「道の駅 海山(みやま)」銚子川・魚飛渓・キャンプinn海山へ遊びに行ったら立ち寄りたい!

ごりら

こんにちは! ごりら@goriluckey)です!!

旅行や遠方に出かけた時は「道の駅」に立ち寄るのが好きです。現地の特産品を見てると楽しいですよね〜!

今回は「道の駅 海山(みやま)」を紹介します。

わたしは銚子川へ遊びに行った時に立ち寄ったんですが、海山や熊野古道の写真もたくさん飾ってあって、また遊びに来たくなったんですよね〜。

「道の駅 海山」の情報

「道の駅 海山」は熊野街道沿いにあります。

「道の駅 海山」の外観

銚子川の南側に位置するので、紀勢自動車道の「海山」とは反対側になりますね。

駐車場はこんな感じです。

「道の駅 海山」の駐車場

施設案内板を見ると熊野街道に沿って長い敷地になっていますね。そんなに広い道の駅ではありません。

「道の駅 海山」の施設案内

ここから熊野古道 馬越峠道 登り口まではおよそ0.6km。レストランや休憩スペースにも熊野古道の写真がたくさん飾られています。

馬越峠道 登り口 0.6km

屋外にも休憩できるテーブルが設置されています。

気持ち良い屋外

「道の駅 海山」のレストラン

ああ、そうそう! わたしたちが「道の駅 海山」へ立ち寄ることになったのは

むすこ

お腹空いた〜! 海鮮丼、海鮮丼!! 海鮮丼が食べた〜い!!

という息子のリクエストがあったからでした。

ごりら

たしかに海も近いし、新鮮な海の幸にありつけそうやな〜!

レストランの店内

道の駅の一番奥にある建物がレストランです。店内はテーブル席、カウンター席があります。

この写真の反対側にもテーブル席があって、大きなテレビも設置されています。この時は『24時間テレビ』が放送されていました。

レストランの店内

レストランの壁には大漁旗が掲げられています。「長久丸」というのは創業80年の歴史を持つ尾鷲の漁船なんですね。

大漁旗が掲げられている!

ごりら

大漁旗があると新鮮な海鮮が食べられる気がするの〜!

食事メニュー

食事は食券を買って注文します。

券売機の横に大きなメニューが用意されているんですが、けっこう販売中止も目立ちました。紀北町のゆるキャラ「きーほくん」がペタペタ貼られています。

レストランのメニュー

いろいろと名物メニューもあったみたいですが、見逃してました…!

おもしろメニューも!?

ごりら

次回の楽しみに残しとこ…

このあたりのメニューが美味しそう、もしくは…おもしろそうでした!

食事メニュー(一部)

  • まぐろ丼: 850円
  • さんまたつた丼: 680円
  • くき漬け定食: 650円
  • 渡利かきのひつまぶし: 1,000円
  • 奥益 旬のひもの定食: 750円
  • さんまドック: 320円
  • まん棒ナゲット: 300円
  • 珈琲パフェ: 300円
  • サンデー: 300円

息子が注文したのは「まぐろ丼」(850円)。薄いピンク色をしたマグロが分厚く切られていますね〜。

まぐろ丼(850円)

わさびを溶いた醤油をぐる〜っとかけて!

わさび醤油をかけて

むすこ

いただきま〜す!!

美味しそうなマグロ

ごりら

なんて幸せそうな顔して食べてるんや…

わたしは「奥益 旬の干物定食」(750円)を注文しました。ちょっと干物のボリュームが物足りなかったですかね…

旬の干物定食(750円)

むすめ

デザートも食べたいな〜。食べたいな〜。

ごりら

お、おおん…

と言うことで、娘が食べた「サンデー」(300円)はこちら。

サンデー(300円)

これこれ! テーブルの上に置かれていた「くき漬け」のPOP。

くき漬け…?

気になるな〜と思って調べてみたら、「くき漬け」って尾鷲・海山の郷土料理なんですね。

くき漬けはサトイモの一種ヤツガシラのクキを塩と赤ジソでつけたものです。

食べるときは皮をむいて細かく刻んでカツオの生節をほぐしたものと和えるか、または生姜じょうゆ、花カツオなどをかけて食べます。

出典: 『三重県|郷土料理

ごりら

旬は6〜9月なんか〜。来年の夏に食べよう、絶対に〜!!

「道の駅 海山」のお土産物・特産品コーナー

レストランの手前にはお土産物や地元の特産品が販売されています。

レストランに隣接

地元の野菜や果物が並んでいます。

地元の野菜

「パン工房 バッケン」のシフォンケーキ。紀北町にある大人気のパン屋さんなんですね。うちも買って帰ったんですが、ふわっふわでした!

美味しそうなシフォンケーキ!!

熊野古道にまつわるお土産も販売されています。こちらは「熊よけ巡礼鈴」(2,300円)。

熊よけ巡礼鈴(2,300円)

ごりら

そう言えば、銚子川にも「熊出没注意」の看板あったな…

「熊出没注意」の看板!!

熊野古道を歩くための「」(740円)や、歩いた後に手足のツボを叩くための「紀づち(木づち)」(400円)も。

熊野古道を歩くための杖も

尾鷲のひのきでつくられた「まな板」や「チェア」。

ひのきのまな板やチェア

いろんな種類のはちみつも売られていました。梅、レモン、ゆず、かりん…紀州産の柑橘類とはちみつを組み合わせているんですね。

はちみつも美味しそう!

もちろん、干物や海産加工品の販売もあります。伊勢の名産・マンボウを使った「マンボウナゲット」も…

海の幸

銚子川のきれいな水がボトリングされている水。

銚子川の水

ごりら

お土産物選び、楽し〜い!!

「道の駅 海山」の休憩スペース

レストラン・お土産物コーナーの隣の建物は休憩スペースになっていて、地域情報を入手することができます。

海山・熊野古道の情報がたくさん!

銚子川とか熊野古道の写真や情報がたくさん集められています。四季折々のきれいな写真がい〜っぱい飾ってありました。

ひのきの良いにおい!

むすめ

わ〜!! 木の良いにおいがする〜!

銚子川や熊野古道・馬越峠登口が近い!

この道の駅は銚子川、魚飛渓、キャンプinn海山、それに熊野古道にも近いんですね。

うちは銚子川で遊んだ帰りに立ち寄りましたが、遊びに行く前に立ち寄ればいろんな情報収集ができて、海山をもっとも〜っと楽しめるかも知れません。

こちらは銚子川のポスター。

銚子川のポスター

この記事のまとめ

今回は「道の駅 海山(みやま)」を紹介しました。

銚子川へ遊びに行く場合はBBQをする人が多いと思いますが、わたしのようにBBQは面倒…って人には「道の駅 海山」に立ち寄って食事をするのもおすすめです。

あなたの役に立つ!? 関連記事

わたしたちが利用した「種まき権兵衛の里」の駐車場から「道の駅 海山」まではクルマで5分ほどですよ〜。

銚子川で遊んだ帰りにはぜひ「道の駅 海山」に立ち寄ってみてくださいね〜。

この記事のシェアはこちらから!