空手の厳しさを知る。/本日(09/06)の空手道場! 2015/09/06

こんにちは! ごりら(@goriluckey)です。

今日は朝から小雨が降るあいにくの空模様ですが、子どもたちは朝から宿題を終わらせ、(ゲームで遊んでから)空手道場へ向かいました。
 
今日は常連メンバー、中学生のタナカくん、小学生のマナベくん。そして、一度見学に来させてもらった姪っ子のハルカが参加。ハルカのお父さんも見学です。
 
※登場人物は仮名です。それとちょこっとデフォルメしております。
 

本日の稽古メニュー

◎時間: 10:30〜11:30
⚫︎準備運動
⚫︎基本技の練習
・ジャブ、ストレート、左右フック、左右アッパー×各10本
・ワンツー×10本
・ワンツーフック×10本
・左右前蹴り×各10本
・左右ミドル×各10本
⚫︎基礎トレーニング
・腕立て伏せ×20回
・スクワット×20回
・腹筋×20回×2セット(稽古後)
⚫︎ミット打ち
・2分間×4セット(受ける側)
・2分間×1セット(打つ側)
⚫︎マススパーリング×1ラウンド
⚫︎整理体操
 

本日のグローブ

THAISAMAI(タイサマイ)/14オンス
 
※グローブは道場でお借りしています。
 
ハルカが参加したこともあり、基本技の練習も丁寧に教えていただきました。改めて教えていただくと、非常にわかりやすいです。何事においても基礎は大切ですね!
 
今日は、中学生のタナカくんがヘッドギアを着用した強目のスパーリングに挑戦。空手の厳しさを教えたいという思いもあり、先生も敢えて今までにない強さで技を出されていました。タナカくんにとっては恐怖もあったと思いますが、最後まで前に進む気持ちを持っていました。よくがんばったなぁと思いながら見ておりました。今日の稽古でタナカくんもまたひとつ成長したのではないでしょうか!うちの子どもたちも何か感じ取ってくれていると期待しています。

この記事のシェアはこちらから!