[ドラゴンクエストミュージアム]おすすめのお土産トップ8! 『公式図録』は絶対欲しいオリジナルグッズ

こんにちは! ごりら(@goriluckey)です。

『ドラゴンクエスト』30周年の一大イベント「ドラゴンクエストミュージアム」が大阪でも開催されています。

ドラクエの魅力ってめちゃくちゃたくさんありますが、わたしにとっては鳥山明さんのキャラクターデザインが一番の魅力かも!!

今回は「ドラゴンクエストミュージアムのオリジナルグッズ」を紹介します。魅力的なグッズだらけで冷静な気持ちで通り過ぎるなんてわたしにはとても無理でした…!

ドラゴンクエストミュージアム(大阪開催)

「ドラゴンクエストミュージアム」の大阪開催は関西人にはおなじみの「ひらかたパーク」が会場です。

ドラゴンクエストミュージアム(大阪開催)

  • 日程: 2016年10月9日(日)〜2017年1月9日(月・祝)
  • 会場: ひらかたパーク イベントホール

「ドラゴンクエストミュージアム」では伝説のロト装備が再現されていたり、天空三部作の世界観が展示された「天空のジオラマ・ギャラリー」があったり…とにかくもう、ドラクエファンにはたまらない企画の連続なんですよ!

「ドラゴンクエストミュージアム」大阪開催

「ドラゴンクエストミュージアム」大阪開催

「ドラゴンクエストミュージアム」の展示コーナーを見終えると「モンスターの出張カフェ」があるんですが、ドラクエの世界観に圧倒されて気分が盛り上がっているので、「うわっ…めっちゃ高いっ!! 」と思いつつも「スライムのプチカレー」(600円)とか「ミミックのスペシャルボックスセット」(2,000円)を買ってしまうんですね…。

そんな勢いのまま、最後にわたしたちを待ちかまえているのが「ドラゴンクエストミュージアム」のオリジナルグッズが販売されている「あらくれ商人のプレミアムバザー」です。

立ち止まったら最後…買わずにはいられない魅力的なオリジナルグッズだらけ!!

あらくれ商人のプレミアムバザー

「あらくれ商人のプレミアムバザー」は「モンスター出張カフェ」と連続しているので、食事をしている時からチラチラと目に入ってくるんですよ、魅力的なオリジナルグッズたちが!!

しかも「勇者の証」をゲットできる「証 交換所」は「あらくれ商人のプレミアムバザー」を通り抜けた先にあります…。つまり「あらくれ商人のプレミアムバザー」はわたしたち「勇者」にとっては絶対に避けては通れない場所にあるんですよ〜!

「あらくれ商人のプレミアムバザー」ではドラクエファンにはおなじみのこのお方が待ちかまえています。

「ここはプレミアムバザーだ。なんのようだい? 」

あらくれ商人のプレミアムバザー

あらくれ商人のプレミアムバザー

例のマスクを装備しているので表情はわかりませんが、きっと売れに売れてウハウハな顔をしているんでしょうね〜。

この「あらくれ商人のプレミアムバザー」では56種類ものオリジナルグッズが販売されています。

「ドラゴンクエストミュージアム」限定オリジナルグッズ

「ドラゴンクエストミュージアム」限定オリジナルグッズ

「カナヘイ モンスターシール」「メタルチャームコレクション」は500円で販売されていますが、一番高額なのは「クリスタルアート」で、な、なんと11,000円!!

ドラクエの世界なら「ゴールドマン」や「おどるほうせき」を倒しまくってゴールドを稼いでからここに来れば良いんですが、ええ、残念ながらここは現実の世界、なんでもかんでも買えるわけではありません。

実際にわたしが買ったものや喉から手が出るほど欲しかったおすすめのオリジナルグッズを紹介しますね。参考になればうれしいです!

「あらくれ商人のプレミアムバザー」おすすめランキング

正直言って、わたしはすべてのオリジナルグッズが欲しかったです! それぐらいどれもこれも魅力的なグッズがそろっています。

第1位 ドラゴンクエストミュージアム 公式図録(2,800円/3,500円)

絶対に購入しておきたいのが「ドラゴンクエストミュージアム 公式図録」です。公式図録には2タイプあって通常版が2,800円、特別版が3,500円。ソフトカバーかハードカバーかのちがいですね。

ドラゴンクエストミュージアム 公式図録

ドラゴンクエストミュージアム 公式図録

公式図録については後ほどくわしく紹介しているので、ぜひそちらをご覧ください!

