家族でしゃぶしゃぶ食べ放題! かごの屋の「ご馳しゃぶ」は小学生の子ども連れにもおすすめ!

ごりら

こんにちは! ごりら@goriluckey)です!!

うちには小学生の子どもが2人いるんですが、「食べ放題」に行くとなんだかんだ言ってもけっこうな料金になってしまうんですよね…。

小学生未満は無料だった食べ放題が小学生になると大人の料金の半額という設定のお店が多いように思います。そうなるとうちの場合は食べ放題に行くと大人3人分の料金がかかるんです…

今回は「かごのやの『ご馳しゃぶ』」を紹介します。

親子で満足できるメニュー構成、接客も素晴らしいんですよ! どうせ「諭吉がヒュン! 」なら家族みんなが満足したいですよね!?

「ご馳しゃぶ」はコース・おだしが選べる!

かごの屋は大阪を中心に関西〜首都圏に店舗展開している外食チェーンです。会席料理メニューも提供しているので料理の内容だけじゃなくて、お店の雰囲気もやや落ち着いた感じなんですね。

なので、小学生になる前の娘がかごの屋で走りまわった時には恥ずかしい思いをしたのを覚えています。

そんな雰囲気のかごの屋ですが、しゃぶしゃぶが食べ放題の「ご馳しゃぶ」は大人ひとり2,780円〜5,180円のコースが選べます。5,180円の最上位コースはともかく、2,780円ならリーズナブルな印象です。

「ご馳しゃぶ」のメニュー

「ご馳しゃぶ」のメニュー

「ご馳しゃぶ」がうれしいのは「2色鍋」を使っているので、なんと鍋のおだしが2種類から選べるんですよね!

ほら、こんな感じです!

かごの屋の「ご馳しゃぶ」

かごの屋の「ご馳しゃぶ」

うちは土鍋を使っていますが、2色鍋って家庭でも使い勝手が良さそうですよね。

どのコースも食べ放題! プレミアムコースが断然お得!

「ご馳しゃぶ」はしゃぶしゃぶのお肉が4種類用意されていて、さらにそれぞれのコースに「プレミアムコース」と「スタンダードコース」があるんですね。

お肉の種類4種類×2コースなので、ぜんぶで8コース!

選べる「食べ放題」コース

厳撰豚コース
  • プレミアムコース: 2,980円
  • スタンダードコース: 2,780円
厳撰豚と上撰牛コース
  • プレミアムコース: 3,680円
  • スタンダードコース: 3,480円
上撰牛とイベリコ豚コース
  • プレミアムコース: 3,980円
  • スタンダードコース: 3,780円
イベリコ豚と国産牛コース
  • プレミアムコース: 5,180円
  • スタンダードコース: 4,980円

「プレミアムコース」と「スタンダードコース」の違い

「プレミアムコース」と「スタンダードコース」の違いはしゃぶしゃぶ以外に食べ放題になるメニューの差なんですよ。

プレミアムコース
  • しゃぶしゃぶ
  • 寿司
  • 串揚げ
  • 季節の逸品
  • 一品料理
スタンダードコース
  • しゃぶしゃぶ
  • 一品料理

プレミアムコースとスタンダードコースの料金の差はたったの200円です。200円でこの差は大きいですよね! 我が家はいつも「プレミアムコース」を選んでいます!

だって、たった200円でこんなに美味しそうなお寿司も食べ放題になるんですよ!

お寿司も選べる!

お寿司も選べる!

おだしは2味!

かごの屋のしゃぶしゃぶはおだしも2つ選ぶことができるんですね。

選べる「2味のおだし」

  • [季節限定]特製ゆず塩だし
  • [おすすめ]こだわりつゆだし
  • 厳選昆布だし
  • 甘辛すき焼きだし
  • 濃厚とんこつだし

おだしが2味選べるメリットは2つあります。まずは食べ放題の最大の敵である「飽きる」という感覚がやわらぐということ。もうひとつは大人と子どもで好みが分かれてもOKということ。

この時は「濃厚とんこつだし」と「こだわりつゆだし」を選びました!

おだしを2味選べる!

おだしを2味選べる!

実はどっちも子どもが選んだだしなんですよね…。ほんとうは大人は「特製ゆず塩だし」が良かったんですが。うちの場合は3色鍋が必要みたいです!

ですが、どっちも美味しいので問題ありません! まずは「濃厚とんこつだし」から食べてみましょう!

濃厚とんこつだし

濃厚とんこつだし

そうそう、単におだしが選べるだけじゃなくて、それぞれのおだしに合う薬味が用意されているんですよ。もちろん、薬味も使い放題です。

おだしに合う薬味が用意されている

おだしに合う薬味が用意されている

「こだわりつゆだし」に合う薬味はきざみ葱と柚子胡椒。

こだわりつゆだし

こだわりつゆだし

小学生ならあんしん!?

実はわたしたち家族がかごの屋に来たのは久しぶりだったんです。

数年前に来た時には息子と娘がテーブルの下に隠れたり、通路に飛び出したりしたので、これは落ち着いて食べられるようになるまで当分来れないなと思ったんですね。

以前はこういうテーブルの下にもぐって遊んでたんですよ…。さすがにふたりとも小学生になったので席を立ったりすることもなくなりました。

かごの屋のテーブル席

かごの屋のテーブル席

注文はテーブルに設置されているタッチパネルでするんですが、ふだんからiPadを使いこなす子どもたちにとってはなんの抵抗もありません。

自分たちが食べたいメニューをタッチパネルで探して注文できるので、これは便利ですね。

タッチパネルで注文もかんたん!

