[北海道・札幌]たった3分で登頂!? モエレ沼公園でおっさんがひとり大コーフン!

こんにちは! ごりら(@goriluckey)です。

2016年の夏休みに家族で北海道旅行へ行きました! せっかくの北海道なんでできる限り北海道にいる時間を長くしようと思って早朝の飛行機に乗ったんですよ。それが結果的に…うぅ。

今回は「モエレ沼公園」を紹介します。ええ、あまりにも早起きだったんでクルマの中で子どもが寝てしまい、おっさんひとりでモエレ沼公園ではしゃいだって話です。

3泊4日の北海道旅行の観光スケジュール」はこちらの記事にまとめています。

北海道旅行1日目! モエレ沼公園にたどり着くまで

わたしたちがモエレ沼公園に行ったのは北海道旅行の1日目。モエレ沼公園にたどり着くまでのスケジュールはこんな感じでした。

  • 03:30 起床
  • 04:00 タクシーで京都駅へ
  • 04:30 リムジンバスで関空へ
  • 06:06 関西国際空港第2ターミナル到着
  • 07:10 ピーチ航空でフライト
  • 09:05 新千歳空港到着
  • 10:00 ノーザンホースパーク

ノーザンホースパークで子どもたちはひろ〜い公園内でポニーとたわむれたり、はじめて乗馬体験をしたり遊びまくりました。

ノーザンホースパークを15:00ごろに出て、その日の宿泊場所である札幌市内へ向かったのですが、もう1ヶ所ぐらい立ち寄れそうだな〜と思って思い着いたのがモエレ沼公園だったんです。

子どもが喜ぶかな〜と思って!

ですが、子どもにとっては「早起き」と言うにはあまりにも過酷な時間に起きて、はじめて飛行機、はじめての乗馬体験だったので、子どもたちは疲れてたんですね。

モエレ沼公園の駐車場

モエレ沼公園の駐車場

ノーザンホースパークから1時間弱でモエレ沼公園に着いたころには子どもたちは爆睡していました。そらそうですよね〜。

妻: 「ここで待ってるからひとりで行って来て良いよ〜。」

ワイ: 「…おおん。そ、そうか…。」

妻のやさしさ( ? )のおかげで広大なモエレ沼公園に解き放たれたおっさんがひとり。

気分はヒャッハー!

モエレ沼公園の情報

モエレ沼公園は札幌市東区にあります。

住所
〒007-0011 北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1
オフィシャルサイト
モエレ沼公園

『ウィキペディア』にはなんだか難しいことが書いてありますね。

基本設計は彫刻家のイサム・ノグチが手がけ、「全体をひとつの彫刻作品とする」というコンセプトのもと造成が進められた。

広大な敷地に幾何学的形態を多用した施設が整然と配置されており、自然と芸術が融合した景観を楽しむことができる。

※ 『ウィキペディア』より引用しました。

実はもともとわたしがモエレ沼公園に子どもを連れて来てあげたいな〜と思ったのは札幌のブロガー・しょうさんのこちらの記事を見たからなんですよね〜。

公園のいたるところに子どもが喜びそうなものがあふれてるっていう感じ!

こんなステキな公園なんで、例えおっさんひとりでも気分は盛り上がるんですよ!

おっさんがひとりで楽しんだモエレ沼公園

駐車場からはモエレ沼公園までは橋をわたります。

橋の上からながめるモエレ沼

橋の上からながめるモエレ沼

それでは、おっさんがひとりでワクワクしたモエレ沼公園をザッと紹介していきますね!

思い出がよみがえる!! ガラスのピラミッド「HIDAMARI」

モエレ沼公園のシンボル的な建造物がガラスのピラミッドです。

ガラスのピラミッド「HIDAMARI」

ガラスのピラミッド「HIDAMARI」

わたしと同じアラフォーのおっさんならこのコーフンがわかるでしょ!?

…えっ!? わからない?

北海道」「ピラミッド」と言えば、ほら!!

ブロッケンジュニアVSミスターカーメン戦(『キン肉マン』)じゃないですか!!

