Instagram(インスタグラム)でシェアしたい京都・伏見稲荷大社の風景

ごりら

こんにちは! ごりら@goriluckey)です!!

海外の月間アクティブユーザー数が5億人以上と言われている「Instagram(インスタグラム)」! 日本国内でも月間アクティブユーザー数が1,200万人を超えたそうですね! (2016年9月)

今回は「Instagramでシェアしたい伏見稲荷大社の風景」を紹介します。

伏見稲荷大社って「外国人に人気の日本の観光スポット ランキング」(TripAdvisor (トリップアドバイザー) 発表)で3年連続第1位に選ばれているんですよ〜。

I prepared the English version of this article for foreigners. The landscape of Fushimi-Inari-taisha in Kyoto I’d like to share using Instagram

The landscape of Fushimi-Inari-taisha in Kyoto I'd like to share using Instagram

2016.10.04

Instagramはじめました!

Instagramは写真に特化したSNSです。スマートフォンのアプリを使って誰でもかんたんにクオリティの高い写真に仕上げられるのが人気なんですね。確かにタイムラインにステキな写真が流れてくるのを見ているだけで(現実を忘れて)楽しい気持ちになります!

わたしがインスタグラムのアカウントをつくったのは2016年5月なんですが、かれこれ5ヶ月間ほどほったらかしにしていました…。実はその間に「もう使わへんかなっ! 」と思ってアンインストールしていたほど。

そんなわたしが今ではInstagramに夢中になっています!

Instagramをやっている方はぜひわたしのアカウント「goriluckey」をフォローしてくださいね!

Instagramではわたしが住んでいる京都や日本の風景を中心にシェアしようと思っています!

Instagramでシェアしたい「伏見稲荷の建物」

京都にある伏見稲荷大社は全国におよそ3万社あると言われている稲荷神社の総本社なんですね。お正月には250万人もの参拝客が初詣に訪れます。

伏見稲荷大社の境内には重要文化財をふくめ、たくさんの貴重な建物があります。それらのほとんどは鮮やかな朱色をしているので、なかなかインパクトのある写真が撮れるんですよ〜。

一番人気のある撮影スポットはやっぱり「楼門」ですね! 多くの観光客・参拝客がスマートフォンやカメラを向けています。

This is "Romon" in Fushimi-Inari-taisha in Kyoto. The Romon is tower gate. #Japan #Kyoto #Fushimiinari #Inari

Gorillaさん(@goriluckey)が投稿した写真 –

撮影のポイント

伏見稲荷大社の顔と言っても過言ではないほど象徴的な建物です。左右には大きなきつねの像も建てられていて、たくさんの人たちが写真を撮っています。

人が写り込まないように撮影するのは不可能なので、ほかの観光客・参拝客が背中を向けている時がシャッターチャンス!?

  • 撮影日時: 2016年10月2日(日) 16:15
  • 撮影機器: iPhone5s

Instagramでシェアしたい「伏見稲荷の鳥居」

伏見稲荷と聞いて多くの人が思い浮かべるのは、おそらく「千本鳥居」ではないでしょうか。伏見稲荷を紹介するガイドブックやパンフレットには必ずと言っていいほど「千本鳥居」の写真が載せられていますからね。

伏見稲荷大社や稲荷山にはおよそ3万基の鳥居があると言われているんです。新緑の季節には朱色の鳥居とのコントラストがとっても美しいんですよ。伏見稲荷の鳥居はInstagramでもおさえたい被写体ですよね!

こちらは「千本鳥居」の少し手前にある鳥居で、稲荷山に延々と続いていく鳥居のスタート地点のような場所なんです。

撮影のポイント

この鳥居はけっこう大きめの鳥居なので全景をおさめようとすると縦向きにする必要があります。ですが、鳥居の下にはたくさんの観光客・参拝客がいるので、人の写り込みを避けるには鳥居の上部を狙うしかありません!

  • 撮影日時: 2016年10月2日(日) 15:37
  • 撮影機器: iPhone5s

ガイドブックやパンフレットに載っている「千本鳥居」は朱色の光に包み込まれたトンネルのような写真ではないかと思います。こういう感じの!

幻想的な千本鳥居

幻想的な千本鳥居

「千本鳥居」の中で人が写り込まないように撮影するには相当な忍耐と時間が必要です。それにみんなと同じ写真を撮ってもおもしろくないですよね!

なので、少しちがった構図の写真を撮ってみましょう! 例えば、こんなのはどうですか!?

This is between the "torii" and the "torii". The Senbon-torii is two lines! #Japan #Kyoto #Fushimiinari #Inari

Gorillaさん(@goriluckey)が投稿した写真 –

撮影のポイント

実は「千本鳥居」は2列に並んでいて鳥居と鳥居の間にはこんなスペースがあるんですよ。これは千本鳥居のスタート地点で撮った写真です。

  • 撮影日時: 2016年10月2日(日) 15:40
  • 撮影機器: iPhone5s

自分が通っている方の鳥居の隙間から反対側の鳥居の列を撮るとこんな構図の写真を撮ることができます。

When you see the Senbon-torii from the outside, you can see such landscape. #Japan #Kyoto #Fushimiinari #Inari

Gorillaさん(@goriluckey)が投稿した写真 –

撮影のポイント

場所によっては木が生い茂っているポイントもあります。今回はきれいに並んで見える場所を撮ってみました。木をうまく取り込むとまた違った構図の写真も狙えそうです。

  • 撮影日時: 2016年10月2日(日) 15:41
  • 撮影機器: iPhone5s

Instagramでシェアしたい「伏見稲荷のきつね」

稲荷神社の象徴と言えば、きつねですね。もちろん、伏見稲荷大社にもたくさんのきつねの像があるんですよ。しかもよく見るときつねの像はいろんな表情をしているんです。

The silhouette of the fox in Fushimi-Inari!! #Japan #Kyoto #Fushimiinari #Inari #Fox

Gorillaさん(@goriluckey)が投稿した写真 –

撮影のポイント

これは本殿の北側にある鳥居のところに建っているきつねの像です。ちょうど夕陽が射して逆光になっていたので、きつねのシルエットがきれいに撮れる角度を探しました。

  • 撮影日時: 2016年10月2日(日) 16:02
  • 撮影機器: iPhone5s

これからの展開

伏見稲荷大社にはまだまだInstagramでシェアしたい被写体がたくさんあります。例えばこんなものをシェアしていこうと思っています。

  • 伏見稲荷の食べ物
  • 伏見稲荷のお土産
  • 伏見稲荷の神事
  • 伏見稲荷に住むねこ
  • 伏見稲荷の植物
  • 伏見稲荷の小物

ぜひ楽しみにしていてください〜!

この記事のまとめ

今回は「Instagramでシェアしたい伏見稲荷大社の風景」を紹介しました。

「もっと早くからちゃんとInstagramをはじめておけば良かったのに〜! 」とちょっと後悔しています。

だって、めちゃくちゃ楽しいんですもん!

今のところInstagramでは京都ならではの風景を中心に撮っていこうと思っています。特に京都は紅葉の季節も美しいですからね〜。

ぜひ、Instagramのフォローもお願いします!! Instagramのアカウントはこちらです。→ goriluckey

あなたの役に立つ!? 関連記事

外国人観光客にもとても人気のある伏見稲荷大社は迫力のある楼門や幻想的な千本鳥居など写真に撮りたい魅力的なスポットがたくさんあるんです。

おすすめスポットを厳選してみました。こちらの記事もぜひ参考にしてみてください。

この記事のシェアはこちらから!