稽古に来なかった娘の決意!?/本日(11/03)の空手道場! 2015/11/04

こんにちは! ごりら(@goriluckey)です。

新空手の試合に向けて稽古に取り組む息子!

今日は夕方の少年部の稽古へ息子と二人で参加しました。娘は直前でグズり出したので、無理やり連れて行かずにお留守番…。祝日ということもあってか、この時間帯での参加は私たち二人だけでした。特に少年部のメンバーが増えて活気のある稽古が続いていましたが、濃密な稽古ができる少人数の稽古もありがたいです。
 
ミット打ちの稽古を始める前に、先生から私と息子が順番にミット打ちをするか、息子がガッツリとミット打ちをするかどちらが良いか聞かれたので、迷うことなく「息子ガッツリで!」と答えました。「え〜!?」というわかりやすい表情をする息子はまだまだかわいらしいです。
 
とは言え、稽古が始まると先生の指示に従い、息子はしっかりと稽古に取り組んでいました。初めての試合では自分が思うようにミドルキックを出せなかったこともあり、今日は一番威力があるミドルキックを出せる距離を意識するようにご指導いただきました。ミドルキックでしっかりとポイントが取れるように技を磨いてほしいと思います。
 

気合いが入るマイグローブでのミット打ち!「BOXER イグニッション グローブ」

大阪イサミで買ったマイグローブ。「BOXER」はイサミのブランドで、安心の日本製です。適度に柔らかく、拳にしっかりとフィットする感じ。私が買ったのは、レッド×ブラックのデザイン。他にも、ブラック×ホワイト、ホワイト×レッド、ブルー×ホワイトのカラーバリエーションがあります。今日は息子がミット打ちを終えて休憩している間に、先生に私のミットを受けていただきました。やはりマイグローブは気合いが入ります!
 

【isami イサミ オフィシャルサイト】ボクサーイグニッショングローブ


 

一方、お留守番をしていた娘の決意!?

道場では先生に娘が一緒に来なかったことを心配していただきました。娘が来ないと「寂しいですね。」と言っていただいた先生の言葉を、家に帰ってから娘に伝えました。幼児園児のクセにツンデレな娘の口元がニヤっとしたのを、私は見逃しませんでした。「次はちゃんと行こうな。先生も待ってくれてはるから。」と言うと、「あれ見て。」と娘が指を指します。その方向に目をやると何やら貼り紙が…。
 
「しゅくだいずっとやる。ちゃんとゆうことお(を)きく!ちゃんとする!ちゃんとからてをやる!」と書かれています。
 
まだまだ気分屋なところのある娘ですが、空手に対しても前向きにがんばろうという意欲はあるようです。うまく気持ちを乗せてあげられるように工夫していきたいと思います。いや〜育児って難しいですけど、楽しい!
 

本日の稽古メニュー

◎時間: 17:45〜18:30
●準備運動
●基本技の練習
・中段の正拳突き×10本
・上段の正拳突き×10本
・ジャブ、ストレート、左右フック、左右アッパー×各10本
・左右前蹴り×各10本
●伝統派空手の型
⚫︎基礎トレーニング
・腕立て伏せ×20回
・スクワット×20回
・腹筋×20回
●ミット打ち/シャドー
・2分間×5セット
※インターバルには腕立て伏せ×10回と股割りストレッチを行います。
●マススパーリング
●ミットの基本技セット
・ワンツー×10本
・ジャブ・ストレート・フック×10本
・右ミドル×10本
・左ミドル×10本
●整理体操

この記事のシェアはこちらから!