京都・伏見稲荷で美しい写真を撮りたいなら稲荷山へ!

こんにちは! ごりら(@goriluckey)です。

 
京都・ 伏見稲荷 大社は「 TripAdvisor (トリップアドバイザー)
」が発表した「 外国人に人気の日本の観光 スポットランキング 2015 」に、2014年のランキングに続き、2年連続で1位に選ばれているんです。
 
 
今回は子どものころから伏見稲荷大社の近くで生まれ育ったわたしが「 伏見稲荷大社の写真がきれいに撮れるポイント 」を紹介します。素人が撮っても神秘的な写真になるんですよ。
 
 
 

外国人に人気の日本の観光スポット!SNSでの投稿が人気の秘密?

子どもの頃から慣れ親しんだ場所が「外国人に人気の日本の観光スポット」の第1位に輝いたのは正直、地元民としてもとてもうれしいものです。伏見稲荷大社境内や周辺の商店街でもこのようなのぼりを立ててPRしまくっています。みんなうれしいんですよ!
 

38f1cb6d

 
 
 
このランキングで第1位に選ばれる前から外国人だけでなく日本国内からもたくさんの観光客が伏見稲荷大社へ来られていました。毎年、初詣の参拝客数でも全国トップクラスにランクインしています。
 
その伏見稲荷大社が爆発的に人気になっているのはきっとFacebookやInstagram、TwitterなどのSNSが要因のひとつなんじゃないかと思っています。
 
観光ガイドやパンフレットの伏見稲荷大社の紹介に必ず登場する「千本鳥居」や表参道からの壮大な鳥居の写真は特に外国人にとっては印象的なものだと思います。自分だったら投稿したいですもん。
 

8bf48c4e

 
 
 

まずは表参道から本殿、千本鳥居へ

JR「稲荷」駅の目の前にあるのが、表参道です。この日は9時頃に到着したのでちょうど本殿側から朝日が差し込んできて逆光になってしまいます。いきなり素人には難易度が高いシチュエーション!
 
 

bcc364f3

 
 
鳥居の後ろから朝日が差し込んで、これはこれで神々しくて良いのではないでしょうか!?もし逆光になっても、鳥居のシルエットが浮かび上がってかっこいい写真になるかも知れませんね。
 
 
 
裏参道にも立派な鳥居があります。裏参道には 出店 が並ぶこともあります。
 

929458b0

 
 
 
本殿を通り過ぎて階段を上がり、ちょうど本殿の裏側ぐらいに回り込むと有名な「千本鳥居」があります。まだ9時過ぎでしたが、既に多くの観光客でごった返しています。千本鳥居の入り口が記念写真のスポットになっているんですね。
 
子どものころはここまで観光客が多くなかったこともあり、このあたりは子どもたちの遊び場でもありました。観光スポットとして人気の千本鳥居ですが、2列に並んだ鳥居のトンネルは子どもにとってはアトラクション的要素が満載です。それぞれの鳥居に分かれて競走したり、鳥居のトンネルを通らずにその間を通り抜けてみたり。観光客が多い今ではできない遊び方が当時はできたんです。
 
 

8bf48c4e

 
 
鳥居のトンネルの中はこんな感じ。たまたま誰も通らない一瞬がありました。ラッキーです!この千本鳥居は左右のトンネルで一方通行というわけではないので、ベストポジションで撮影をしようと思っても、反対側から人が戻って来られて写り込んでしまいます。ここで他人が写り込まない記念写真を撮影するのは…諦めてください!笑
 
 
 

奥社奉拝所にも絵になるポイントがあります

千本鳥居を通り抜けたところにある「奥社奉拝所」。ここには「おもかる石」があります。願いごとを祈念してからこの「おもかる石」を持ち上げてみて、その時に「軽い」と感じれば願いごとが叶い、「重い」と感じれば願いごとは叶わないと言われています。なんとこの「おもかる石」にも10mほどの行列ができていました。
 

b63f7c8a

 
 
 
この奥社奉拝所はちょっと見渡してみるとなかなか絵になるポイントがありますよ。
 
お稲荷さんらしい、きつねの形をした絵馬。よく見ると個性的な顔にされているきつねがチラホラ。おもしろい絵馬を探してみるのも楽しいです。
 

796ecd12

 
 
 
「稲荷大明神」と書かれた旗も奉納されています。
 

b1f9d21a

 
 
 
たくさんの鳥居が積み上げられています。石垣、鳥居、緑。普通に撮るだけでもなかなかアーティスティックな写真に仕上がりますね。
 

69f2d4a4

 
 
 

美しい写真は稲荷山へ登って撮ろう!

