タイプが異なる二人のマススパーリング!/本日(08/30)の空手道場!

こんにちは! ごりら(@goriluckey)です。

8月最後の日曜日…プールにでも行きたいなぁと思っていましたが、あいにくの空模様。午後からの予定はさておき、午前中は空手の稽古に勤しみます。
 
今日も少年部の稽古に参加させていただきます。メンバーは中学生のタナカくん、小学生のクロダくん、マナベくんとうちの子どもたち。タナカくんは昨日もいい感じで稽古に取り組んでいたので、引き続きがんばろうと先生からのメッセージ。少年部は空手だけでなく、礼節・作法の指導にも気を配っていただいております。
 
※登場人物は仮名です。それとちょこっとデフォルメしております。
 

本日の稽古メニュー

◎時間: 10:30〜11:30
●基礎トレーニング
●基本技の練習(ジャブ、ストレート、フック、アッパー)
●ミット打ち (2分間×4セット)
●マススパーリング
●整理体操
 
※ミット打ちと基本技セットは子どもたちのを受けました。私は子どもの稽古の合間に2セット受けていただきました。
 

本日のグローブとミット

THAISMAI(タイサマイ)/14オンス
ISAMI(イサミ) カラーキックミット・レッド
 
※グローブとミットは道場でお借りしています。
 

パワータイプとスピードタイプ!見応えのあるマススパーリングになってきた!

息子とクロダくんのマススパーリングはなかなか見応えがあります。息子はパワータイプ、クロダくんはテクニックとスピード。息子は打ち合う距離に詰めたいのですが、クロダくんが上手く足を使って自分の距離を保ちます。完全にタイプが違いますが、それぞれの特徴を活かしながらスパーリングをするようにご指導いただきました。
 
子どもの稽古も気になりますが、自分自身も早く上手くなりたいものです。

この記事のシェアはこちらから!