「継続は力なり」を実感したある少年の成長。/本日(11/14)の空手道場!

こんにちは! ごりら(@goriluckey)です。

空手の稽古へ行く日は自分で決める。娘の気持ちを尊重。

私たちが親子で通っている空手道場はいくつかのコースがあり、私たちは平日も土日も稽古できるコースにしています。ですが、最近、娘は「幼児園が休みの時だけ空手に行く!」と決めたようで、平日は稽古に行かず、土日だけ道場に通っています。娘自身が決めたことなので、尊重することにしています。
 
今日も私と息子、娘の3人で道場のオリジナルTシャツを着て稽古に向かいます。なかなか幸せな気持ちになる一時です。道場に到着すると、ちょうどリクくん、カイくん、クウくんの3兄弟がお母さんが運転する車から降りてくるところでした。既に道場にいたのは小学生のマナベくん。そして最後にアシダさんも来られました。
 
※登場人物は仮名です。それとちょこっとデフォルメしております。
 

ミットを通して感じる成長!

土日は少年部のメンバーが中心の稽古なので、大人がミットを持ち少年部のメンバーのパンチやキックを受けます。先月から始めたばかりのリクくんやカイくんはけっこうセンスが良くて、ちょっと練習すればすぐに強くなりそうです!家でも練習をしているらしい。
 
そして、マナベくんの動きもずいぶんと様になってきたように感じます。道場に通い始めた頃は声も小さく、正直パンチやキックもとても頼りない印象でした。そのマナベくんのミット打ちを受けたのですが、まだまだ試合ができるレベルではないものの、確実に成長しているなぁと感じるようになってきました。平日もしっかりと道場に通い、家でもミットを買ってもらって練習をしているとのこと!「秘密の特訓」の成果が出てくると本人のモチベーションアップにもなっているんだろうなぁと思います。
 
習い事に対する考え方はいろいろあると思いますが、「継続は力なり」の言葉通り、続けることで成長できるし、みんな止めずに続けてほしいなぁと思っています。うちの娘も自分で決めた稽古のスケジュールをしっかりと守ってまずは真面目に稽古に励んでほしいものです。
 

マイグローブ「BOXER イグニッション グローブ」で励むミット打ち!

大阪イサミで買ったマイグローブ。「BOXER」はイサミのブランドで、安心の日本製です。適度に柔らかく、拳にしっかりとフィットする感じ。私が買ったのは、レッド×ブラックのデザイン。他にも、ブラック×ホワイト、ホワイト×レッド、ブルー×ホワイトのカラーバリエーションがあります。
 

【isami イサミ オフィシャルサイト】ボクサーイグニッショングローブ


 

本日の稽古メニュー

◎時間: 10:30〜11:30
●準備運動
●基本技の練習
・中段の正拳突き×10本
・上段の正拳突き×10本
・ジャブ、ストレート、左右フック、左右アッパー×各10本
・左右前蹴り×各10本
●ミット打ち
●マススパーリング
●整理体操

この記事のシェアはこちらから!