タッチパネルで注文もかんたん!

この日は走り回ることもなく(←当たり前ですね…)、注文を待っている間は「濃厚とんこつだし」に入れるゴマをひたすら擦って時間をつぶしていました。

ゴマを擦って時間つぶし!?

ゴマを擦って時間つぶし!?

まあ、礼儀正しくできるかどうかは小学生になっているかどうかは関係ありませんが、今回はこれならほかのお客さんに迷惑かからないかな…と思えました。

「ご馳しゃぶ」プレミアムコースのメニューが美味しい!

料金はたった200円の差ですが、プレミアムコースで食べ放題になるメニューはぜんぜん違います!

例えば、こちらは「ピリ辛もつ鉄板焼き」です。ちゃんとそれぞれのテーブルで焼くことができるんですよ。

ピリ辛もつ鉄板焼き

ピリ辛もつ鉄板焼き

こんなものまで食べ放題のメニューにあるんですよ。これ、なんだと思いますか!?

こんなメニューも!?

こんなメニューも!?

なんと、これは「のどぐろとホタテの揚げだし」なんです! 超高級魚の「のどぐろ」を使った料理も食べ放題メニューなんですね。思わず、おかわりしてしまいましたよ〜!

おつまみも豊富なんですよ。「うずらの燻たま」「たこわさ」「本格コクだし白菜キムチ」…どれも美味しそうでしょ〜!?

おつまみも美味しい!

おつまみも美味しい!

もちろん、子どもが喜ぶメニューも用意されています。

こちらは「彩り かにちらし」です。かにの甲羅に盛り付けられています。うちの娘は喜びすぎて、このかにの甲羅を家に持って帰ろうとしていましたからね。

彩り かにちらし

彩り かにちらし

子どもでも食べ切れる量なのもありがたいですよね〜。

彩り かにちらし

彩り かにちらし

こちらも子どもが大好きな「かにクリームコロッケ」も「冬の逸品」メニューにありました。

かにクリームコロッケ

かにクリームコロッケ

デザートは好きな一品を選べる!

デザートは食べ放題ではなく、好きなメニューをひとり一品だけ選べます。どれも美味しそうなので悩む、悩む!!

デザートメニュー

デザートメニュー

子どもたちが選んだのは「雪見だいふくとりんごのコンポート」。なんかめちゃくちゃ美味しそうな盛り付けですね〜!!

雪見だいふくとりんごのコンポート

雪見だいふくとりんごのコンポート

妻は「抹茶ティラミス」と猛烈に悩んだ結果、「抹茶わらび餅」を選択。これも美味しそう…!!

抹茶わらび餅

抹茶わらび餅

わたしは「ゆずのジュレシャーベット」をチョイス! 食後にぴったりなデザートでしたよ。

ゆずのジュレシャーベット

ゆずのジュレシャーベット

ソフトドリンク飲み放題も一味ちがう!?

ソフトドリンクも飲み放題にしましたが大正解でした。料金は大人580円、小学生380円。

なにが違うって、「フレーバードリンク」っていうメニューがふつうのソフトドリンクとはちょこっと違いました。

これは「桃アップル」です。りんごジュースに桃が加わることで濃厚な味わいになるんですね。激ウマです!!

フレーバードリンク「桃アップル」

フレーバードリンク「桃アップル」

「フレーバードリンク」はほかにもいろいろな種類があるんですが、どれも美味しかったですよ。

アイス
  • 生姜ジンジャエール
  • 生姜アイスティー
  • 桃スパークリング
  • ゆずジンジャエール
  • ゆずウーロン
  • 桃アップル
  • 桃アイスティー
ホット
  • アップルティー
  • ルイボスティー
  • ジャスミンティー

接客も最高!! 「かごの屋 五条七本松店」の情報

かごの屋の「ご馳しゃぶ」はめちゃくちゃおすすめなんですが、わたしがかごの屋が大好きなのは接客も良いところなんですよね。

実はわたしは家族でかごの屋へ行く時は「五条七本松店」へ行くんですが、ここの接客が良いんですよ。

「かごの屋 五条七本松店」の住所
〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町91
「かごの屋 五条七本松店」の地図

営業時間
17:30~翌1:00
定休日
火曜日
電話番号
075-326-1165

実はこの日はものすごく混んでいて、待たされる時間も長かったんです。1時間半ぐらいは待ちましたね…。

店内に待合スペース用意されているんですが、さすがに1時間半も待つのはけっこう大変ですよね。正直ストレスも溜まっていましたが、案内の時の対応や食後のフォローもあって、気持ち良くお店を出ることができました。

待合スペース

待合スペース

「ずいぶんお待ちいただいて申し訳ありませんでした。」って一声かけてもらえるだけでぜんぜん違いますよね! ほんの少しの気遣いで顧客満足度って上がるもんやな〜と実感しました。

この記事のまとめ

今回は「かごのやの『ご馳しゃぶ』」を紹介しました。

子どもが小学生になったので料金も高くなって、その上、1時間半も待ったにもかかわらず、満足して帰れるってすごくないですか!?

特に冬はお鍋が美味しい季節ですし、また家族で来たいな〜と思います。

かごの屋の「ご馳しゃぶ」は絶対にプレミアムコースがおすすめですよ〜!

あなたの役に立つ!? 関連記事

育ちざかりの小学生の息子は食べ放題のある焼き肉が大好きなんですが、家族で美味しいお肉が食べられて満足度が高かったのはステーキ・ハンバーグの「ブロンコビリー」です。

エンターテインメント性もあって、子どもが楽しめるお店です。

この記事のシェアはこちらから!