをやっているんですね。

ヨシケイのサービスをお試しできる
ヨシケイのサービスをお試しできる

実際にヨシケイが提供している宅配サービスを1週間分(5日間)定価よりもお得な料金で試しに利用することができるんです。

例えばわたしが利用した「プチママ」というコースの場合はなんとひとり1食300円でしたよ。

人数 定価 お試し5days
2人用 5,290円(529円) 3,000円(300円)
3人用 6,620円(441円) 4,500円(300円)
4人用 8,450円(422円) 6,000円(300円)

*( )内はひとり分の1食あたりの料金です。

ごりら

ま、万が一、失敗したしても…損害は最大で6,000円(4人用)か………

ごりら

よしっ! チャレンジしてみよっと!!

毎日の夜ごはんのメニューを考えてスーパーへ買い物に行くのに完全に疲れ切っていたわたしは「お試し5days」の申し込みをしました!

ヨシケイの公式サイトで「お試し5days」を申し込む

食材宅配サービスYOSHIKEIヨシケイ「お試し5days」の申し込み方法

ヨシケイの「お試し5days」の申し込みの流れです。

実はちょっと戸惑うこともありましたが、もちろん申し込みまではネットで完結しますよ。

「お試し5days」の申し込みの流れ

  1. ヨシケイ公式サイトの「お試し5days」のページへ行く
  2. 試したい「ミールキット」(コース)を選ぶ
  3. 配達エリアかどうか確認する
  4. 注文する週を決める
  5. 注文フォームに入力する
  6. ヨシケイのサービススタッフさん(実際に配達してくれる人)から連絡が来る

まずはヨシケイの公式サイトにある「お得! お試し5days」のページでお試しする「ミールキット」(コース)を選びます。

「お試し5days」のページ
「お試し5days」のページ

「お試し5days」では4つのコースから選ぶことができるんですね。

コースを選ぶ
コースを選ぶ
ごりら

「届いた食材を調理するだけ」っていうのはきっとこの「Cut Meal」ってやつやな!!

試したいコースが決まったら、次は自分の自宅が配達エリアに入っているかどうかの確認をします。

自宅の郵便番号を入力すればOK!

配達エリアの確認
配達エリアの確認
ごりら

ま、当然配達エリアです、と…

結果は…
結果は…

誠に申し訳ございませんがお客様のご住所ではカットミールを取り扱っておりません。

ごりら

………

ごりら

???

ごりら

えーっ! 配達エリア外!?

な、なんとわたしの自宅は「Cut Meal」の配達エリア外でした…

少しでも楽をしたいわたしとしては食材がカットされた状態で届けられてまさに調理するだけというこのコースを申し込みたかったのですが…

ごりら

仕方ない…「プチママ」って方にしとくか…

「プチママ」は無事に配達エリアでした。コースによって配達エリアが異なるんですね。もしわたしと同じように希望のコースが配達エリア外でもほかのコースなら配達可能かも知れません。

次はどの週のメニューでお試しするかを選びます。

「この週のメニューを申し込む」を押す
「この週のメニューを申し込む」を押す

あとは注文フォームに必要事項を入力していくだけです。

注文フォーム
注文フォーム

「お試し5days」の申し込みが完了しました。

申し込みの受付が完了!
申し込みの受付が完了!

確認メールも無事に届きましたよ。

確認メールが届く
確認メールが届く

ヨシケイの公式サイトで「お試し5days」を申し込む

食材宅配サービスYOSHIKEIヨシケイ「お試し5days」の配達が開始されるまで

実はわたしには「調理ができなかったらどうしよう」という不安以外にもうひとつ不安がありました。

そうです、

ごりら

ゴリゴリの営業マンが家にやって来たら後々めんどうやな…

という不安です。

ほら、お試ししたものの、自分には合わなかったらそれで終わりにしたいじゃないですか…

ですが、それもまったく心配する必要はありませんでしたよ。

そんな不安をお持ちのあなたのためにサービススタッフさんとのやり取りや「お試し5days」の申し込みが完了してから宅配が開始されるまでの流れをご紹介しておきますね。

