京都・伏見の「蔵ジャズフェスティバル」で真っ昼間からお酒を飲んでジャズを楽しむ!

こんにちは! ごりら(@goriluckey)です。

日本三大酒処に名前を連ねる京都・伏見。「黄桜」や「月桂冠」を始めとする著名な酒蔵がたくさん集まっています。

今回は伏見桃山エリアで開催された「第4回 蔵ジャズフェスティバル」を紹介します。お酒にも弱く、JAZZにも全然くわしくないわたしでも楽しめるイベントです。

京都・伏見で開催される「蔵ジャズフェスティバル」とは?

2016年3月19日(土)に開催された「蔵ジャズフェスティバル」はこの時で第4回目。伏見桃山エリアの酒蔵の新酒蔵出しイベント「第10回 伏見の清酒 日本酒まつり」と同時に開催されました。

キャッチコピーは「酒を利きJAZZに酔う」

be1da7bc

酒蔵をまわって蔵出しの新酒をいただきながら、伏見桃山エリアに用意された6つの会場で開かれるJAZZライブを楽しむことができます。

「日本酒まつり」は9:30〜16:00で、「蔵ジャズフェスティバル」は6ヶ所の会場それぞれでスケジュールが組まれています。今年は一番早いバンドが10:00〜、一番遅いバンドは20:00〜という感じ。

「神聖」で有名な山本本家の会場へ!

思いつきで出かけたのでいろいろな蔵元や会場をまわることは時間的にできそうにありませんでした。今回は お酒に弱いわたしでも気持ち良く飲めてしまう「神聖」の山本本家の会場へ行ってみました。

d85c9fb5

山本本家の会場ではしぼりたての新酒の飲み比べや鳥せいの焼き鳥が食べられる屋台が出ていたり、お酒好きには楽園のような場所でした。(実はわたしはお酒に弱いだけでなく 鶏肉も苦手なんですが、鳥せいの鶏刺身は食べたことがあります!)

せっかくなので日本酒いただきました!

まず最初にいただいたのは「山田錦純米 大吟醸水温囲い」。なぜこれを選んだのかと言いますと「果実の様な香りとフルーティな旨みのある味わい」という説明がされていたので。甘口とか辛口とかよくわからないんですけれどもフルーティなのは飲めそうじゃないですか!?

155da0e3

おちょこと同じぐらいの量ですね。まさしく説明書きの通りなんですが、日本酒っぽい感じよりも果物のような甘みでクイクイっと飲めてしまいました。

40b0dca6

会場には「和らぎ水」も用意されていました。和らぎ水っていうのは、えっと…

和らぎ水

日本酒を飲みながら飲む水のこと。合間に水を飲めば、気分すっきり、深酔いしません。酒蔵で使っている仕込み水です。

まあ わたしのようにお酒が強くない人は特に飲んでおいた方が良さそうですね。「酒蔵で使っている仕込み水」というのもバリューを感じてしまいます!

0ccc562a

すっかり気持ち良くなってしまい、もう一杯。今度はこちらの「純米吟醸 神聖 全量 祝。」をいただきました。「本日しぼりたての無濾過生原酒ですよ! 」という呼び込みにひかれてしまったんです。

426f8e10

実はわたしがわずかな量でも日本酒を飲めるようになったのは この神聖の生原酒がきっかけだったんですよね〜。すっきりとした味わいで飲みやすいんですよ。

be3973dc

お酒のおつまみも質が高い!

会場にはお酒のおつまみも販売されていました。中でも行列ができていたのは 鳥せいの焼き鳥! 香ばしいにおいが漂ってきていました。(鶏肉が苦手な自分を恨んでしまうほど美味しそうなにおいでしたよ。)

128ef741

わたしがおつまみに選んだのはこちらの茨木屋のねりもの。「ちぎり ゆず天」をいただきました。ほのかなゆずの香りが最高でした!

dc7d8a22 0c4bfc67

「フジヤマウンテン」のJAZZライブ

ほんの少しのお酒ですっかり気分が良くなっているところへJAZZライブが始まりました。山本本家の製造工場にあるスペースでのライブ。演奏するのは「フジヤマウンテン」というバンドです。

f219ccfb

正直 音楽のことはよくわからんのですが、「楽しかったか? 」と聞かれると

「めちゃくちゃ楽しかったで! 」

って答えます! 決して広いスペースではありませんが、ここに50人以上が集まってけっこう盛り上がってたんですよ。若い人ももちろんいましたが、JAZZ好きそうな年配の方がノリノリだったのが印象的でした。

JAZZのことがよくわからないわたしでさえも楽しめたのはフジヤマウンテンのメンバーのみなさんが楽しそうに演奏していたからだと思います。特にフルートのYasuさん

ad9fb198

超気持ち良さそうにずっと笑ってるんですよ。その場にいる人たちを楽しい気分にさせられるってものすごく素敵なチカラですよね。毎月1回 河原町三条の「和音堂」でライブをしているそうなので今度行ってみようかなと思ってます。

なんとな〜く行ってみた地元のイベントでしたが、こんなに楽しめるとは思いませんでした! 山本本家の「神聖」が美味しいのは知っていましたが、自分がJAZZを楽しめたのは新発見です。よく考えたら、真昼間からしぼりたての日本酒を飲み比べてJAZZを楽しめるって 最高にすばらしいイベントじゃないですか!? 企画した人すごい!!

次の開催は秋の蔵開きになるんでしょうかね〜。気になる方は「蔵ジャズフェスティバル」の情報をチェックしておきましょう!

この記事のシェアはこちらから!