[るり渓]オーロラを体感できる京都イルミエール!? 圧巻のイルミネーションに感動!

こんにちは! ごりら(@goriluckey)です。

毎年気にしながらもなかなか入場する機会が無かった「るり渓温泉」の「京都イルミエール」。家族で温泉を楽しめる「るり渓温泉」には年に何度か遊びに来ていますが、冬季に開催されるイルミネーションは初体験です!
 
今回は「イルミネーション」→「プール&温泉」→「食事」という欲張りコースを思い描きながらやって来ました。
 

関西最大級のイルミネーション!

関西最大級」とPRされるだけあってその光の量は圧倒的です。あまりにも美しい光に引き寄せられ、昨シーズンは駐車場のフェンス越しに眺めていたほど…。
 
るり渓温泉に到着したのは19:00ごろ。あたりはもう真っ暗です。車から降りて家族みんなが一斉に発したのが「寒っ!」という一言!標高500mのるり渓はやはり寒さが違います。小さい子どもと一緒の場合は防寒には十分に気をつけてあげましょう。寒過ぎるとせっかくのイルミネーションも楽しめませんから。
 

開催期間・入場料

  • 開催期間: 2015年10月31日(土)〜2016年4月3日(日)
  • 開催時間: 16:30〜21:30(21:00最終受付)
  • 入場料: 大人(中学生以上)1,200円/こども(4歳以上小学生以下)600円

 
「京都イルミエール」は春先までやっている開催期間の長いイベント。真冬には積雪もするので開催期間中にいろいろな表情を見せてくれます。去年は「また次来た時に。」と思っていたら機会を逃していました。「行きたい!」と思った時に行くのが一番ですね。
 

0aceac15

 

園内マップ「天空の森〜繋がる光の輪〜」

受付で料金を支払い、入り口へ向かう途中で「園内マップ」が配布されています。「ポテポテパーク」をぐるっとまわるコースでほぼ一本道なので迷うことはありませんが、園内マップに書かれたそれぞれのエリアのテーマに目を通すだけでも「京都イルミエール」を一層楽しむことができると思います。
 

72f3d6da

 

  1. 天空の森へ続く光のトンネル
  2. 心の中にある喜びという「器」で満たされる散歩道
  3. 〜繋がる光の輪〜天空の森を司るメインツリー
  4. ホワイトペガサスに導かれる森の入口
  5. ホワイトペガサスが舞い降りる時オーロラが現れる森
  6. 〜誓いの展望台〜

 

プロジェクションマッピングの上映時間

「京都イルミエール」の最大の見所でもあるプロジェクションマッピングは毎日4回の上映時間があります。プロジェクションマッピングが見られるように時間を合わせてまわるようにしたいですね。(実はうちはたまたまドンピシャで見ることができました!)
 

  • 17:30〜
  • 18:20〜
  • 19:20〜
  • 20:30〜

 
※入口からプロジェクションマッピングの会場までは普通に歩いて20分、ゆっくり写真を撮りながらだと30分ほどです。
 

子どもと一緒にここを見たい!

イルミネーションは本当に美しく、子どもたちも喜んでいましたが、本当に寒いです!なので、小さい子どもは途中でグズってしまうかも知れません。子連れで楽しむなら、子どもが喜ぶスポットを中心にまわるのもおすすめです。
 

光のトンネルがお出迎え!

私たちを「天空の森」へと導いてくれる光のトンネルです。子どもは大喜び!このトンネルをくぐりながら大人も期待に胸が高まっていきます!
 

695ebba3

 
<写真撮影のポイント>

  • 人通りが途切れることはほぼ無いので「まだマシ」な瞬間を狙いましょう!
  • トンネルの天井にレンズを向けると奥行きのある構図になります!

 

美しいアーチにうっとり!

光のトンネルをくぐると右手に見えるアーチ型のイルミネーション。美しい光のデザインに心が躍ります!
 

2ab04aa5

 

8c1d2e67

 
<写真撮影のポイント>

  • 入口から近いこのスポットもまだ人がバラけません。人影が暗闇に入った瞬間を狙います!
  • 実はこのアーチは順番に点滅しています。全てのアーチが点いている瞬間はリズム良くシャッターを押して狙いましょう!
  • 正面だけでなく、全体が入るカットもきれいです!