「お試し5days」の申し込みから配達がはじまるまでをカレンダー形式にまとめてみました。

申込 電話・SMS 投函(メニュー等)
電話 SMS BOX貸出
宅配開始 集金・次週注文

サービススタッフさんからの連絡

「お試し5days」に申し込むとヨシケイのサービススタッフさんから連絡(電話)があります。

サービススタッフさんは実際に毎日食材を届けてくれる人で、うちの場合は女性でした。

わたしが「お試し5days」に申し込んだ翌日はたまたま祝日でしたので電話があったのはその次の日。ですが、あいにく仕事中で電話に出られなかったので、わたしのiPhoneあてにSMS(ショートメッセージ)が届きました。

サービススタッフさん

配達時間・お支払い方法等をお伝えしたいのでまた連絡します。

その次の日は連絡がありませんでしたが、ポストにビニールケースとメニューブックが投函されていました。

ビニールケースとメニューブック
ビニールケースとメニューブック

この赤いビニールケースは「コミュニケーションケース」と言って、サービススタッフさんとのやり取り(注文や集金)の時に使うことができるんですね。

コミュニケーションケース
コミュニケーションケース

コミュニケーションケースの中にはチラシや口座振替依頼書が入っていました。

口座振替依頼書などが入っていた
口座振替依頼書などが入っていた

サービススタッフさんから電話があったのは次の週の月曜日。

この時はわたしも電話に出ることができたので、配達時間の確認、料金の支払い方法の説明、あとは無料で貸し出される「あんしんBOX」の説明を受けました。

ごりら

めちゃくちゃていねいでしたよ!

「あんしんBOX」の貸し出し

ヨシケイでは「クールBOX」という保冷性に優れた発砲スチロールのケースの中に食材と蓄冷剤を入れて配達をしてくれます。

ヨシケイの「クールBOX」
ヨシケイの「クールBOX」

サービススタッフさんによると「クールBOX」だけで配達しているお客さんの方が多いということでしたが、わたしは「あんしんBOX」(無料・鍵付き)も貸し出してもらうことにしました。

貸出無料の「あんしんBOX」
貸出無料の「あんしんBOX」

「あんしんBOX」は宅配が開始される前の週に届きましたよ。

「お試し5days」の料金の支払い方法は?

わたしの場合「お試し5days」の料金はサービススタッフさんに現金で支払いました。

こんなふうに、火曜日の宅配時に集金のお知らせと次週の注文確認のメモがクールBOXの輪ゴムで綴じられていました。

集金のお知らせと次週の注文確認メモ
集金のお知らせと次週の注文確認メモ
ごりら

クレジットカードでは支払えないんですね。

サービススタッフさん

はい、実はクレジットカードのご要望は多いです。でも食費は現金払いで管理したいというお客様も多いですね。

わたしは現金での支払いを続けていますが、ぜひクレジットカードで支払えるようにしてほしいですね。

ヨシケイの公式サイトで「お試し5days」を申し込む

「食材宅配サービス・YOSHIKEIヨシケイの『お試し5days』」のまとめ

この記事では食材宅配サービス・YOSHIKEIヨシケイの「お試し5days」の申し込み〜宅配開始までをご紹介しました。

実は「お試し5days」が終了した後も継続してヨシケイの食材宅配サービスを利用することにしました。

料理が苦手なわたしでもメニューブック(レシピ)を見ながらつくればなんとかなっているので、お試し前に感じていた「調理できないのでは? 」という不安は無くなりましたね。

夜ごはんのメニューを毎日考えたり、食材を買いに出かけることに困っているならヨシケイの「お試し5days」で検討してみると良いですよ。

ヨシケイの公式サイトで「お試し5days」を申し込む

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked"   data-matched-content-rows-num="3"   data-matched-content-columns-num="3"