#超実践セミナー を「甲子園のライトスタンド」から観戦した感想

ごりら

こんにちは! ごりら@goriluckey)です!!

テーマではなく、「人(講師)」に興味があって、あるセミナーに参加して来ました。

今回は「吉見夏美さん、とっとこランサーさん、ヒトミ☆クバーナさんの『 #超実践セミナー 』(2017年10月1日)」に参加して感じたことのレポートです。

もしも今後、#超実践セミナー が第2回、第3回と開催されてあなたが参加するチャンスがあるとしたら、ぜひその場にいることをおすすめします!

「 #超実践セミナー 」って?

#超実践セミナー 」のハッシュタグがはじめてTwitter上に登場したのは2017年8月15日。

なんとその4日後には開催日時や場所、講師陣とそのテーマが発表されていました!

日時
2017年10月1日(日) 10:00〜16:00
場所
梅田
講師
  • コミュニケーション: ヒトミ☆クバーナさん(@hitomicubana
  • マーケティング: とっとこランサーさん(@Tottokolancer
  • タイムマネジメント: 吉見夏実さん(@NatsumiToshi
料金
5,000円(ランチ交流会付き)

現在フリーランスのライターとして活躍されている吉見夏美さん、とっとこランサーさん、ヒトミ☆クバーナさんがそれぞれの得意分野をテーマに講演されるんですね。

このセミナーの対象者はライターとして活動しているけれども伸び悩んでいる人で、「どうやったら儲けられるか」を実践的に学ぶことができるセミナーでした。

実はわたしは講師の3名とは吉見夏美さん主催の新年会でお会いしたことがあるんです。

わたしはその新年会にも

ごりら

ライターってどうやって儲けてるんや〜??

という興味だけで参加しました。

なので、「 #超実践セミナー 」のハッシュタグをTwitterで見つけた時からこのセミナーには興味津々だったんですよ!

どのようなスタンスで参加したか

わたしはライター…と言うか、講師の方たちがどうやって儲けているのかということにはもちろん関心があったんですが、なんせわたし自身はライターではありません。

なので、 #超実践セミナー へ参加できることはめちゃくちゃ楽しみにしていたものの、「実践」ということばには実はあまりピンと来てなかったんですよね。

そしたら、吉見夏美さんがセミナーの数日前にこんなブログを書かれていました。

ごりら

な、なんや…!! 吉見夏美はなんかの能力者なんか??

今回のセミナーに参加して、即実践しようとしている人には失礼な話ですが、わたしは甲子園球場に大好きな阪神タイガースの試合を観に行くような、そんな気持ちでセミナーを楽しみにしていたんです。

なので、セミナー会場のハートンホテル北梅田に到着した時もこんなツイートをしてしまったほどです。

「 #超実践セミナー 」で得られたこと

(気持ち的には)六甲おろしを歌って、ジェット風船飛ばして、その場の雰囲気を楽しむつもりでライトスタンド…いや、会場へ向かいました。

ですが、すでにライトスタンドは満員で、わたしは三塁内野席に座った感じ…

それぐらい、参加者みなさんの意気込みがすごかったんですよね!

当日のセミナーのようすはみなさんがTwitterに投稿されているので、ぜひハッシュタグ「 #超実践セミナー 」を追ってみてください。

ここでは、六甲おろしを歌うだけのつもりで参加したわたしが得たことを紹介していきますね!

ヒトミ☆クバーナさん「フリーランス×コミュニケーション」

ヒトミ☆クバーナさんは講師の中ではフリーランスのライターとしての経験が一番短く、そういう意味ではきっと参加者に一番近い存在だったと思います。

しかも、セミナーに登壇したのはこの時がはじめて!

ごりら

………とはまったく思えへんぐらい堂々としてるな!!

と言うのも、ヒトミさんはライター経験は短くても、海外へのひとり旅やバーテンダーで身につけたコミュニケーション能力がとにかくすごいんですよ。

ヒトミさんのパートで印象的だったのが、後半にかけて具体的な例がどんどん出て来たこと。そのすべてが自分の経験に基づいているし、説得力がすごい!

ごりら

ヒトミさんは相手のことを察して動く能力がすごい!

「この人…おもしろいだけじゃないな! 」と改めて実感したわたしは、はじめてのセミナーでどっと疲れているであろうヒトミさんのことを察して、

いっしょに写真を撮ってもらいました!