鳥居を背景にした美しいポートレートを撮るなら、ぜひ、稲荷山を登ってみてください。
 
千本鳥居のようにピタッとした間隔ではありませんが、稲荷山の山頂までずっと鳥居が並んでいます。その数はなんと約1万基です!
 
奥社奉拝所から「四つ辻」まではゆっくりと景色を楽しみながら登っても30分程度です。千本鳥居を抜けた奥社奉拝所で引き返される観光客も多いので、ゆっくり落ち着いて思い出の写真を撮ることができると思います。
 
奥社奉拝所を過ぎれば、人の数が少なくなるのでシャッターチャンスも増えますよ。ほらこんな感じ!
 

6f82114e

 
 
 
太陽の光に照らされた鳥居はまるで火を灯されたランプのような明るさです。
 

130dc26e

 
 
 
奥社奉拝所と四つ辻のちょうど真ん中ぐらいにある「熊鷹社」の周辺も、先を急がずにちょっと寄り道をしてみてください。
 

19d3986f

 
 
 
「新池」には亀や鯉が泳いでいるのが見えます。ぼ〜っと眺めているだけでも心が落ち着きます。
 

e7ec66b8

 
 
 
「三つ辻」へ続く高低のある道のり。前だけでなく、ちょっと後ろを振り返ってみると、鳥居の見え方も違っていておもしろいです。
 

6f82114e

 
 
 
三つ辻の手前。青々とした紅葉の葉が太陽の光に照らされて輝いています。
 

aa139f92

 
 
 
三つ辻まで来れば、もう一息で四つ辻です。ちょうどここに案内板が立っていて、多くの観光客がこの先へ進むのかそれともここで引き返すのかを考えている姿をよく見かけます。もうちょっとです!四つ辻まではがんばって登ってみてください。
 
休憩処もあります。一息入れてから四つ辻を目指すのも良いかも知れません。
 

7723a6bf

 
 
 
連なる鳥居を外側から撮るのも、好きな構図です。朱色の鳥居と緑のコントラストが美しい。
 

bd7dcb07

 
 
 

四つ辻から眺める、京都市内の景色

「四つ辻」は稲荷山の頂上ではありませんが、ここから京都市内の景色を眺めることができます。この四つ辻から頂上の「一の峯」へは左右のルートがあり、ぐるっと一周できるようになっています。また、「東福寺」や「泉涌寺」方面へ行くこともできますが、多くの観光客はここからの景色を眺め、一休みした後に引き返されます。奥社奉拝所から四つ辻までは早ければ20分ほどで来ることができます。ぜひ、マイナスイオンを身体いっぱいに浴びて、芸術的な鳥居のある景色を楽しみながら稲荷山を登ってみてください。
 

39cf5e1e

 
 
 
先ほど登って来た鳥居を上から撮った写真です。
 

a468596c

 
 
 
四つ辻にある「仁志むら亭」は俳優・西村和彦さんのご実家なんですよ。子どもといっしょに登った時にはいつもこちらでソフトクリームをいただいています。がんばって登ったご褒美ですね!
 

0d10625c

 
 
 
水で冷やされたキリンレモンとオレンジジュースが涼しげです。これもなかなか絵になりますね〜。
 

9cc60db1

 
 
 

 
伏見稲荷大社や稲荷山でマイナスイオンを浴びながら美しい写真を撮り歩く休日はいかがでしょうか。特に天気の良い日は最高ですよ!
 
今回は紹介しませんでしたが、伏見稲荷はいたるところにきつねの像が飾られていて参拝客をお出迎えをしてくれます。いろんな表情のきつねの像の写真を撮るのも楽しいですよ。
 

この記事のシェアはこちらから!