お茶と酒 たすき 京都祇園店|風情ある白川のほとりにあるかき氷専門店 -京都・祇園四条

ごりら

こんにちは! ごりら@goriluckey)です!!

この記事では「お茶と酒 たすき 京都祇園店」をご紹介します。

「お茶と酒 たすき」は京都に3店舗(京都祇園店・新風館・近藤悠三記念館)あるかき氷の専門店ですが、特に京都祇園店は祇園を流れる白川のほとりにある、雰囲気の良いお店です。

キラキラと輝く白川の流れを眺めながら食べるかき氷の美味しさは格別ですよ!

焙じ茶のかき氷
焙じ茶のかき氷

この記事は2021年5月に実際にお店に行った時の情報をもとに書いています。

ですが、緊急事態宣言の発令等により営業状況・営業時間が変更される可能性もありますのでご了承ください。

「お茶と酒 たすき 京都祇園店」とは?

「お茶と酒 たすき 京都祇園店」は祇園にあるかき氷の専門店です。

石畳の道が続く祇園は京都の情緒があふれ、白川に架かる橋を渡ってお店に入る「お茶と酒 たすき 京都祇園店」の雰囲気もすごく良いですよ。

「お茶と酒 たすき 京都祇園店」の外観
「お茶と酒 たすき 京都祇園店」の外観

「お茶と酒 たすき 京都祇園店」の店舗情報

「お茶と酒 たすき 京都祇園店」は「PASS THE BATONパスザバトン」というセレクトリサイクルショップに併設されています。(どちらもスマイルズという会社が運営しているお店です。)

建物の入口には「PASS THE BATON」のロゴが入ったのれんがかけられています。

「PASS THE BATON」のロゴが入ったのれん
「PASS THE BATON」のロゴが入ったのれん

建物の中に入ると左側が「PASS THE BATON」、右側が「お茶と酒 たすき 京都祇園店」というふうに分かれています。

こちらは「お茶と酒 たすき 京都祇園店」の店舗情報です。

住所

〒605-0085 京都府京都市東山区末吉町77-6

電話番号

075-531-2700

営業時間

11:00〜19:00(ラストオーダー18:30)

定休日

不定休

口コミ・クーポン・予約サイト

「お茶と酒 たすき 京都祇園店」の行き方・アクセス

「お茶と酒 たすき 京都祇園店」の最寄駅は京阪電車・祇園四条駅で徒歩3〜4分ほど。阪急電車・京都河原町駅からも徒歩6分ほどの場所にありますよ。

「お茶と酒 たすき 京都祇園店」の場所

「お茶と酒 たすき 京都祇園店」予約はできる? 待ち時間はどれぐらい?

「お茶と酒 たすき 京都祇園店」は残念ながら予約をすることはできません。

のれんをくぐってお店の奥まで行くと整理券をもらえるので、まずは整理券をGETしましょう。

整理券を入手!
整理券を入手!

土曜日の12:00過ぎにお店に到着して8組待ち、待ち時間は40分弱でした。

整理券に印刷されているQRコードを読み込むと待ち時間を確認できるようになっています。

ちなみにメールアドレスを登録して「呼び出しメール」を設定することもできますが、QRコードを読み込んでこのページにアクセスすれば待ち時間はわかるので登録しなくても大丈夫です。

待ち時間を確認できる
待ち時間を確認できる

もちろん待ち時間の誤差はありますが、この時は45分で入店できたので、だいたい最初の待ち時間通りでしたよ。

お店の中に待ち合いスペースがあります。めちゃくちゃ細長ーーーいスペースで、独特の雰囲気がありますね。

店内の待ち合いスペース
店内の待ち合いスペース

待っている時間を使って、お店のまわりをぶらぶらと散策してみるのも良いですね。石畳が続く祇園の街並みは風情がありますよ。

祇園の街並み
祇園の街並み

「お茶と酒 たすき 京都祇園店」から白川沿いに東へ歩いて行くとテレビドラマのロケ地として有名な巽橋も。

巽橋
巽橋
ごりら

祇園や鴨川沿いを散策していればすぐに時間が来ますよ!

「お茶と酒 たすき 京都祇園店」の店内の雰囲気

「お茶と酒 たすき 京都祇園店」の店内のベストポジションはやっぱり白川が見える窓側のテーブル席ですよね!