ヒトミ☆クバーナさんと。

とっとこランサーさん「ライター×マーケティング」

#超実践セミナー はライターとして活躍中の3人が講師であるにもかかわらず、「実践」ということばの中に「文章の書き方」は含まれていないんですね。

3人の講師が語るのはあくまでも「自分らしい働き方を実現するための秘訣」です。

その中で、とっとこランサーさんが講師をつとめられた「ライター×マーケティング」のパートは、フリーランスを目指しているわけではないわたしが聞いても実践的なテーマでした。

とっとこランサーさんは兼業ライターを経て、独立したキャリアの持ち主。講演を通して感じたのは

ごりら

ストイック過ぎるやろ…

ということ。

例えば、約20,000人のライターの経歴をチェックして、どういう分野の記事を書いているライターが稼いでいるのかを調べたそうです。

ごりら

とっとこランサーさんはどこを調べたら答えがあるのかを知ってる!!

とっとこランサーさんはライターとして超売れっ子なだけでなく、爽やかで女性にも人気があります。そんなオーラを少しでも分けてもらおうと思い、

いっしょに写真を撮ってもらいました!

とっとこランサーさんと。

吉見夏実さん「フリーランス×タイムマネジメント」

とっとこランサーさんのパートが終わった後、別室でランチ交流会がありました。この日はスタッフとしてセミナー運営をサポートされていた明石さんとも記念撮影。

明石さんと。

そして、参加者のお腹が満たされたところで、満を持して吉見夏実さんの登場です。

吉見夏実さんは全国各地で講演をされているだけに、さすがに貫禄があって、

ごりら

ラ…、ラスボス来た…!!

という雰囲気がありました。話し方、間の取り方によゆうが感じられる…!

吉見夏実さんの話もものすごく具体的で、特に子育て世代のフリーランスの方にとっては実践的なことだらけだったんですね。

ですが…

吉見夏実さんのやり方で自分にはまったく理解できないことがひとつだけあったんです!

それは、吉見夏実さんのスマホのアプリ整理術

(一応)わたしも実践してみました。

吉見夏実流アプリの整理術

これ、わかりますか!?

なんと吉見夏実さんはスマホのアプリをアイコンの色別に整理しているんです!!

ふつうは、SNSとかゲームとか写真加工とか、カテゴリーや機能で分けることが多いと思うんです。その方が効率的ですもんね!

ごりら

しかも「青」と「水色」まで使い分けてる…!!

正直なところ、わたしははじめ「ふふふ………きっとこれはセミナーでウケる鉄板ネタなんやな!? 」とうがった見方をしていました。

ですが、どうやらこれがネタではないとわかり、改めて考えてみると、むしろこれが効率化の本質のように思えたんですね。

フリーランスとしての働き方も同じで、確かに参考になったり、指標となるものはあるんだけれども、それが自分に合っているかどうかはわからない。

ごりら

吉見夏実さんは自分に合った方法を模索し続けてる!!

最後に、吉見夏実さんのスライドに、わたしにとってとても印象的なフレーズがありました。

たいてい何も起こらないから、気軽にやってみよう!

「なるほど! きっと大丈夫や!! 」…そう自分に言い聞かせて吉見夏実さんとも

いっしょに写真を撮ってもらいました!

吉見夏実さんと。

この記事のまとめ

今回は「吉見夏美さん、とっとこランサーさん、ヒトミ☆クバーナさんの『 #超実践セミナー 』(2017年10月1日)」に参加して感じたことのレポートでした。

もともとは甲子園球場のライトスタンドで六甲おろしを歌うような気持ちで参加した今回のセミナーでしたが、ホンマに得るものがたくさんありました。

このまま野球ネタで例えてまとめるとするならば、プロ野球観戦に行った少年がプロ野球選手に憧れ、同じグラウンドに立つことを夢見て今日も練習に励んでいる、そんな感じでございましょうか!?

Special Thanks

今回の写真は熟女と一部のおじさんに大人気のおがたさんに撮影していただきました!

会場の撮影で忙しい中、絶妙のトリミングで撮っていただいたおかげで、写真を加工する必要もなく大変助かりました!

あなたの役に立つ!? 関連記事

その道で活躍されている人と直接会うことで得られることってすごくたくさんありますよね。プロブロガーのヨスさんとお会いして感じたことをまとめた記事はこちら。

この記事のシェアはこちらから!