「京都のフクロウの森」は小学生の女の子でも楽しめる! ふっかふかで気持ちイイ〜!!

こんにちは! ごりら(@goriluckey)です。

フクロウカフェなるものが流行ってるんですね! 「フクロウカフェって京都にもあるんかな〜? 」と思って調べてみたら新京極にあるじゃないですか!?

フクロウってかわいいっ!!

フクロウってかわいいっ!!

今回は「京都のフクロウの森」を紹介します。

小学生低学年の娘といっしょに行って来たんですが、想像以上に癒される空間でした! 子どものお出かけスポットとしても、デートスポットとしてもおすすめですよ〜!!

「京都のフクロウの森」の場所

「京都のフクロウの森」があるのは京都・四条です。京都の人ならだれもが知ってる「新京極」にあるのでアクセスはバツグンですね。

住所

〒604-8042 京都市中京区中之町(新京極通)554 美松別館

営業時間
11:30-19:30
電話番号
075-708-3847

「京都のフクロウの森」は四条通りから20メートルほどのところにあります。

「新京極」の入り口

「新京極」の入り口

「京都のフクロウの森」の外観です。1階は「京都ひょう猫の森」という名前の猫カフェになっているんですね。

「京都のフクロウの森」の外観

「京都のフクロウの森」の外観

入り口までの通路は少し細めです。見上げると「シベリアワシミミズク」の大きな看板がっ!!

シベリアワシミミズクの看板

シベリアワシミミズクの看板

入り口の扉を開けると目の前はすぐに階段があってそのまま2階に上がれるようになっています。

お店までは細い階段を上がる

お店までは細い階段を上がる

細い階段がなんだか森の中へ入って行く雰囲気がして良いですね〜!!

ワクワクしてきましたよ〜!!

「京都のフクロウの森」の料金とシステテム

階段を上がるとビニール製のカーテンがあり、その先がすぐに受付になっています。

料金

「京都のフクロウの森」は単独の料金と「京都ひょう猫の森」との共通券があるんですね。共通券は80円お得になっています。

入館料

京都のフクロウの森
・ 大人: 600円
・ 小人(4歳〜小学生): 400円
・ 3歳以下: 無料
京都ひょう猫の森
・ 大人: 30分 780円
・ 小人(4歳〜小学生): 30分580円
・ 3歳以下: 無料
両館共通券
・ 大人: 1300円
・ 小人(4歳〜小学生): 900円
・ 3歳以下: 無料

「京都ひょう猫の森」と両館共通券にはワンドリンクが付いています。

「京都のフクロウの森」はカフェではないのでドリンクは付いていませんが、なんとこちらは時間無制限なんですよ!!

気がすむまでゆっくりとフクロウとたわむれることができるんです。

フクロウと触れ合うことができる

フクロウと触れ合うことができる

注意事項

料金を支払うとお店の人が注意事項を説明してくれます。

受付のすぐ横にいるめちゃくちゃ大きいフクロウが目に入って、正直、ワクワクをおさえるのに必死になりながら説明を聞きました。

  • ペットは連れ込まない
  • 飲食・喫煙は禁止
  • カメラのフラッシュは禁止
  • 走りまわったり大きな音を立てない

特に小さな子どもがいっしょの場合は興奮して大きな声を出したりしないように気をつけないといけませんね。

飲食や喫煙が禁止なのは当たり前ですが、ガムなんかもダメみたいですのでご注意を。

それと「休憩中」のマークと「初心者注意」のマークがあってこのマークが付いているフクロウにはさわってはいけません

「休憩中」のフクロウ

「休憩中」のフクロウ

ちょっと「初心者注意」のマークはわかりにくいかも…。パッと見た感じはむしろ「初心者向け」って感じがしますもんね。

「初心者注意」のマーク

「初心者注意」のマーク

ですが、その横にいるフクロウは気性が荒そうな雰囲気が漂っているので、まあ「こいつはヤバそうや…」と気が付くとは思います。

羽根を広げるようすも!

羽根を広げるようすも!

「京都のフクロウの森」の店内のようす

幅2m・長さ6mぐらいの決して広くないスペースにフクロウたちがいます。

このスペースをぐるっと1周できるようになっていて、何周まわってもOKなんですね。ただし通路は大人2人がなんとか通れるぐらいの幅しかないなので一方通行になっています。

順路は決まっている

順路は決まっている

ところどころにベンチが置いてあるので、座りながらず〜っとフクロウをながめることもできますね。

ベンチも置いてある

ベンチも置いてある

そうそう! 「ところでフクロウのニオイってどうなの? 」って気になりませんか?