まあ、正確には北海道の「UFO発着所」という謎の設定だったんですが。

ピラミッドの中はエレベーターで上ることができるんです。屋上が展望台になっているんですね。

ピラミッドの中から見上げる

ピラミッドの中から見上げる

最上階からのながめもステキです。ここでブロッケンジュニアとミスターカーメンの死闘が繰り広げられたとはとても思えないステキな空間!

最上階から…怖い!

最上階から…怖い!

ガラスのピラミッドの展望台からのなごめがまた素晴らしいんですよ〜!!

ピラミッドの上の展望台

ピラミッドの上の展望台

ものすご〜く広いモエレ沼公園。「ミステリーサークル」みたいなところで寝っころがっている人もいました。やっぱりここは!?

ミステリーサークル!?

ミステリーサークル!?

さっき歩いたモエレ沼に架かる橋。上から見るとまたステキじゃないですか〜。

モエレ沼に架かる橋

モエレ沼に架かる橋

わすが3分で登頂!! 標高62mのモエレ山

実はモエレ沼公園に到着して真っ先に目に入るのがモエレ山なんですね。

モエレ山

モエレ山

なんと言ってもモエレ沼公園で一番大きな「造形物」なんですから。

そうなんです! モエレ山って「造形物」なんですよ。 不燃ごみと公共残土を積み上げてこんな巨大なのをつくっちゃったんですね!

このモエレ山は3方向5ルートの登頂コースがあるらしいんですが、もちろん最短コースで駆け上がりました!

けっこうボコボコ!

けっこうボコボコ!

登頂時間わずか3分!!

横から見るとモエレ山の傾斜はこんな感じでした。

モエレ山の傾斜

モエレ山の傾斜

ぐるりとまわりながら登るコースはちゃんと階段もあるので小さな子どもはこちらから登ることもできます。

モエレ山には階段でも登れる

モエレ山には階段でも登れる

あらっ!? 札幌ドームが2つ!?

登ってみてはじめてわかりましたが、モエレ山の山頂は平になってるんです。

モエレ山の山頂

モエレ山の山頂

札幌市内が見渡せる展望台でもあるんですね!

モエレ山・山頂の中心部分

モエレ山・山頂の中心部分

ほら〜遠くの方に札幌ドームが見えるのがわかりますか!? わたしも野球少年だったんで野球場にはコーフンしてしまいます!

札幌ドーム

札幌ドーム

まあ、札幌ドームって野球場じゃないし、できたのも2001年だし…っていうのは置いといて!

「あそこで熱戦が繰り広げられてるんやな〜! 」と思いながらしみじみと札幌市内を見渡していると、な、なんと!!

札幌ドームがもうひとつあったんですよ!!

札幌ドームがもうひとつ!?

札幌ドームがもうひとつ!?

あれ?? 大谷翔平投手の豪速球が観られる札幌ドームはどっちや??

Googleマップで確認するとどうやら最初に見つけたのが札幌ドーム。で、2番目のは札幌コミュニティドーム「つどーむ」でした。

市内に2つもドームがあるって札幌はすごいな〜!!

展望台から駐車場へ!

モエレ山の山頂から見る札幌市内のながめも良いんですが、わたしには駐車場に残して来た家族がおります…。

やっぱり気になるじゃないですか?

モエレ山の山頂と駐車場でおたがいの姿を確認することができるのかって。

駐車場にいる妻に電話をしてみました!

モエレ山から駐車場も見える!

モエレ山から駐車場も見える!

うひょーっ!! 見える、見える!! お〜い!!

…。

…子どもたちにもモエレ山からの景色を見せてあげたかったですが、まあ、これはこれで。

この記事のまとめ

今回はモエレ沼公園のほんの一部しか体験できませんでしたが、おっさんひとりでも大コーフンするワクワクスポットでした。

晴れた日にぼ〜っと寝っころがったりするのも気持ち良さそうですし、冬にはモエレ山でソリ遊びができるらしい!! こんなステキな場所があるなんてほんとうにうらやましいです。

「観光地」って感じではないのかも知れませんが、道外の観光客も立ち寄ってみるとおもしろいですよ〜!

あなたの役に立つ!? 関連リンク

北海道旅行のモデルコース(3泊4日)はぜひこちらの記事も参考にしてみてください。

この記事のシェアはこちらから!