[京都・五山送り火のスポット]出町柳から楽しむ大文字(如意ヶ嶽)

こんにちは! ごりら(@goriluckey)です。

夏の京都の風物詩。娘と一緒に眺める、大文字。

今夜は、五山送り火。ご先祖様をお送りする、京都の夏の風物詩です。大雨だった昨年は一人で「大文字」が見える出町柳まで行きましたが、今年は娘が一緒に来ました。
 
19:46に京阪「出町柳」駅に着く電車に乗りました。如意ヶ嶽の大文字の点火は20:00から。ギリギリ間に合いました!
 
賀茂大橋を渡り、鴨川の西側へ行くと、既に多くの人々が川辺で送り火が始まるのを待っています。
 
私たちが川辺に下りるとすぐに点火が始まりました。最初はポツポツと火が灯りますが、一気に大きな「大」の字が京都の夏の夜空に浮かび上がります。
 
「おおきいなぁ〜!」娘も感嘆の声を上げています。
 
iPhoneでそのまま撮るとこんな感じ。ちょっと小さいですね。
 

1b6c392a

 
望遠レンズでこんな感じ!「大」!
 

eae5ecf9

 
しばらく大文字を眺め、今出川通を少し西へ行き、河原町通の交差点で今出川通の北側へ。再び出町柳駅の方へ歩きます。少しずつ火が弱くなっているのがわかります。
 
賀茂大橋を真ん中ぐらいまで渡ると、“妙・法”の「法」の字が見え始めました。「カタカナのミとキと△やな!」と娘。確かにそう見えます…。
 
iPhoneで撮るとこんな感じ。ズームしないと、小さいっ!
 

848f0b6d

 
望遠レンズだと、こう!「ミとキと△」!
 

7d0f2fc5

 
少し小雨の降る天気でしたが、今年も無事に五山送り火を見ることができました!20:31出町柳発の電車に乗って帰ったので、滞在時間は30分ちょっと。橋の上はギュウギュウ詰めになりますが、これぐらいの時間なら幼児園児の娘でも我慢できました!
 
<2015年の点灯予定時間>

  • 大文字/20:00〜
  • 妙・法/20:05〜
  • 船形/20:10〜
  • 左大文字/20:15〜
  • 鳥居型/20:20〜
  • この記事のシェアはこちらから!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA