茶匠 清水一芳園 京都本店|抹茶の!? エスプーマ仕立ての!? ふわふわかき氷!! -京都・七条

ごりら

こんにちは! ごりら@goriluckey)です!!

京都に住んでいるとよく言われるのが「夏は暑くて、冬は寒そう」という嫌味…いえ、ご挨拶?

生まれてからずっと京都に住んでいるわたしには本当に「京都だから・・・暑いのか(寒いのか)」がわからないんですよね…

ですが、やっぱり夏は

ごりら

かき氷が食いてーーーよ!!

と言うことで、東山七条にある「茶匠 清水一芳園しみずいっぽうえん 京都本店」に行って来ましたよ!

ここはお茶の専門問屋さん直営のカフェ(甘味処)なんですが、抹茶のエスプーマ仕立てのかき氷が人気なんですね!

…「どうせエスプーマがなにかもわからずに行ったんでしょ? 」という声が聞こえてきそうですが、とにかくめちゃくちゃ美味しかったんです!

宇治抹茶のエスプーマ仕立て
宇治抹茶のエスプーマ仕立て
ごりら

エ、エ、エスプレ、エ、………美味しい!!

「茶匠 清水一芳園しみずいっぽうえん 京都本店」は東山七条にある老舗のお茶問屋さん直営カフェ!

「茶匠 清水一芳園」は創業1945年の老舗のお茶の専門問屋さんです。そのお茶問屋さん直営のカフェが東山七条にあるんですね。

京都でもっとも有名な観光地のひとつ、清水寺きよみずでらが近いこともあり、「清水」の文字を見ると「きよみず」と読んでしまいそうになりますが、「清水一芳園」は「しみずいっぽうえん」と読みますよ。

創業者が清水しみずさんなんですね。

ついでに「一方園」ではなく「一芳園」ですのでお間違いなく!

「茶匠 清水一芳園 京都本店」の店舗情報

茶匠 清水一芳園 京都本店
茶匠 清水一芳園 京都本店

住所

〒605-0963 京都市東山区本瓦町665

電話番号

075-202-7964

営業時間

11:00〜16:00

定休日

無休(年末年始のみ特別休業)

口コミ・クーポン・予約サイト

「茶匠 清水一芳園 京都本店」の営業時間は11:00〜16:00と書かれていますが、16:00に閉店するわけではなく、受付時間の締め切りが16:00なんですね。

満席時は店頭にある「お待ち表」に名前を書いておけば案内してもらえますよ。

店頭にある「お待ち表」に名前を書く
店頭にある「お待ち表」に名前を書く

「茶匠 清水一芳園 京都本店」の行き方・アクセス

「茶匠 清水一芳園 京都本店」は東山七条(七条通りと東大路通りの交差点)の300mほど南にあります。

「茶匠 清水一芳園 京都本店」の地図

周辺には京都国立博物館や三十三間堂さんじゅうさんげんどう豊國とよくに神社など人気の観光スポットがあるので、「茶匠 清水一芳園 京都本店」も観光スケジュールに組み込みやすいですね。

わたしは三十三間堂の南大門から塩小路通りを東へ行きましたが、東山七条の交差点から東大路通りを南へ行くルートの人の方が多そうでした。

蓮華王院(三十三間堂)南大門
蓮華王院(三十三間堂)南大門

「茶匠 清水一芳園 京都本店」は混雑してる? 週末の待ち時間はどれぐらい?

「茶匠 清水一芳園 京都本店」は人気店なので、週末や祝日、夏休みには待ち時間が発生します。

週末は待ち時間がある
週末は待ち時間がある

例えばわたしが「茶匠 清水一芳園 京都本店」を訪れたお盆休みの時期には入店まで45分ほどかかりました。

  • 15:15 店頭に到着・「お待ち表」に名前を記入
  • 16:00 入店・注文とお会計を済ませる
  • 16:05 注文したメニューが運ばれて来る

「茶匠 清水一芳園 京都本店」に到着した時に外で待っている人がいたら、まずは店頭に設置されている「お待ち表」に名前を書きましょう。

「お待ち表」に名前を記入して待つ
「お待ち表」に名前を記入して待つ

「茶匠 清水一芳園 京都本店」は前注文・前会計制なので、店頭に置かれているメニューブックでなにを注文するか決めておきます。

メニューブック
メニューブック

この日はめちゃくちゃ暑かったので、待っている時に店員さんがうちわを配ってくれましたよ。こういう心遣いはうれしいですね!

うちわが配られた
うちわが配られた

「茶匠 清水一芳園 京都本店」のメニューです。

エスプーマ仕立てのスイーツが人気なんですね。

ごりら

え? エスプーマ? ほら、あれですよ、ふわふわのムースみたいなやつ!

それにしてもどのスイーツの名前もおもしろいですよね。老舗っぽくない!

スイーツメニュー

  • 宇治抹茶まみれのエスプーマパフェ「エスパ」: 店内900円・お持ち帰り800円
  • チョコエスプーマと宇治抹茶アイスのパフェ「チョコパ」: 店内900円・お持ち帰り800円
  • チョコエスプーマとほうじ茶アイスのパフェ「チョコほ」: 店内900円・お持ち帰り800円
  • 宇治抹茶氷エスプーマ仕立て「かめ」(並): 店内1,130円・お持ち帰り1,000円
  • 宇治抹茶氷エスプーマ仕立て×チョコシロップ「チョコかめ」(並): 店内1,200円・お持ち帰り1,100円

こちらの食事メニューも気になりますよね。わたしが行った時には「お茶漬けまぐろ丼」も「たまごかけまぐろ丼」もすでに売り切れていました。

ごりら

食べてみたい…!

