もつ鍋専門店・赤門屋の国産牛もつをつかって料理にチャレンジ!

ごりら

こんにちは! ごりら@goriluckey)です!!

前に通販でお取り寄せをした福岡の牛もつ鍋専門店「宗家 赤門屋」のもつ鍋セットが美味しかったので、リピートしました。

今回は「赤門屋の美味しい国産牛もつを使った料理のレシピ」を紹介します。

実はわたしはホットケーキもろくに焼けないぐらい料理が苦手なんですが、赤門屋の牛もつと特製スープを使った料理はうちの子どもたちにも大好評なんですよ〜!

[1品目]赤門屋自慢の国産牛もつでつくる「焼きもつ」

焼きもつ」…その名前の通り、もつを焼くだけ。

この料理をつくることがチャレンジと言えるのかはわかりませんが、なんせわたしはホットケーキを焼いても焦がしてしまうぐらいの料理の腕前です。

なので、包丁を持つことも、フライパンを握ることもすべてが試練なんですよね。

焼きもつの材料

わたしがつくった焼きもつの材料です。

「焼きもつ」の材料

  • 赤門屋の国産牛もつ
  • 赤門屋の替スープ
  • キャベツ
  • ネギ
  • 塩コショウ

ごりら

完全に素材に頼り切ってるなぁ…

実は赤門屋でもつ鍋セットを注文すると、もつ鍋用のスープの他にちゃんぽんや雑炊を楽しむための「替スープ」が付いてくるんです。

赤門屋自慢のスープなだけにこれがめちゃくちゃ美味しいんですよ~。

もともとは袋に入っているんですが、保存しやすいようにペットボトルに移し変えました。

赤門屋の特製スープ

焼きもつのつくり方

牛もつの良質な脂があるのでフライパンには油をひかず、牛もつを投入します!

牛もつを炒める

ちょっと焦げ目が付いてきたところで塩コショウをして、しょうゆスープをぶっかけました!

焦げ目がついてきた?

ごりら

しょうゆスープの香ばしいにおいがぁぁぁああ!!!

しょうゆスープが香ばしい!

キャベツの上に焼きもつを乗せて、ネギをトッピングして完成です!

焼きもつが完成!

なんともつを焼いただけなんですが、もつ鍋とはまた違う食感と香ばしさがしますね〜。

もつ鍋の食感がまだ苦手だった子どもたちも焼きもつは食べることができました。

むすめ

これは食べられる〜!

焼きもつで慣れていけば、もしかしたらもつ鍋も食べやすくなるかも知れませんね!

[2品目]赤門屋自慢のしょうゆスープでつくる「もつ焼き飯」

2品目も焼くだけのメニュー、もつ焼き飯。

ごりら

子どもたちのウケが良い「もつ焼き飯」やで!

もつ焼き飯の材料

先ほどの焼きもつとほとんど同じ材料ですが、焼き飯らしく玉ねぎを追加しました。

もつ焼き飯の具材

もつ焼き飯の材料

  • 赤門屋の国産牛もつ
  • 赤門屋の替スープ
  • ねぎ
  • 玉ねぎ
  • スイートコーン
  • ごはん
  • 塩コショウ

本当はニンニクをスライスして焼いてみたら美味しいんじゃないか! と思い付いたんですが、残念ながらうちの冷蔵庫からはニンニクを発見することができませんでした。

ごりら

む…無念じゃ…

焼き飯の具材なので、もつは小さめにカットしています。

赤門屋のもつ

もつ焼き飯のつくり方

まずは小さめにカットしたもつと玉ねぎを炒めます。

もつと玉ねぎを炒める

焼きもつの時は油を引かなくても問題ありませんでしたが、今回はなんだかフライパンの気配が怪しくなってきました…! もつがフライパンにくっついてしまいます。

いったん、牛もつと玉ねぎをお皿に避難させておきましょう。(本当はこんなことしたらダメなのかも知れませんが…)

そして、今度はフライパンに油をひいてからごはんとスイートコーンを炒めました。

ごはんとスイートコーンを炒める

ごはんとスイートコーンを炒めながら、フライパンの半分を使ってたまごを炒めます。

たまごも炒める

ごりら

アカ〜ン!! これは難しい…!!

塩コショウをしてから、しょうゆスープをぶっかけて味付け、最後にネギを投入して完成です!

しょうゆスープで味付け

ごりら

どやさっ!

もつ焼き飯のでき上がり!

赤門屋のしょうゆスープが美味しいだけなのに、なんだか自分が料理が得意な気分になってしまうほど美味しく食べることができました!

美味しくできた!

むすこ

めっちゃ美味しいやん! またつくってな〜!!

この記事のまとめ

今回は「赤門屋の美味しい国産牛もつを使った料理のレシピ」を紹介しました。

赤門屋でお取り寄せするもつ鍋セットは国産牛もつも、スープもキャベツもちゃんぽん麺もぜ~んぶ美味しいんですよね。

その素材を使ってつくった「焼きもつ」も「もつ焼き飯」もどちらも美味しいのは当然ですよね。

ペットボトルに入れて保存したしょうゆスープはもう少し残っています。もつは無くなってしまいましたが、この特製スープで味付けをすれば美味しい「なにか」ができそうですね!

あなたの役に立つ!? 関連記事

南福岡・雑餉隈(ざっしょのくま)にある赤門屋へ行ってきました。店長のタキツバさんにも会うことができましたよ〜。

お店では夏限定でもつ鍋をカレー味にするメニューもありました。これがまた美味しかったんですよ〜!

この記事のシェアはこちらから!