活字嫌い! 長文書けない! 集中力も無いし、飽きっぽい! そんなワイのブログの書き方

こんにちは! ごりら(@goriluckey)です。

わたしは自分でも驚愕するぐらい集中力がありません。「さあ、ブログを書くぞ! 」と書きはじめた3秒後にTwitterを見てるとか日常茶飯事です…。

今回は「集中力が無い人におすすめのブログの書き方」を紹介します。

もちろん集中力の無さを根本的に解決できれば良いんですが、そんな簡単に解決できるものでもありませんしね。

わたしは集中力が無い自分に合った書き方でブログを続けておりますよ。

100万PVブロガーの執筆環境はすご〜い!!

ブログを書くためのノウハウは初級・中級・上級ごとや目的別に公開されていたり、ブログのオンラインサロンで学ぶことができます。

でも、実際にどんな環境で書いているのかはあまり目にする機会はありませんでした。

そんな時にTwitterで目にとまったのが人気ブロガー・ヒトデさんのブログ執筆環境。

ごりら

うわ〜なんかコクピットみたい!

その後も続々といろんな人たちが執筆環境を公開されているようですね。眺めているだけでも楽しくなります。

そう言えば、プロブロガーのヨスさんも文字入力マニアの仕事場として、すんごいキーボードとかマウスを紹介されていました。

ごりら

そらこんな素晴らしい環境があればワイも100万PVブロガーやで!!

と、ねたんだものですが、PVはさておき、きっと同じ環境でブログを書いたとしてもやっぱりわたしはすぐにFacebookを見たり、Twitterに書き込んだりしてしまうと思うんです。

それぐらい集中力が無いんですよ…

集中力が無いワイのブログの書き方

では、集中力がぜ〜んぜん無いわたしがどのようにブログを書いているのか?

わたしはこんな環境でブログを書いています。

  • 入力デバイス: スマホ(iPhone5s)
  • アプリ: Evernote
  • 場所: 駅・電車・カフェ・リビング・ベッド …などなど
  • 状況: 通勤時・食後・家でゴロゴロ・寝る直前 …などなど

あ、もちろんわたしの場合「通勤の1時間を利用して一気に書き上げてます! 」ってわけではありません。

ダラダラ〜ダラダラ〜と書いてます! (なので、もちろん電車の中で1記事が仕上がるなんてことはありません。)

ブログの具体的な書き方

わたしの場合は集中力が無い上に、長文を読むのも書くのも苦手なんです。

わたしのブログの中には長文に見える記事もありますが、実は短い文章を電車の中で書いたり、リビングでゴロゴロしながら書いたりしてつなぎ合わせた結果なんですよね…。

具体的にはこんな手順でブログを書いています。

  1. (頭の中)ネタが降りてくる
  2. (スマホ)タイトルを書く
  3. (頭の中)構成を考える
  4. (スマホ)見出しを書く(中・小)
  5. (スマホ)本文を書く
  6. (PC)写真を入れる
  7. (PC)整える→公開する

わたしがブログを書く時のポイントは構成を考えて先に見出しを書いてしまうことです。

先に見出しを書き切ってしまうことで、細かい区切りができて長文を書く必要が無くなるんですね。

マラソンを走ることはできなくても、毎日少しずつ歩いた距離を合わせて42.195kmにすることはできます。そんなイメージ!

それに見出しを先に決めておくと、集中力無くダラダラと書いていても大きく道を外れることがなくなるんですよね〜。

実際にこの記事を書いている時もリビングでゴロゴロ書いていたらそのまま寝てしまいましたが、見出しがあると何を書こうとしていたのかを思い出しやすいですし、すぐに再開することができます。

ゴロゴロしながら…

ブログ運営で大切なのはやっぱり継続すること

もしかしたら、わたしは「スマホでダラダラ書く」というスタイルと出会えなかったら、ブログを続けることができなかったかも知れません…!

あ、ちなみに、わたしはPCでブラインドタッチができないわけではないんですよ。その昔「特打」で鍛えたので人並みの速さでは入力することができます。

少なくともスマホで文字を入力するよりかはキーボードで入力する方がダンゼン速い!

それなのにわたしが「スマホでダラダラスタイル」でブログを書いているのは自分の性格や頭の回転スピードとぴったり合っているんだと思うんですよね。

頭の中で文章を考えるスピードとスマホで文字を入力するスピードが自分には合っているんです。

ごりら

どうせ、もともと集中力が無いから、スピードも上がらへんしな!

わたしはブログを運営する上で一番大切なのは継続することだと思っています。

なので、無理せず自分が継続しやすいスタイルを見つけるのが良いですね!

この記事のまとめ

今回は「集中力がない人におすすめのブログの書き方」を紹介しました。

PCに向かっていてもなかなか文章が書けない…なんて人はぜひ一度「スマホでダラダラスタイル」でブログを書いてみてください。

FacebookやTwitterに短文を投稿する感覚でブログを書くことができますよ〜。

あなたの役に立つ!? 関連リンク

ブログの書き方のヒントはテレビ番組にも転がっています。

以前あるテレビ番組で、タレントのたむけん(たむらけんじ)が食レポの極意を伝授する企画があったんですが、まさにブログの食レポ記事にも通じるな〜と感じました。

この記事のシェアはこちらから!