食事メニュー(二度楽しめる裏名物)

  • お茶漬けまぐろ丼: 店内1,050円・お持ち帰り(出汁無し)900円
  • たまごかけまぐろ丼: 店内1,050円・お持ち帰り無し

もちろんドリンクメニューもありますよ。

ドリンクメニュー

  • 抹茶ラテ エスプーマ仕立て(冷): 店内520円・お持ち帰り450円
  • 和三盆グリーンティー: 店内520円・お持ち帰り450円
  • 冷やし抹茶(無糖): 店内520円・お持ち帰り450円
  • 2種グレフルジュース: 店内520円・お持ち帰り450円
  • オーガニックアイスコーヒー: 店内520円・お持ち帰り450円
  • 特上抹茶『円山』和栗甘露煮付: 店内限定820円
  • 抹茶『八瀬』和栗甘露煮付: 店内限定570円

「茶匠 清水一芳園しみずいっぽうえん 京都本店」利用した感想・口コミ

店頭に到着してから45分ほどでようやく店内に案内されました。

前注文・前会計制なので、入店したらまずはじめにレジで注文と会計を済ませます。注文が済めば席に案内してもらえますよ。

注文してから5分ほどで届きましたよ、

ごりら

「かめ」が!!

宇治抹茶氷エスプーマ仕立て「かめ」
宇治抹茶氷エスプーマ仕立て「かめ」

ええ、わたしが注文したのは「宇治抹茶氷エスプーマ仕立て『かめ』」です。これもネーミングセンスが抜群ですよね!

どう見てもですもん!

見た目が「亀」
見た目が「亀」
むすめ

いやー、これはどう見ても、緑のうん…

もしもこの時うちの娘がいたらきっと大笑いしながら最後まで言い切っていたでしょう…

そんなことを考えているうちに、早くも宇治抹茶のエスプーマがとけはじめたので、さっそくいただきましょう!

いただきます!
いただきます!
ごりら

ん!? おおおう??

宇治抹茶のエスプーマとかき氷を口に運んだわたしは「美味しい! 」と思う前に不思議な感覚に包まれました。

口の中にふわふわっとした感触が広がったんですよね。

もちろん氷もきめ細やかなんですが、その氷を包み込んでいる宇治抹茶のエスプーマがふわふわ!!

宇治抹茶のエスプーマが氷を包み込んでいる
宇治抹茶のエスプーマが氷を包み込んでいる

白玉とあんこは別添えになっています。

別添えの白玉
別添えの白玉

特にあんこは好き嫌いがあるので別添えになっているのはうれしいですね。

別添えのあんこ
別添えのあんこ

宇治抹茶のエスプーマ、きめ細やかなかき氷、そしてあんこ。これをいっしょに口の中に運べる幸せ! いろんな食感、いろんな味が口の中で絶妙なハーモニーとなります!

あんこもいっしょに!
あんこもいっしょに!

さらに練乳はかけ放題なんですよ。これもうれしいですね!

練乳はかけ放題
練乳はかけ放題

わたしが注文したのは「並」サイズですが、「中」サイズもあります。

見た目はめちゃくちゃボリュームがあるように感じますが、宇治抹茶のエスプーマもかき氷もふわふわなので、意外とふつうに完食できると思いますよ。

「茶匠 清水一芳園しみずいっぽうえん 京都本店」おすすめの利用シーンは?

「茶匠 清水一芳園 京都本店」はカウンター席を中心にテーブル席が配置されています。

東大路通りに面した席からは自然光が射し込み、店内をやさしく照らします。

明るい店内
明るい店内

「茶匠 清水一芳園 京都本店」を利用しているお客さんは初老のご夫婦、友だち同士の集まり、カップルなどさまざまでしたよ。

「茶匠 清水一芳園しみずいっぽうえん 京都本店」のまとめ

この記事では茶匠 清水一芳園しみずいっぽうえん 京都本店をご紹介しました。

わたしが訪れたのはお盆休みの週末ということもあり、お店に案内されるまで45分ほどかかりましたが、正直

ごりら

並んで良かった!!

と思いましたよ! またスプーマ仕立てのスイーツを食べたいのはもちろんですが、「お茶漬けまぐろ丼」と「たまごかけまぐろ丼」もめちゃくちゃ気になるんですよね!

周辺の観光スポットへ行かれる際にはぜひ「茶匠 清水一芳園 京都本店」にも立ち寄ってみてください。満足度は高いと思います!

「茶匠 清水一芳園 京都本店」の店舗情報

住所

〒605-0963 京都市東山区本瓦町665

電話番号

075-202-7964

営業時間

11:00〜16:00

定休日

無休(年末年始のみ特別休業)

口コミ・クーポン・予約サイト

茶匠 清水一芳園 京都本店|フォトギャラリー

かめ(並)
かめ(並)
「清水一芳園」の外観
「清水一芳園」の外観
蚊取り線香
蚊取り線香
上から見たら「亀」?
上から見たら「亀」?
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked"   data-matched-content-rows-num="3"   data-matched-content-columns-num="3"