ドラゴンクエストミュージアム(大阪)の入場は京阪電車の「ひらパーGo! Go! チケット」がお得!?

こんにちは! ごりら(@goriluckey)です。

『ドラゴンクエスト』発売30周年を記念したイベント「ドラゴンクエストミュージアム」が大阪でも開催されています。 しかも開催場所は「ひらかたパーク」です!

今回は「ドラゴンクエストミュージアムへお得に入場する方法」を紹介します。会場内へ一歩足を踏み入れるとなにかとお金を使ってしまうので、冷静な判断ができるうちに少しでもお得に入場しましょう!

「ドラゴンクエストミュージアム」が大阪で開催される!!

「ドラゴンクエストミュージアム」は2016年7月24日(日)〜9月12日(月)の期間に渋谷ヒカリエで開催されていたんですね。あの伝説の「ロトのつるぎ」の展示や思い出の名シーンがジオラマで再現されていたり…ドラクエ好きにはたまらないイベントです。

天空三部作の名場面がジオラマに!

天空三部作の名場面がジオラマに!

わたしは仕事で東京へ行く機会もあったので「あわよくば! 」と思っていたんですが、実は我が家は妻も息子も娘もみんなドラクエが大好きなんですよ!

わたしひとりで「ドラゴンクエストミュージアム」に出かけようものなら、…うぅ、きっと家族はわたしをパーティーから外すにちがいありません。

それでも行こうか…やっぱり行くまいか…と悩んでいたそんな時に大阪でも開催されることが決まりました。

ドラゴンクエストミュージアム(大阪開催)

  • 日程: 2016年10月9日(日)〜2017年1月9日(月・祝)
  • 会場: ひらかたパーク イベントホール

「ドラゴンクエストミュージアム」大阪開催のチケット

「ドラゴンクエストミュージアム」大阪開催は4種類のチケットがあります。…と言っても現在はもう発売されていないチケットもありますが、一応どんな内容だったのかも紹介しておきますね。

まず、大阪開催がはじまる10月9日(日)の前日に特別先行体験ができる「メタルチケット」です。ほんとうはこのチケットを買いたかったんですよ! (ぼったくられている感もありますが)なんだか特典が魅力的!

ただ残念ながら(あるいは幸い)、特別先行体験ができる10月8日(土)は予定があったので断念しました。

【販売終了】メタルチケット

販売受付期間
2016年9月13日(火)〜2016年10月7日(金)
販売価格
4,500円
内容
10月8日(土)の先行体験DAYにご入場いただけます。
特典
・ スペシャルデザイン版メタルチケット
・ 勇者の証コンプリートセット
・ うでぴたスライム

そして、こちらは「前売券」ですね。実はわたし、チケットを買うのって慣れていなくて「前売券」っていうのは自分が行く日よりも前に買えば良いって思ってたんです。

ですが、「ドラクエミュージアム」の前売券は販売期間が決まっていて今回のイベントの開催がはじまる前日までに購入しないといけなかったんですね。…まあ、よく見ればちゃんと書いてあったんですが。

さっさと買っておけば良かった…!!

【販売終了】前売券

販売期間
2016年8月14日(日)〜2016年10月8日(土)
販売価格
・ 一般: 2,500円
・ 中高生: 1,900円
・ 4歳〜小学生: 1,200円
内容
「当日券」よりも300円安い!

そして、現在購入できる通常のチケットが「当日券」です。



当日券

販売期間
2016年10月9日(日)〜2016年1月9日(月)
販売価格
・ 一般: 2,800円
・ 中高生: 2,200円
・ 4歳〜小学生: 1,500円

もう1種類が「パーティー券」です。これは一般区分(大学生以上)の人が4名そろって入場するならお得になるんですね。発想がドラクエっぽくて良いんですが、うちのように子どもが小さい家族には残念ながら意味がないんですよね〜。



パーティー券

販売期間
2016年10月9日(日)〜2016年1月9日(月)
販売価格
4枚10,000円
内容
4枚セットのパーティーチケットは1枚あたり2,500円!
4人でパーティーを組んでご購入いただくとお得です! (年齢区分はございません)

「当日券」も「パーティー券」もひらかたパークの入園料がふくまれた金額なんですね。

大阪開催の会場はひらパー

大阪開催の会場はひらパー

なので、このほかに最低限必要になるのは「交通費」ということになります。ひらかたパークの最寄駅は京阪「枚方公園」駅ですので、電車で行く場合は京阪電車を利用します。

実は「ドラゴンクエストミュージアム」の開催期間中、「ドラクエ電車」が運行されているんですね。たった1編成の運行なので乗れるかどうかは運次第なんですが。

ひらパーの最寄駅は「枚方公園」駅

ひらパーの最寄駅は「枚方公園」駅

で、実は京阪電車の運賃とひらかたパークの入園料がセットになった「ひらパーGo! Go! チケット」というお得なチケットがあるんですよ!

