[北海道・富良野]吉田農園のふらのメロンを使ったスイーツにぶったまげた!

こんにちは! ごりら(@goriluckey)です。

2016年の夏休みに家族で北海道旅行をしました。北海道と言えば、美味しい食べ物がたくさんありますね〜。次から次へと食べたくなって困ってしまうぐらいです。

今回は富良野にある「吉田農園」を紹介します。いや〜衝撃的なビジュアルにびっくりしました!

3泊4日の北海道旅行の観光スケジュール」はこちらの記事にまとめています。

吉田農園の情報

今回の北海道旅行は子どもたちにとってははじめての北海道だったんですね。この旅行で息子がず〜っと楽しみにしていたのが大好きなメロンをお腹いっぱい食べること!

北海道のメロンと言えば、「夕張メロン」や「ふらのメロン」など有名なブランドメロンがありますが、ちょうど北海道旅行の3日目に美瑛・富良野方面に行く機会がありました。

「よっしゃ〜!! メロンの食べ放題に行くで〜!! 」

あいにくの大雨をものともせず、わたしは超ハイテンションでクルマを運転していました。

国道38号線沿いにメロンやトウモロコシの直売をしているお店がたくさん並んでいるエリアがあるんですね。その中からわたしたちが選んだのはメロンの食べ放題をやっている吉田農園です。

吉田農園の外観

吉田農園の外観

クルマをとめてログハウス風の建物の中へ飛び込むと、そこにはたくさんのメロンが並んでいました。「おお!! メロンがあるで〜!! 」と気分が高まります。ですが、ここに並んでいるのは直売用のメロンでした。

メロンの直売をしている

メロンの直売をしている

スタッフの方に「すみませ〜ん! メロンの食べ放題ってどこでやってるんですか〜? 」と(イメージ的には)よだれをダラダラと垂れ流しながらたずねると…

「食べ放題は予約制なんですよ〜。」

とショッキングな答えが返ってきました。わたしの後ろにはメロンの食べ放題をめちゃくちゃ楽しみにしている息子がいます…。「あかん、振り返れへん…」と思っていると

「美味しいメロンを食べてもらうために、食べ放題用に用意しないといけないんですよ。『ふらのの夢』なら食べてもらえるんですけど。」とスタッフの方が続けて話してくれました。

「…ん? 『ふらのの夢』? 」

店内には「ふらのの夢」のポスターが貼られていました。それを見た息子は即答でした。

「これ、食べたい!! 」

メロンの食べ放題にはありつけませんでしたが、なんだかすごいスイーツに出会えた予感がします!

吉田農園の「ふらのの夢」

「ふらのの夢」の注文は直売所でします。「ふらのの夢」は1個1,000円。なかなかのお値段ですね。

ですが、ここで超うれしい大誤算がありました! 今回の旅行を申し込んだJTBでもらった『旅の過ごし方BOOK』というのがあって、なんとその中に「ふらのの夢」が無料になるクーポンがついていたんです!!

無料ですよ、無料!!

いや〜わたしは今までこういう冊子ってちゃんと見ていなかったんですが、めちゃくちゃお得ですよね。今さら気がつきました。

吉田農園は直売所の裏側にイートインの建物があります。ここでメロンの食べ放題や「ふらのの夢」を食べることができるんです。

吉田農園のイートインスペース

吉田農園のイートインスペース

テーブル席に座ってしばらく待っているとスタッフの方がふらのの夢を運んで来てくれました。

こ、これが、ふらのの夢!!

ふらのの夢

ふらのの夢

ふらのメロンを半分にカットした上に、ソフトクリームがのっているじゃないですか! なんというダイナミックなスイーツ!

ふらのメロンとソフトクリームを組み合わせたふらのの夢!!

ふらのメロンとソフトクリームを組み合わせたふらのの夢!!

見た目は強烈なインパクトがあるけど、これって美味しいの?? むしろメロンはメロン、ソフトクリームはソフトクリームで食べた方が良いんとちゃうの??

正直わたしは半信半疑だったんですよ。このひと口を食べるまでは…

ふらのメロンとソフトクリームをいっしょに食べる

ふらのメロンとソフトクリームをいっしょに食べる

「うわっ、あまっ、う、ウマ〜ッ!! 」

メロン本来のあまさをソフトクリームが決してジャマすることなく、メロンのあまさをさらに引き出しているんです!

メロンの食べ放題を夢見てやって来た息子も大満足させてくれた、ふらのの夢! これは美味しい!!

ふらのメロン×キティちゃん

インパクトのあるビジュアルと予想以上の美味しさだったふらのの夢ですが、吉田農園にはもうひとつ強烈なインパクトのある商品がありました。

それが、こちらです!!

網目模様がキティーちゃんに!?

網目模様がキティーちゃんに!?

なんとメロンの網目がキティーちゃんの模様になっているんです!

そう言えばテレビかなにかで見た記憶がありますが、実際に見るとすごいですね。感激しました。

これって、メロンの皮にあらかじめ傷をつけておくと、その傷に沿って網目ができるからこういうイラストが描けるらしいです。

こういうのって最初に考えた人がすごいですよね〜。

メロンの食べ放題が予約制と言われた時はどうなることかと思いましたが、やっぱり北海道は期待を裏切りませんね〜。

富良野方面へおとずれる時にはぜひ吉田農園のふらのの夢を食べてみてください。ホンマに美味しいんですって!

JTBで旅行を申し込んだ場合はお得なクーポンがついていないかもチェックしてみてくださいね〜。

北海道旅行のモデルコース(3泊4日)はぜひこちらの記事も参考にしてみてください。