つけ麺の生みの親を偲びマリブダイニングで「大勝軒」のつけそばを食す

ごりら

こんにちは! ごりら@goriluckey)です!!

出張の時に偶然立ち寄ったマリブダイニング。

今回は「マリブダイニングで食べた『大勝軒』のつけそば」を紹介します。

ちょうど大勝軒の創業者・山岸和夫さんが亡くなられて半年ほどが経ったころでした。

マリブダイニングで出会った「元祖 大勝軒 つけそば」

めったにない千葉への出張。

海浜幕張にあるワールドビジネスガーデン(WBG)でお昼ごはんを食べることになり、マリブダイニングへ入りました。

「マリブダイニング」の住所
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬2丁目
「マリブダイニング」の地図

ふと目にとまったのが「元祖 大勝軒 つけそば」のポスター。

「元祖 大勝軒 つけそば」のポスター

実はわたしはポスターの「大勝軒」という文字を見てもあまりピンと来ていなかったんですね。

ごりら

「大勝軒」ってどこかで見たことあったな〜

わたしはお店に入りながら、iPhoneで「大勝軒」を検索しました。

「大勝軒」のニュース

「大勝軒 分裂」「大勝軒の創業者 山岸一雄さん 死去」

わたしはまさに最近この記事(のどれか)を読んだのを思い出しました。

記事の内容は「つけ麺の考案者」と言われる山岸一雄さんが亡くなられた後に、大勝軒の暖簾分けをされた弟子の方たちで争いが起こっているというもの。

う〜ん、良いニュースではありませんが、これもなにかの縁と思い、わたしは「元祖 大勝軒 つけそば」を注文しました。

素朴な味わいの「元祖 大勝軒 つけそば」

店内のカラフルなPOPには「大勝軒より材料を仕入れレシピ研修を行い名前の使用をゆるされています。」と書かれていました。

このメニューは大勝軒と提携して、マリブダイニングのメニューとして販売しているんですね。

それにしても、目の前にある「元祖 大勝軒 つけそば」は卵の黄身がトロ〜ンとしていて超美味しそう…!

元祖 大勝軒 つけそば

醤油ベースのタレも素朴な感じが良いですね〜。

タレは醤油ベース

Twitterで「大勝軒」を検索するといろいろなタレの写真が出て来ますね。

100人の弟子がいるそうなので、いろいろなメニューが考案されているんでしょうか。

京都にある「大勝軒」

わたしが住んでいる京都にも「大勝軒」のお店がありました。

大勝軒 千代原口店

「大勝軒 千代原口店」の住所
〒615-8238 京都市西京区山田車塚町5-2
「大勝軒 千代原口店」の地図

営業時間
  • [火~土]11:00~22:00
  • [日・祝]11:00~20:30
定休日
月曜日
電話番号
075-381-2758

東池袋大勝軒 京都拉麺小路店

「東池袋大勝軒 京都拉麺小路店」の住所
〒600-8216 京都市下京区東塩小路町901番地 京都駅ビル10F
「東池袋大勝軒 京都拉麺小路店」の地図

営業時間
11:00~22:00
定休日
無休
電話番号
075-365-5066

この記事のまとめ

今回は「マリブダイニングで食べた『大勝軒』のつけそば」を紹介しました。

マリブダイニングのポスターには「東京 中野」と書かれているので、まさしく大勝軒の原点の味なのでしょうか。

賛否両論ありそうですが、私は素朴な味わいのつけそばを美味しくいただくことができました。

生前の山岸一雄さんの「特製もりそば」を食べてみたかったなぁと思いましたが、今はもう叶わぬ夢ですね。

あなたの役に立つ!? 関連記事

東京が発祥のラーメン店と言えば、今もっとも人気があるのは「ラーメン二郎」でしょうか。

2017年4月2日、とうとう京都にも「ラーメン二郎 京都店」がオープンしました! しかも、京都のラーメン激戦区・一条寺エリアに堂々と!

この記事のシェアはこちらから!