第2位 キャンバスアート(各3,500円)

「ドラゴンクエストミュージアム」は残念ながら撮影不可のエリアもけっこうあるんですが、この「キャンバスアート」はまさしく撮影不可エリアに展示されていた絵画のミニサイズ版なんですね。

  • 不死鳥
  • はらわたをえぐる
  • ロトを継ぐ者 竜を退治す
  • ロンダルキア
キャンバスアート

キャンバスアート

さらに大阪会場では2種類のキャンバスアートが追加されています!

  • ひかりをかざす
  • まがまがしき神
大阪会場初登場のキャンバスアートも!?

大阪会場初登場のキャンバスアートも!?

ドラクエの世界がリアルに描かれた魅力的な絵画です。展示エリアでは撮影できなかったので「欲しい! 」と思う人も多いんじゃないでしょうか!?

第3位 スマートフォンスタンド(1,500円)

オリジナルグッズにありそうな「スマートフォンケース」は販売されていませんが、その代わりにあるのが「スマートフォンスタンド」です。ロトの紋章がかっこ良すぎる!!

スマートフォンスタンド

スマートフォンスタンド

ちなみに「ミミックタブレットケース」(3,500円)というのもあるので、タブレット派の方はこちらもチェックしてみてください〜。

第4位 ドラゴンクエストミュージアムを旅してきましたクッキー(1,000円/2,000円)

観光地でも定番の「〜へ旅行してきました」ってお土産ありますよね〜。「ドラゴンクエストミュージアムを旅してきましたクッキー」は唯一の食べ物系なので、お土産にはちょうど良いかも。

ドラゴンクエストミュージアムを旅してきましたクッキー

ドラゴンクエストミュージアムを旅してきましたクッキー

箱の裏面には歴代勇者のシルエットがデザインされています。

ドラゴンクエストミュージアムを旅してきましたクッキー

ドラゴンクエストミュージアムを旅してきましたクッキー

12枚入(1,000円)と27枚入(2,000円)があります。わたしが買ったのは12枚入。

ドラゴンクエストミュージアムを旅してきましたクッキー

ドラゴンクエストミュージアムを旅してきましたクッキー

「ロトの紋章」や「小さなメダル」が印刷されています。(インクが無くなりかけのプリンタで印刷したみたい…という感想はそっと胸にしまっておきますね! )

ドラゴンクエストミュージアムを旅してきましたクッキー

ドラゴンクエストミュージアムを旅してきましたクッキー

第5位 冒険の書ノート(800円)/第6位 ブックカバー(1,000円)

自分が子どもだったら絶対に欲しいな〜と思ったのが「冒険の書ノート」ですね。表紙だけじゃなくて、ノートの中にもロトの紋章がデザインされているんですよ〜。

そして、読書をする人におすすめなのが「

ブックカバー」です。表のロトの紋章もかっこいいんですが、裏にはスライムが刻印されています。う〜ん、わたしも読書が趣味なら買ってました!

冒険の書ノート/ブックカバー

冒険の書ノート/ブックカバー

第7位 モンスターなりきりTシャツ(各3,000円)

うちの子どもたちがものすごく欲しがったのがこちらの「モンスターなりきりTシャツ」です。「ばくだんいわ」と「ドラキー」の2種類があります。

モンスターなりきりTシャツ

モンスターなりきりTシャツ

娘はドラキーのTシャツ! このポーズはドラキーのようにハネをパタパタさせているのをイメージしているらしい…。

モンスターなりきりTシャツ(ドラキー)

モンスターなりきりTシャツ(ドラキー)

ドラキーのハネと特徴的なしっぽのバックプリントがかわいいですね!

モンスターなりきりTシャツ(ドラキー)

モンスターなりきりTシャツ(ドラキー)

息子はばくだんいわのTシャツです! ガッチリ(ぽっちゃり…? )している息子の体格とばくだんいわのイメージがピッタリ合っています。

モンスターなりきりTシャツ(ばくだんいわ)

モンスターなりきりTシャツ(ばくだんいわ)

バックには「30th ANNIVERSARY」のロゴ!

「30th ANNIVERSARY」のロゴ

「30th ANNIVERSARY」のロゴ

実はこの「モンスターなりきりTシャツ」は「ドラゴンクエストミュージアム」の入り口付近でも販売されているんですね。

わたしたちは「あらくれ商人のプレミアムバザー」で買ったんですが、どうせ買うなら入り口付近で購入する方がメリットがありそうですよ。

モンスターに変身して旅をすると、モンスターパークでちょっとだけ良いことがあるかも…?