白川沿いは全面窓ガラスになっていて、天気が良い日は太陽の光が川面かわもに反射してキラキラと輝いているのが見えます。

白川が見える席
白川が見える席

白川沿いのテーブル席は3つありますが、この席に案内されるかどうかは運次第です…!!

川沿いのテーブル席は3つ
川沿いのテーブル席は3つ

窓側のテーブルに座れなくても、全体的に雰囲気の良いお店なので、どこの席でも満足できると思いますよ。

お店の壁に瓦が詰め込まれているアートがあったり!

壁には瓦が!
壁には瓦が!

建物の奥には中庭もありますよ。

お店の奥にある中庭
お店の奥にある中庭

「お茶と酒 たすき 京都祇園店」のメニュー

「お茶と酒 たすき 京都祇園店」のメニューは店外にも設置されているので、お店に入る前にゆっくりと選ぶことができますね。

店外のメニュー
店外のメニュー

ですが、店内のメニューには月替りのかき氷が載っていますよ。

月替りのメニューも
月替りのメニューも

例えば、2021年5月は「甘夏みかん」と「ラムレーズン香る紅茶カスタード」の2種類のかき氷がありました。

かき氷

  • 抹茶みつ 練乳付き: 1,210円(税込)
  • 焙じ茶みつ きなこ練乳付き: 1,210円(税込)
  • 甘夏みかん: 1,320円(税込) ※2021年5月のおすすめみつ
  • ラムレーズン香る紅茶カスタード: 1,540円(税込) ※2021年5月のおすすめみつ
ごりら

どれにしようか悩でしまいますよねー!!

「お茶と酒 たすき 京都祇園店」を利用した感想・口コミ

わたしが「お茶と酒 たすき 京都祇園店」をおとずれたのは土曜日の12:00過ぎ。待ち時間は45分ほどでした。

運良く白川沿いのテーブル席に案内してもらい、かき氷を注文。

月替りの「甘夏みかん」も魅力的なかき氷でしたが、この時は「ほうじ茶みつ きなこ練乳付き」にしました。

焙じ茶みつ きなこ練乳付き
焙じ茶みつ きなこ練乳付き

運ばれて来たかき氷はこんもりと盛られており、けっこうボリュームがあるように見えます!

きめ細かな氷
きめ細かな氷

せっかくなので添えられていた「きなこ練乳」をかけてみました。練乳にきなこが溶いてあるんですね。これは絶対に美味しくなる予感!!

きなこ練乳をかける!
きなこ練乳をかける!

かき氷の山に木のスプーンをそーっと入れるとシャクッと氷がくずれる音がします。

ごりら

これぞかき氷という感じのシャクッとした氷の感触です!

そして、口元にスプーンでよそった一口分のかき氷を近づけると、焙じ茶の芳ばしい香りが漂って来るんですよね!

焙じ茶の良いにおい
焙じ茶の良いにおい

ほんのり香る焙じ茶のみつに練乳きなこのあまみが加わり、口の中いっぱいに広がっていきます。かき氷の食感もすごく良い!

ごりら

京都らしい雰囲気の中で食べる焙じ茶のかき氷は最高です!

まとめ|お茶と酒 たすき 京都祇園店

この記事では「お茶と酒 たすき 京都祇園店」をご紹介しました。

「お茶と酒 たすき 京都祇園店」は一年中かき氷を食べることができる専門店ですが、やっぱりかき氷は暑〜い日に食べるのが美味しいですね。

ぜひ風情のある白川のほとりで美味しいかき氷を食べて涼んでください!

「お茶と酒 たすき 京都祇園店」の店舗情報

住所

〒605-0085 京都府京都市東山区末吉町77-6

電話番号

075-531-2700

営業時間

11:00〜19:00(ラストオーダー18:30)

定休日

不定休

口コミ・クーポン・予約サイト

フォトギャラリー|お茶と酒 たすき 京都祇園店

白川に架かる橋
白川に架かる橋
氷
提灯
提灯
白川沿いに咲くあじさい
白川沿いに咲くあじさい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked"   data-matched-content-rows-num="3"   data-matched-content-columns-num="3"