 

一面の青い光に思わず息を飲む!

散歩道を通り抜けるとあたり一面が青く光輝いています。この光景に大人も子どもも思わず息を飲むことでしょう。
 

5f2bfd9c

 

481bf5e5

 
<写真撮影のポイント>

  • あたり一面の青いライトは音楽に合わせて押し寄せる波のように動いています。シャッターチャンスが難しいです!
  • 広々としたスペースなので撮影ポイントによっていろいろな表情を撮ることができます。
  • 青いライトが画面いっぱいに入るように撮ると幻想的な写真になります。
  • 撮影に夢中になって子どもから目を離さないこともポイントですよ!

 

プロジェクションマッピングとオーロラの幻想的な光景!

「京都イルミエール」最大の見せ場です。プロジェクションマッピングの上映時間は約1時間に1回なので、ぜひタイミングを合わせてまわってみてください。
 

e4cb9c5d

 
正直、プロジェクションマッピングは…まあそれほど…ゴニョゴニョ。ホワイトペガサスが翔びまわってました!
 
圧巻は後半です!会場全体を煙幕が包み、煙幕に光が当てられることでまるでオーロラのように見えます。写真ではうまく伝えられませんが、感動的な瞬間です。
 
煙幕が会場を包む時は演出上あたりが暗くなっています。小さな子どもは怖がるかも知れません。子どもからは目を離さないように要注意です!
 

4ad71fd5

 

4e1c1651

 
<写真撮影のポイント>

  • ここまで来るとそろそろ手がかじかんできます!気合いで乗り切りましょう!笑
  • 連続でシャッターを切りまくりましたが、オーロラの写真を撮るのは難易度が高いです。

 

子どもたちが喜ぶかわいいキャラクターたち!

幻想的で美しい光景ばかりでなく、子どもたちが喜ぶキャラクターのイルミネーションもたくさんあります!
 

るり渓温泉のマスコットキャラクター「るり坊」のイルミネーション。
 

64615a56

 
スノーマンやペンギンのかわいいイルミネーション。
 

b0f53a81

 

a510f760

 

馬車に乗って写真撮影をすることもできます!だいぶん身体も冷えているはずなので、行列ができていると小さい子どもと待つのは厳しいかも!(うちはダメでした!)

 

600085ff

  

サンタクロースのイルミネーションもありました。クリスマスももうすぐですね!

 

1c34c37c

 

「天空の森」全体をながめる展望台!

ぐるっとまわってきた天空の森全体をながめることができる最高のスポットです。幻想的な世界が一面に広がっています。
 

96a61f92

 
<写真撮影のポイント>

  • できる限り広く森全体が入る構図が良いでしょう!
  • 音楽に合わせてライトが点滅するのでシャッターチャンスを狙いましょう。

 

最後はちょっと暖まりたい!

入口付近に戻って来るとフードコーナーがあります。今回はイルミネーションの後にプールと温泉を楽しむつもりですが、その前にちょっと暖まりたい。販売メニューはこんな感じです。
 

7c09dd7b

 
肉まんとからあげ、フライドポテトを注文!肉まんが暖かくて最高です!ちなみにソフトクリームも販売しています。1日に数個は売れるそうです。こんなに寒いのに!

b570ab71

 

期待以上にきれいなイルミネーションでした!小学生の息子、幼児園児の娘も喜んでいました。
 
ただ園内をまわり終わる頃には身体が冷え切っていました。暖かい服装はもちろん、カイロを持って行っても良いぐらいです。
 
プロジェクションマッピングも見る場合は所要時間は約1時間です。今回はこの後、るり渓温泉でプールと温泉を楽しみましたが、ちょっと遅くなり過ぎました。るり渓温泉もセットで楽しむなら、17:50ごろに京都イルミエールに入場し、18:20のプロジェクションマッピングを見るスケジュールが良いと思います。
 

「るり渓温泉」なら、こちらの記事もおすすめです。

 

京都イルミエール

住所
〒622-0065 京都府南丹市園部町大河内広谷浦田1-14
オフィシャルサイト
【公式】京都イルミエール2015-2016【京都最大】

この記事のシェアはこちらから!