モンスターなりきりシリーズにはTシャツのほかポンチョもあります。「モンスターなりきりポンチョシリーズ」(各6,000円)は「キングスライム」「キラーマシン」「モーモン」の3種類がラインナップ!

モンスターなりきりポンチョシリーズ

モンスターなりきりポンチョシリーズ

第8位 カナヘイ モンスターシール(500円)

「モンスター出張カフェ」のトレイシートをデザインされた人気イラストレーター・カナヘイさんのグッズも販売されています。

こちらは「カナヘイ モンスターシール」です。

カナヘイ モンスターシール

カナヘイ モンスターシール

ほかにも「カナヘイ モンスタークリアファイルセット」(700円)や「カナヘイ モンスターアクリルキーホルダーコレクション(全10種類)」(各600円)もありますよ〜。

わたしは鳥山明さんのタッチが好きですが、うちの娘はカナヘイさんのイラストが気に入ったみたいです。

たしかに「モンスター出張カフェ」のトレイシートもかわいいですもんね。

モンスター出張カフェ お料理劇場

モンスター出張カフェ お料理劇場

ドラゴンクエストミュージアム 公式図録

「ドラゴンクエストミュージアム」のオリジナルグッズでぜひとも購入したいのが『公式図録』です。通常版(2,800円)と特別版(3,500円)があるんですが、わたしは保存性を重視して特別版を買いました!

特別版は特製ケース+ハードカバー仕様なんですね。この写真の左にあるのが『公式図録』本体で、右が特製ケースです。

ドラゴンクエストミュージアム 公式図録

ドラゴンクエストミュージアム 公式図録

裏側のデザインはこんな感じです。ドラクエの代名詞とも言うべきスライムがかわいいですよね〜。

ドラゴンクエストミュージアム 公式図録

ドラゴンクエストミュージアム 公式図録

特別版は特製ケースに入っているので、保存性にすぐれています! 大切に保管したいですもんね〜。

ドラゴンクエストミュージアム 公式図録

ドラゴンクエストミュージアム 公式図録

もちろん背表紙もしっかりしています!

ドラゴンクエストミュージアム 公式図録

ドラゴンクエストミュージアム 公式図録

ハードカバーは開く時さわり心地も格別です!

ドラゴンクエストミュージアム 公式図録

ドラゴンクエストミュージアム 公式図録

わたしは『公式図録』を購入してめちゃくちゃ満足しています。『公式図録』だけあって今回の「ドラゴンクエストミュージアム」のすべてがこの1冊に詰まっているんですね。

会場内では撮影不可だった「伝説のロト装備」の美しい写真も載っています。このページでは制作過程も紹介されているんですよ!

伝説のロト装備

伝説のロト装備

「天空のジオラマ・ギャラリー」は会場内でも撮影可能エリアでしたが、『公式図録』ではデザイン画が掲載されていたり、ジオラマもケース越しじゃないのでディテールまではっきりと写されています。

天空のジオラマ・ギャラリー

天空のジオラマ・ギャラリー

こちらも会場では撮影不可の「オールスター集結バトルシアター」のページです。こまかいカットやキャラクターモデリングなどの制作過程を紹介しているページもあります。

オールスター集結バトルシアター

オールスター集結バトルシアター

ほかにも盛りだくさんの内容なので『公式図録』は超おすすめです!ぜひ会場の感動をそのまま持ち帰りましょう!!

この記事のまとめ

「あらくれ商人のプレミアムバザー」はお財布的にはマジでおそろしいコーナーでした。

ですが、ドラクエファンには魅力的なオリジナルグッズがそろっているのも事実。正直わたしは何度も自分を見失いそうになりました。

いや、「ドラゴンクエストミュージアムを旅してきましたクッキー」を買ってぐらいなんで、じゅうぶん自分を見失っている感はいなめませんが…

ワイは大満足していますよ!!

あなたの役に立つ!? 関連リンク

「ドラゴンクエストミュージアム」(大阪開催)の感想はこちらの記事でもまとめています。ぜひ、チェックしてみてくださいね〜。

「ドラゴンクエストミュージアム」の会場内で撮影可能なエリアは限られているんですが、「天空のジオラマ・ギャラリー」は17作のジオラマすべてが撮影可能です。

ドラクエファンならきっと感動の連続ですよ!

この記事のシェアはこちらから!