京都在住アメリカ人の手づくりハロウィンがすごい! 『ズッコ博士の秘密の実験室へ!』

ごりら

こんにちは! ごりら@goriluckey)です!!

『京都新聞』の記事で知った京都在住アメリカ人・スチュワート・ガルブレイスさん主催のハロウィンイベント。2015年秋に5周年を迎えたこのイベントがものすごいんです。

今回は「スチュワート・ガルブレイスさんの手づくりハロウィン」を紹介します。

自宅をお化け屋敷に?

京都在住のアメリカ人、スチュワート・ガルブレイスさん主催のハロウィンイベント。このイベントがすごいのは自宅で開催されているということ。アメリカではハロウィンの時期になると自宅がお化け屋敷に変わり、子どもたちを招き入れる風習があるそうですね。ガルブレイスさんはアメリカ流のハロウィンの楽しさを日本の子どもたちにも伝えたいという想いでこのイベントを企画されているそうです。
 
「自宅でやるってすごいなぁ!アメリカ人、何考えてんねん!」
 
ちょっと乱暴な書き方ですが、初めて記事を見た時の率直な感想です。だって、不特定多数の人を自宅に招くって日本人の感覚だと考えられなくないですか?どんなイベントなんやろうなぁと想像すれば想像するほど好奇心が高まり、子どもを連れて行くことにしました!
 

『ズッコ博士の秘密の実験室へ!』

イベント会場となるガルブレイスさんのご自宅は京都市内の北部にあるので、正反対の我が家からは車で1時間ほどの場所です。無料で駐車場を使わせてもらえるという「妙満寺」にナビをセット。金曜日の夜ということで渋滞を心配しましたが、スムーズに到着。当然なんですが、住宅街です!妙満寺の駐車場も真っ暗で、既に幼児園児の娘は泣き出してしまいました…。
 

2d19262b

 
妙満寺の駐車場から5分ほど歩いたところに、イベント会場がありました。カボチャのイラストが描かれたオレンジ色のTシャツを着た少年と女性が受付をしています。予めネットで予約をしていましたので、名前を伝えると手作りのチケットを手渡されました。上演開始までには少し時間があったのですが、受付の少年が子どもたちに気さくに話しかけてくれます。
 

3cbc2c6d

 
恐ろしい雰囲気のあるイラストが描かれたブルーシートの向こう側で上演されています。時折子どもたちの悲鳴が聞こえてきます!
 
予約していた時間帯が来ると、ブルーシートの奥へ案内されます。とにかく暗いので、幼児園児の娘はずっと怖がっています。ハロウィンらしいかわいい飾り付けに、ちょっと安心します。
 

44a6fd0c

 

0ff30f79

 
 
 
…と思っていたら、
 
 
 
夜空に浮かび上がる、ミイラ男!
 

0190357c

 
 
 
そして、格子越しにこちらをのぞいている、魔女!
 

bb5d1881

 
 
 
まわりの暗さも手伝い、大人でもちょっと怖い…。
 
今年は自宅の中のお化け屋敷ではなく、ガレージを使った演劇が催されるとのこと。スタッフの方から演劇の説明がされます。上演中は撮影禁止。上演後に撮影時間を用意してますよ〜とのこと。気が付けば、40名前後の人たちが集まっていました。ほとんどが小さいお子さん連れです。
 
ネタバレしてはいけないので、簡単にあらすじを。マッドサイエンティストであるズッコ博士の実験室が舞台。これまでの研究成果の紹介や革新的な実験を行う。その最中に…!!
 

「ひとのぬくもり」を感じるイベントでした!

突っ込みどころのある設定やズッコ博士のたどたどしい日本語も良い意味で「手作り」を感じられる要素となっていました。「おお、すげぇ!」と思える小道具や煙幕を使った演出もあり、親子で楽しめる劇でした。上演時間は思っていたよりも短めでしたが、小さい子どもにはちょうど良い時間かも知れません。
 

a9e37ec4

 
劇が終わるとズッコ博士が再び登場して、写真撮影をさせていただけました。最初は怖がっていた娘も一緒に写真を撮ってもらいました。娘はチョコレートをもらってご機嫌です!笑
 
<手作りハロウィンに参加して感じたこと>

  • 手作りのイベントは主催者の想いやぬくもりが伝わって来る!
  • 手作りの劇って良いな!って素直に思いました。自分もやってみたい。

  • 手作りイベントは主催者だけじゃなく、参加者も一緒に作り上げる!
  • 「子どもたちを楽しませたい」というのはガルブレイスさんの想いだけでなく、私たち親も同じ気持ち。その場を一緒に盛り上げる気持ちで参加したいですね。例えば、主催者の演出に合わせて、親が大げさなリアクションを取ってあげる、とか。

  • もう少し交流できる場所と時間があっても良いかな!
  • 個人で企画されているイベントなんで仕方ない…というのは承知で言うと、ちょっとした飲食ができるスペースがあったり、アメリカのハロウィンやガルブレイスさんの過去のハロウィンイベントの紹介があったりするとうれしいかも。
     
    ※北山は寒かったです!特に子どもは暖かい服装が良いと思います。
     
    家に帰ると、子どもたちがこんな絵を描いていました。どうやら子どもたちも楽しんでくれたみたいです。良かった!
     

    1b383bf2

     

    このイベントは、11月1日(日)までやってます!

    <幡枝町のお化け屋敷—ズッコ博士の秘密の実験室へ!>

  • 入場料: 無料
  • 日程: 2015年10月30日(金)〜11月1日(日)
  • 時間: 17:45〜21:30
  • 場所: 京都市左京区岩倉幡枝町93-10
  • 駐車場: 妙満寺の協力で駐車場を使わせてもらえるそうです。
  • 予約: こちらから予約ができます。既に満席の時間帯もあるのでご注意。
  •  

     

    この記事のシェアはこちらから!