フクロウがとまっている下にはこんな感じで糞が落ちています。

フクロウの糞

フクロウの糞

ですが、フクロウそのものはもちろん、いわゆるケモノ臭みたいなのはしませんでしたよ。(正確に言うと、ニオイには気がつきませんでした! )

「京都のフクロウの森」にいるフクロウ

さあ、お待たせしました! 「京都のフクロウの森」にいるフクロウたちをざっと紹介きていきますね!

どのフクロウもめちゃくちゃかわいいんですよ〜!!

メンフクロウ「義経」

メンフクロウ

メンフクロウ

メンフクロウ

  • 愛称: 義経
  • 雄の大きさ: 34〜37cm
  • 雌の大きさ: 35〜38cm

アビシニアンワシミミズク「アービー」

アビシニアンワシミミズク

アビシニアンワシミミズク

アビシニアンワシミミズク

  • 愛称: アービー
  • 雄の大きさ: 43cm
  • 雌の大きさ: 43cm

アフリカオオコノハズク「マリオ」

アフリカオオコノハズク

アフリカオオコノハズク

アフリカオオコノハズク

  • 愛称: マリオ
  • 雄の大きさ: 22cm〜24cm
  • 雌の大きさ: 23cm〜25cm

シベリアンワシミミズク「ホワイト」

シベリアンワシミミズク

シベリアンワシミミズク

シベリアンワシミミズク

  • 愛称: ホワイト
  • 雄の大きさ: 65cm〜72cm
  • 雌の大きさ: 70cm〜75cm

アカアシモリフクロウ「もみじ」

アカアシモリフクロウ

アカアシモリフクロウ

アカアシモリフクロウ

  • 愛称: もみじ
  • 雄の大きさ: 33cm〜36cm
  • 雌の大きさ: 35cm〜38cm

クロメンフクロウ「弁慶」

クロメンフクロウ

クロメンフクロウ

クロメンフクロウ

  • 愛称: 弁慶
  • 雄の大きさ: 29cm〜35cm
  • 雌の大きさ: 35cm〜44cm

アナホリフクロウ「ホーリー」

アナホリフクロウ

アナホリフクロウ

アナホリフクロウ

  • 愛称: ホーリー
  • 雄の大きさ: 19cm〜23cm
  • 雌の大きさ: 20cm〜25cm

モリフクロウ「モナカ」

モリフクロウ

モリフクロウ

モリフクロウ

  • 愛称: モナカ
  • 雄の大きさ: 36cm〜41cm
  • 雌の大きさ: 40cm〜46cm

ナンベイヒナフクロウ「キウイ」

ナンベイヒナフクロウ

ナンベイヒナフクロウ

ナンベイヒナフクロウ

  • 愛称: キウイ
  • 雄の大きさ: 30cm〜35cm
  • 雌の大きさ: 32cm〜38cm

メンフクロウ「イッちゃん」

メンフクロウ

メンフクロウ

メンフクロウ

  • 愛称: イッちゃん
  • 雄の大きさ: 34cm〜37cm
  • 雌の大きさ: 35cm〜38cm

シロフクロウ「HEDWIG」

シロフクロウ

シロフクロウ

シロフクロウ

  • 愛称: HEDWIG
  • 雄の大きさ: 53cm〜65cm
  • 雌の大きさ: 59cm〜66cm

アフリカワシミミズク「ウォルト」

アフリカワシミミズク

アフリカワシミミズク

アフリカワシミミズク

  • 愛称: ウォルト
  • 雄の大きさ: 40cm〜43cm
  • 雌の大きさ: 42cm〜45cm

ベンガルワシミミズク「トシゾー」

ベンガルワシミミズク

ベンガルワシミミズク

ベンガルワシミミズク

  • 愛称: トシゾー
  • 雄の大きさ: 36cm〜41cm
  • 雌の大きさ: 40cm〜46cm

ヨーロッパコノハズク「かえで」

ヨーロッパコノハズク

ヨーロッパコノハズク

ヨーロッパコノハズク

  • 愛称: かえで
  • 雄の大きさ: 15cm〜20cm
  • 雌の大きさ: 15cm〜20cm

カラフトフクロウ「信長」

カラフトフクロウ

カラフトフクロウ

カラフトフクロウ

  • 愛称: 信長
  • 雄の大きさ: 57cm〜65cm
  • 雌の大きさ: 61cm〜70cm

「京都のフクロウの森」は子どもでも楽しめるの?