もしかしたら、そのチケットを使った方がお得になるかも〜と思って調べてみました。

「ひらパーGo! Go! チケット」の料金

「ひらパーGo! Go! チケット」は期間限定で発売されているんですが、「ドラゴンクエストミュージアム」の開催と重なっている期間があるんです。

ひらパーGo! Go! チケット

ひらパーGo! Go! チケット

ひらパーGo! Go! チケット 京阪線版

発売期間
2016年9月10日(土)〜2016年11月27日(日)
発売額
・ 大人(中学生以上): 1,400円
・ 小児(小学生): 800円
有効区間
京阪線全線 乗り降り自由
※ 大津線・男山ケーブルは利用できません。
発売場所
京阪線各駅
※ 大津線各駅を除く
※ 係員配置時間内に発売

ひらかたパークの入園料は大人1,400円、小児800円なので、つまり…

えっ!? な、なんと京阪電車の運賃がタダということに!!

さらに「ひらパーGo! Go! チケット」には特典がついていて、大人(中学生以上)・小学生の「フリーパス」(乗り物券)が通常3,000円のところ2,700円で購入できるんです。

ひらパーもドラクエ仕様に!?

ひらパーもドラクエ仕様に!?

「ひらパーGo! Go! チケット」の方がお得な場合

大人の料金で比較してみましょう。

まず「ドラゴンクエストミュージアム(ひらかたパーク入園料込み)」の当日券は一般2,800円でしたね。

ひらパーGo! Go! チケット」は大人1,400円。で、「ドラゴンクエストミュージアム」の単体入場チケットは一般1,900円で販売されているので、大人ひとりあたりの料金は1,400円+1,900円=3,300円になります。

つまり、3,300円-2,800円=500円なので、京阪電車の運賃が往復500円以上の場合は「ひらパーGo! Go! チケット」+「ドラゴンクエストミュージアム」の単体入場チケットを購入する方がお得になるんです!

往復500円(片道250円)以上になる場合は以下の区間で乗車する場合です。

  • 淀屋橋(330円)〜萱島(かやしま・270円)区間
  • 出町柳(430円)〜橋本(270円)区間
「ドラゴンクエストミュージアム」単体入場チケット

「ドラゴンクエストミュージアム」単体入場チケット

中高生、小学生の料金もまとめたのがこちらになります。「ドラクエ(A)」はひらかたパークの入園料を含んだチケット、「ドラクエ(B)」は単体チケットとします。また「ひらパーGO! 」は「ひらパーGo! Go! チケット 京阪線版」のことです。

一般
・ ドラクエ(A): 2,800円
・ ひらパーGo! : 1,400円+ドラクエ(B): 1,900円=3,300円
⇒ つまり京阪電車の往復運賃が500円以上なら「ひらパーGo! Go! チケット」の方がお得!!
中高生
・ ドラクエ(A): 2,200円
・ ひらパーGo! : 1,400円+ドラクエ(B): 1,400円=2,800円
⇒ つまり京阪電車の往復運賃が600円以上なら「ひらパーGo! Go! チケット」の方がお得!!
小学生
・ ドラクエ(A): 1,500円
・ ひらパーGo! : 800円+ドラクエ(B): 900円=1,700円
⇒ つまり京阪電車の往復運賃が200円以上なら「ひらパーGo! Go! チケット」の方がお得!!

京阪電鉄大津線・他社局版「ひらパーGo! Go! チケット」

「ひらパーGo! Go! チケット」は京阪本線以外にも以下の路線版も販売されているんですよ。こちらは「ドラゴンクエストミュージアム」の開催期間中(2016年10月9日〜2017年1月9日)販売されているので、ぜひチェックしてみてください。

勇者の肖像

勇者の肖像

ひらパーGo!Go!チケット 大津線版
・ 発売期間: 2016年3月5日(土)〜2017年2月26日(日)
・ 発売額: 大人1,900円・小児950円
ひらパーGo!Go!チケット 大阪市交通局版
・ 発売期間: 2016年3月5日(土)〜2017年2月26日(日)
・ 発売額: 大人1,750円・小児900円
ひらパーGo!Go!チケット 大阪モノレール版
・ 発売期間: 2016年3月5日(土)〜2017年2月26日(日)
・ 発売額: 大人1,800円・小児950円
ひらパーGo!Go!チケット 北急版
・ 発売期間: 2016年3月5日(土)〜2017年2月26日(日)
・ 発売額: 大人1,850円・小児950円
ひらパーGo!Go!チケット 京都市交通局版
・ 発売期間: 2016年3月5日(土)〜2017年2月26日(日)
・ 発売額: 大人1,800円・小児900円
ひらパーGo!Go!チケット 叡山電車版
・ 発売期間: 2016年3月5日(土)〜2017年2月26日(日)
・ 発売額: 大人1,700円・小児900円

この記事のまとめ

どのパターンがお得なのかを調べたり計算したりするのって正直ややこしいですよね〜。

年齢区分によってはそれほど変わらない場合もありますが、「フリーパス」が300円引きで購入できる特典もけっこうメリットなんですよ。

実は「ドラゴンクエストミュージアム」の開催期間中「ひらパークエスト」というイベントが実施されているんですが、このイベントをクリアするためには「フリーパス」を購入した方がお得になるんですよね〜。

あなたの役に立つ!? 関連リンク

「ドラゴンクエストミュージアム」(大阪開催)の感想はこちらの記事でもまとめています。ぜひ、チェックしてみてくださいね〜。

この記事のシェアはこちらから!