[鳥取]「森の国 大山フィールドアスレチック」で1日中子どもと遊びまくるならフリーパスがお得?

こんにちは! ごりら(@goriluckey)です。

夏休みに鳥取・大山へ1泊2日の家族旅行へ出かけました。

今回は「森の国 大山フィールドアスレチック」を紹介します。

実はわたしたちが訪れた日は雨が降ったり止んだりという天気だったんですね。

それでも子どもたちが大喜びで遊んだぐらい楽しいところでしたよ〜!

「森の国 大山フィールドアスレチック」で遊ぼう!!

わたしたちが宿泊した大山ロイヤルホテルからはクルマで10分ほどのところに「森の国 大山フィールドアスレチック」があります。

森の国 大山フィールドアスレチック

この建物(ビジターセンター)の前が駐車スペースになっているんですが、11時ごろにはすでに満車でした。

道路を挟んで向かい側にも駐車スペースがあるので、そちらを利用しましたが、小さな子どもがいる場合は道路の横断に気をつけてくださいね〜。

「森の国 大山フィールドアスレチック」の情報

住所
〒689-3319 鳥取県西伯郡大山町赤松634
地図

営業時間
9:00〜17:30
定休日
公式サイトに「営業日カレンダー」があります。
公式サイト
森の国 大山フィールドアスレチック

「森の国 大山フィールドアスレチック」の料金

大山フィールドアスレチックで遊ぶにはまず入場料を支払います。アスレチックや無料で遊べる遊具もたくさんあるので、それだけでも十分だと思いますが、有料の体験プログラムに参加したり、ソリやボールなどの遊具をレンタル(有料)することもできるんですね。

「大山 フィールドアスレチック」の入口

レンタル遊具を使い放題できる「1Dayフリーパス」というプランがあるんですが、このプランがお得かどうかは子どもがなにで遊びたいかによりますね。

ごりら

勢いで1Dayフリーパスにしたけど、ちゃんと考えれば良かったかな…

入場料
  • 大人(中学生以上): 900円
  • 小人(3歳以上): 700円
  • 1Dayフリーパス(3歳以上一律): 1,500円
レンタル遊具(一例)
  • ソリ: 300円/30分
  • ストラックアウト: 300円/30分
  • ストライダー: 300円/30分
  • コロコロゴルフ: 300円(18ホール)
  • 卓球: 500円/30分
  • 巨大サッカーボール: 200円/30分
  • ボール: 100円/30分
  • バドミントン: 100円/30分
  • フリスピー: 100円/30分

うちの場合「1Dayフリーパスじゃない方が安かったやろうな…」とはうすうす感じていたんですが、思い切って計算してみました。

かっか

実際に支払ったのは1,500円×4人分=6,000円やけど…

  • 大人: 900円×2枚=1,800円
  • 子ども(小学生):700円×2枚=1,400円
  • ソリ: 300円×3枚=900円
  • 巨大サッカーボール: 200円
  • ボール: 100円
  • フリスピー: 100円
  • 合計: 4,500円
ごりら

おお…1,500円分も損してる…

ま、まあ、うちは結果的に損した計算になりましたが、晴れた日に1日中子どもと遊びまくるなら1Dayフリーパスの方がお得に遊べるかも知れませんね。

約20種類のレンタル遊具

西日本最大級のアスレチック

森の国で一番の売りはもちろんアスレチック! 「西日本最大級のアスレチック」とのことですが、たしかに広大なスペースにいろいろなアスレチックがあって子どもたちは楽しそうに遊んでいましたよ。

西日本最大級のアスレチック!?

「大山コース」「昆虫コース」の2種類

大山フィールドアスレチックには「大山コース」と「昆虫コース」の2つのコースがあります。

本当は2つのコースで遊びたかったんですが、この日は朝から雨が降ったり止んだりという天気だったので、プレイしたのは「大山コース」だけです。

大山コースの入口

「大山コース」はその名前の通り、大山を連想させるポイントが用意されています。

これはカタチそのものが大山をイメージしていますね! 「すそ野歩き」というアスレチックです。

大山に関連するアスレチック

うちの子どもたちが何回もプレイしていたのが「アマツバメ飛行」というアスレチック。ロープに吊るされたブランコのようなものに乗って滑空するんです。

「アマツバメ飛行」が爽快!!

むすめ

おもしろ〜い!! もう1回やる〜!!

残念ながら今回は遊べなかった「昆虫コース」。

昆虫コースの入口

ごりら

今度はこっちでも遊んでみたいな〜!!

「森の国 大山フィールドアスレチック」は難易度高いぞ…!

