「京阪電車、寒い! 」と思って調べたらわかった電車の空調問題

こんにちは! ごりら(@goriluckey)です。

朝、目覚ましが鳴ってもなかなか起きられない、布団が恋しい季節になりましたね。やっとの思いで布団から抜け出し、まだ太陽が昇り切っていない寒空の下、通勤のために駅に向かいます。私は大阪までの道のりをあえて「特急」ではなく、「準急」に乗っています。準急に乗るとちょうど1時間ほどかかるので、二度寝には最適な時間になるんです。
 

d649abe8

 
そんな私にとって貴重で楽しみな時間がブチ壊される事態が発生しました。電車に乗ってから30分ほどが経過していたでしょうか、ちょうど心地良い眠りに落ち始めた頃です。
 
…寒い!
 
車内のあまりの寒さに目が覚めてしまったんです。11月も中旬にさしかかろうとしている時期ですからドアが開く度に外の冷たい空気が車内に入って来ている…のかと思いきや、
 
 
な、な、なんじゃあこりゃぁあああ!!!
 
 

c2f8fb3e

 
ファンが「ブォーン」と音を立てながら、車内に送風をしているじゃあないですか。
 
な、なんでや?もう11月やで?
 
寒さで目が覚めてしまってからのおよそ30分は目をつぶってももう眠りにつくことはできなくなってしまいました…。
 

みんなはどう思ってる?Twitterで調べてみた!

あまりの寒さに寝られなくなってしまったので、目的地に着くまでの間にTwitterで「京阪 寒い」と検索してみました。
 

 
11月に入ってからも多くの人が「寒い!」とツイートしているじゃないですか。私だけじゃなくて、やっぱりみんな寒いと思ってるんですね。京阪電車は何考えてんねん、ムキー!
 

京阪電車お客さまセンターに電話してみた!

「寒い」と感じているのが自分だけでなく乗客の総意だと思い込んだ私は思い切って京阪電車お客さまセンターに電話をしてみました!
 
京阪電車のホームページで電話番号を調べて、コール!「ご意見・ご要望」もお客さまセンターで受け付けているようです。
 
「はい、京阪電車お客さまセンターです。」
 
「あの、すみません。ちょっと電車の温度についてお聞きしたいんですが。」
 
と切り出すと意外な答えが返ってきました。
 
「お寒かったですか?」
 
あれ?ご存知でした?これは話が早い。
 
「ええ。けっこう外も寒くなってきたのに送風されているのでちょっとビックリしましたものですから。」
 
「快適に過ごしていただけず、申し訳ありません。」
 
「あ、いえ。ところで、この時期に冷房というか送風されているのって何か意味があるんですか?」
 
「ええ、やはり車内が混み合って来ますと窓が曇ってきたりするものですから車掌が調整しているんです。お客様が乗られたお時間はおわかりでしょうか?社内で共有しまして、改善するようにいたします。」
 
と言うことで、なんとなくなんですが、乗客からの「寒い」という申告はけっこうあるのではないかと思いました。お客さまセンターの方の受け応えがこなれた感じでしたので。
 
いや、それにしても、窓が曇ったりするのはわかるんですが、送風する以外に何か良い手段がありそうですよね〜。
 

他の電車はどうなの?Twitterで調べてみた!

ところで、他の電車はどうなんでしょうか?同じようにTwitterで「近鉄 寒い」と検索してみました!
 

 
ん!?近鉄でも11月に入ってからの「寒い」というツイートを発見しました!
 
あれれ?と思いながら「阪急 寒い」を検索!
 

 
な、なんと、近鉄に続き、阪急にも「寒い」というツイートを発見です。そうするともう「阪神 寒い」「南海 寒い」も検索するしかありません!
 

 
ん〜!京阪がクレイジーなのかと思いきや、どうやらどの鉄道も同じような状況なんですね!関西私鉄はクレイジーだらけなのか!?
 

もしかして、逆もある?

ふと寒いと思っている人がいるなら、もしかして暑いと思っている人もいるのでは?と思い、「京阪 暑い」って感じで関西の私鉄に対するツイートを検索してみました。するとやっぱり「暑い」っていうのもけっこう出てきちゃいました…。
 

 

結局のところ…

今回、京阪電車があまりにも寒かったので、最初は京阪電車がクレイジーなのかと思っておりました。(京阪電車さん、ごめんなさい!)実は、他の私鉄も寒かったし、何なら暑いこともあるようです。
 
<まとめ>

  • 寒いのは京阪電車だけじゃない。近鉄も、阪急も、阪神も、南海も寒い!
  • 寒いのは冷房ではなく送風が原因。
  • 送風をするのは車内が混み合い、窓ガラスが曇るのを防ぐため?
  • 車内の温度調節をしているのは車掌さん?
  • 寒いと感じることもあれば、暑いと感じることもある。人の感覚の違い?車両の違い?

 
電車に乗る時は思いの外寒いこともありますので、ちゃんと防寒用の上着を用意しましょう。万が一暑過ぎると感じる場合は上着を脱いで調節してください。これで快適な電車ライフを過ごせます!笑
 

この記事のシェアはこちらから!