立体パズル「LOGIQ TOWER(ロジックタワー)」は子どもが夢中になる知育玩具! (対象年齢8歳〜)

ごりら

こんにちは! ごりら@goriluckey)です!!

子どもといっしょにおもちゃ屋さんへ行くと自分が子どもの頃には知らなかった質の高いおもちゃに出会うことがあります。特に百貨店のおもちゃ屋さんにはおもしろい知育玩具がありますよねー!

この記事では「立体パズル『LOGIQ TOWER(ロジックタワー)』」を紹介します。

なんと全部で22,069パターンの“答え”がある立体型のパズルなんですね。夢中になるのは子どもじゃなくてあなたかも!

百貨店のおもちゃ屋さんで開催されていた脳トレ関連のおもちゃコーナー

小さな子どもにとっておもちゃ屋さんほどワクワクする場所はありません。自分が子どもの頃を思い出しても、おもちゃ屋さんを見つけては全力で駆け寄っていましたよね。

むすこ

うぉー! おもちゃ屋さん行くぞー!!

むすめ

わーい!!

ですが、親にとっては時に修羅場になることがあるのも事実…

この日も百貨店にあるおもちゃ屋さんに向かって一直線に走って行く子どもたちの背中を追いかけながら、お財布の心配をしていました。だってほら、百貨店のおもちゃ屋さんって値段が高いじゃないですか…

この時は脳トレ関連のおもちゃを集めたコーナーが開設されており、ほかの多くの子どもたちと同じようにうちの息子と娘も吸い寄せられていきました。

テーブルの上にはいろいろなおもちゃが置かれていて、実際に体験することができます。

脳トレ関連のおもちゃコーナーで販売されていた知育玩具

テーブルの横には熟練の販売員さんがいて、子どもたちに遊び方を丁寧に教えてくれるんですね。

それはもう子どもが夢中になるように上手に、上手に教えてくれます…

むすこ

………

ごりら

………

特にほとんどの知育玩具の対象年齢だった息子が完全にハマってしまい、おもちゃ売り場からまったく離れようとしなくなってしまいました…

ええ、完全に思う壺。完敗です…

LOGIQ TOWER(ロジックタワー)を購入!

小学生の息子が夢中になっていたのは「LOGIQ TOWER(ロジックタワー)」という名前の知育玩具でした。

LOGIQ TOWER(ロジックタワー)はカラフルな色使いの15個のピースからなる円柱の立体型のパズルなんですね。

使用するピースの数によってレベルが設定されています。

レベル ピースの数 段の高さ 解答の数
レベル1(ビギナー) 6個 2段 23パターン
レベル2(アドバンス) 9個 4段 2,294パターン
レベル3(エキスパート) 12個 3段 13,588パターン
レベル4(マスター) 15個 5段 6,164パターン

単純にピースの数や段が増えれば解答パターンが増えるというわけではないのがおもしろいですねー!

なんとLOGIQ TOWER(ロジックタワー)には全部で22,069パターンの解答があるんです…

ごりら

考えた人、天才やなー!!

結局、わたしは(販売員さんのセールストークに言いくるめられ)この「LOGIQ TOWER(ロジックタワー)」を購入することになりました。

ごりら

まあ、せっかく子どもが夢中になってるし…ゲームじゃないし……教材みたいなものやし………

LOGIQ TOWER(ロジックタワー)は子どものプレゼントにおすすめ!

あまりにもうまく買わされた感があってちょっとした悔しさが残りますが、実際に遊んでみると子ども向けのプレゼントとしてはクオリティの高いおもちゃでした。

パッケージのデザインも洗練されていますしね。

LOGIQ TOWER(ロジックタワー)のパッケージ

うちの場合はたまたま購入することになりましたが、LOGIQ TOWER(ロジックタワー)は例えば孫へのプレゼントや友だちの子どもへのプレゼントなんかにも喜ばれるんじゃないかなと思います。

子どものプレゼントにおすすめのポイント
  1. カラフルな色使いでおしゃれ
  2. 親も夢中になってしまう知育玩具
  3. 収納袋が付いている

[1]カラフルな色使いでおしゃれ

LOGIQ TOWER(ロジックタワー)は木製のおもちゃです。木のぬくもりを残しつつもカラフルな色が使われていて、見た目もすごくおしゃれなんですよね。

カラフルな色使い

[2]親も夢中になってしまう知育玩具

使うピースの数によってレベルが4つに分かれているので、子どもだけじゃなく親(大人)もいつの間にか夢中になってしまいます。

遊び方が書かれた説明書には英語とフランス語しか書かれていないんですが、まあ、イラストを見れば問題なく理解できます。

LOGIQ TOWER(ロジッックタワー)の遊び方

22,069通りの解答にチャレンジする…なんて楽しみ方もできるんですね。(うぅ、わたしには無理です…)

[3]収納袋が付いている

子どもへのプレゼントと考えた時にめちゃくちゃうれしいのが、この収納袋です。

収納袋が付いている

わたしも経験がありますが、パズルって1ピースでもなくしてしまうと遊べなくなりますもんね…

特にLOGIQ TOWER(ロジックタワー)の場合は使うピースによってレベル設定をするので、ピースをなくすと致命的…!

子ども自身が遊んだ後の片付けもしやすいですし、収納袋が付いている気遣いは高評価ですよね。

この記事のまとめ

この記事では「立体パズル『LOGIQ TOWER(ロジックタワー)』」を紹介しました。

購入した当初は販売員さんにうまく買わされた! と思っていましたが、クオリテイの高いおもちゃで満足しています。本当ですよ!

3つのポイント
  1. LOGIQ TOWER(ロジックタワー)は22,069パターンの“答え”があるおもちゃ
  2. おもしろい形・おしゃれな色使い
  3. 知育玩具は子どもだけじゃなく親もいっしょに楽しめる

あなたの役に立つ!? 関連記事

実はわたしがLOGIQ TOWER(ロジックタワー)を購入した日、いっしょに買い物へ行っていたわたしの母親が「KATAMINO(カタミノ)」という知育玩具を買ったんです。

なんとKATAMINO(カタミノ)の対象年齢は3歳〜99歳! まさしく小さな子どもから大人、おじいちゃん、おばあちゃんまでが遊べるおもちゃです!

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked"   data-matched-content-rows-num="3"   data-matched-content-columns-num="3"

この記事のシェアはこちらから!