そうそう、わたしは大山フィールドアスレチックってけっこう難しいポイントが多かったな〜という印象です。ほら、このポイントとかけっこう急ですよね〜!

こんなに急なのも!?

小学校高学年の息子でも苦戦するポイントがたくさんありました。

小学生高学年の息子でも大変!

むすこ

なんじゃこりゃ〜!!

中には大人でもクリアできないポイントもありました。

その名も、「そりたつ壁」!!

「そりたつ壁」!!

娘が果敢に挑戦しましたが、この壁は越えられない…!!

娘が挑戦!

あ、もちろん小さな子どもが遊べるポイントもありますよ〜。看板に「3才〜」のマークが付いているポイントは身長100cmぐらいの子どもが遊べるように設計されているそうです。

3歳から利用できるものもある

遊具がたくさん! 1日中遊べるぞ〜!!

大山フィールドアスレチックはめちゃくちゃ広い敷地内にアスレチック以外の遊具がたくさんあります。

ごりら

ホンマに天気さえ良かったら最高やろうな〜!!

めちゃくちゃ広い!!

フリーパスがあったらお得!

こちらが入場料とは別に料金が必要になるレンタル遊具の一部です。

グリーンスライダー

グリーンスライダーは入場ゲートの正面の奥の方にあります。滑走距離は40mもあるそうですよ!!

グリーンスライダー

グリーンスライダーの上から見るとこんな感じです。(ビビった娘が手を離してしまった青いソリが右側に見えています…)

グリーンスライダーの上から

ごりら

冬になったら雪の上でソリ遊びができるらしいゾ!! 絶対おもしろいやん!!

ボール遊び

レンタル遊具のボールは種類もいろいろあります。これはバスケットボール。木の上に高さが異なるゴールが取り付けられているんですね。

バスケットボール

コロコロゴルフ

18ホールをまわるコロコロゴルフも1Dayフリーパスがあればお得に遊べますね。

コロコロゴルフ

とにかくいろんな遊具で遊べるぞ〜!!

アスレチック以外にも無料の遊具はたくさんありますよ〜!

ジャンボブランコ

遠くからでもめちゃくちゃ目立つジャンボブランコ。写真だと平坦なところにあるように見えますが、実際には山側にあるので、乗ってみると超爽快な気分を味わえます!

ジャンボブランコ

冒険の塔&吊り橋

アスレチックでは難易度の高いポイントを飛ばしていた娘もこのコンビネーション遊具は思う存分楽しめたみたいです。

この遊具は船をイメージしてつくられていて、望遠鏡や伝声管もあるんですよ〜。

コンビネーション遊具

リトルワールド

小さい子ども向けには「リトルワールド」がおすすめです。小さめの滑り台やシーソー、砂場があるので近所の公園のようなイメージではありますが、1周25mの機関車に乗れたり、こんなパワーショベルで遊べたりもするんです!

これ、ちゃんと砂をすくって持ち上げることもできるんですよ。

パワーショベル

時間(…とお金)があるなら体験プログラムも魅力的!

大山フィールドアスレチックには魅力的な体験プログラムがいくつも実施されているんです。こちらはほんの一例。(公式サイトに体験プログラムの一覧があります。)

  • ツリークライム&ジップライン(3月下旬〜11月): 3,000円
  • ダウンヒルサイクリングツアー(3月下旬〜11月): 5,000円〜7,000円
  • かぶと虫・クワガタ採集(7月下旬〜8月): 2,500円

体験プログラムは事前予約が必要だったり、実施時間が決まっているものが多いので、時間によゆうが無いとなかなか参加できないかも知れませんね。

ごりら

料金もけっこう高いしな…

アスレチックと同じ場所にコースがある「マウンテンバイク」はやってみたかったんですよね〜。

マウンテンバイク

アスレチックコースのすぐ近くにマウンテンバイク用のコースがあるんですが、ファミコンの「エキサイトバイク」みたいでおもしろそうでしょ!?

マウンテンバイクのコース

この記事のまとめ

今回は「森の国 大山フィールドアスレチック」を紹介しました。

大山周辺のスポットの中でもここはぜひもう一度行ってみたいですね〜。もちろん晴れた日に!

わたしたちと同じように家族旅行で遊びに行く場合はちょっと長めの時間を取っておく方が良いですよ〜。

あなたの役に立つ!? 関連リンク

大山周辺には子どもが楽しめるスポットがたくさんあります。「森の国 大山フィールドアスレチック」のすぐ近くにある「大山乗馬センター」はレベルに合わせた乗馬のコースがあるので、子どもがはじめて乗馬に挑戦するのにもぴったりなんです!

この記事のシェアはこちらから!