わたしは小学生低学年の娘といっしょに行きました。

フクロウってクチバシとか足のツメが鋭いですし、ちょっと怖いイメージがあったんですが、注意事項をちゃんと守れば小さな女の子でも問題なく楽しめました。

鋭いツメ!

鋭いツメ!

フクロウは子どもがさわっても大丈夫!

フクロウは手の甲で頭をそっと撫でてあげるんですね。フクロウによっては高い位置にとまっているのもいますが、うちの娘(身長120cmぐらい)でも届く場所にとまっているフクロウもいます。

店員さんがていねいに説明してくれる

(正直ちょっと意外だったんですが)店員さんの対応がめちゃくちゃ良かったです!

店内には受付スタッフのほかに2〜3人がおられるんですが、フクロウの撫で方をていねいに教えてくれるんです。

撫で方のほかにもフクロウに関するいろいろなことを教えてくれます。

さっきの動画のシロフクロウが口をパカ〜って開けてる表情がかわいいですよね。これこれ!

シロフクロウの口がパカ〜ン!

シロフクロウの口がパカ〜ン!

実はこの口を開けているのは喉が渇いているからなんですって。このような表情をしていると店員さんが霧吹きで水をあげていました。放っておくと脱水症になってしまうんですね。

「京都のフクロウの森」の店員さんはこういうことを教えてくれるんですよ!

この日はほかにも「フクロウ」と「ミミズク」の違いを教えてもらいました。

こっちがフクロウ

カラフトフクロウ

カラフトフクロウ

そして、こっちがミミズク

アフリカワシミミズク

アフリカワシミミズク

わかりました!? ミミズクは「耳」があるんですね、ピーンと!まあ、でもこれは「おおよそ」の分類だとか。

空いている時間帯ならもっといろんなことを教えてもらえるかも知れませんね。

「京都のフクロウの森」にはリスもいるよ!

たくさんのフクロウたちがいる森の中に、リスがいるケージが置いてあります。一生懸命走ってるリスの姿もかわいい…!!

リスにはエサをやることもできるようですが、指を近づけるとエサと間違えて噛みつかれるらしいなので、小さな子どもがいる場合は気をつけてくださいね〜。

リスのエサ

リスのエサ

「京都のフクロウの森」のお土産

フクロウがいるエリアの奥にはお土産物コーナー「福来るフクロウ」があります。

お土産者コーナー「福来るフクロウ」

お土産者コーナー「福来るフクロウ」

お土産コーナーの名前にあるようにフクロウって縁起が良いんですよね。いろいろなグッズが売られていますが、縁起物のお土産が目立ちます!

例えば、こちら。お金が貯まると言われる黄色の財布にフクロウのイラストが描かれています!

ふくろう財布(1,296円)

ふくろう財布(1,296円)

こちらは七福神に扮したフクロウの置物。

七福ロウ(1,620円)

七福ロウ(1,620円)

赤い座布団に座ったシロフクロウのぬいぐるみは紅白カラーでいかにも縁起が良さそうですね!!

赤白ふくろう(1,490円)

赤白ふくろう(1,490円)

ぬいぐるみが大好きな娘が選んだお土産はこちらのシロフクロウのぬいぐるみ!

シロフクロウのぬいぐるみ

シロフクロウのぬいぐるみ

この記事のまとめ

これまでも動物園なんかでフクロウを見ていたはずなんですが、こんなにマジマジとフクロウを見たことがありませんでした。

いや〜フクロウかっわいかったですね〜!!

正直また行きたいと思ってます! 特に「京都のフクロウの森」は時間無制限で料金も安価なのでリピートしやすいですよね。

きっと子どもも喜ぶと思いますよ〜。

あなたの役に立つ!? 関連リンク

「京都のフクロウの森」の1階にはベンガル専門の猫カフェ「京都ひょう猫の森」があります。両館共通券も販売されているので、こちらとセットで行くのも良いですね〜。

もしも「どっちかひとつを選ぶなら? 」と聞かれたら、わたしは「フクロウ」をおすすめします! ベンガルのかわいさはこちらの記事でお楽しみください。

この記事のシェアはこちらから!