こんな“おっちゃん”になりたい。強烈なミドルキックの持ち主はアラフィフ!/本日(10/14)の空手道場! 2015/10/14

こんにちは! ごりら(@goriluckey)です。

ノー残業デーの夜は、空手の稽古。

「ワークライフバランスを推進しよう!」ということで、毎週水曜日はノー残業デーです。本来は自分で仕事をコントロールするのが望ましいんでしょうが、会社としてこういう制度が設けられているとサクっと帰りやすいです。今までは特に趣味と言える趣味は無かったのですが、空手を始めるようになってからは水曜日が楽しみで仕方ありません!土・日は子どもと一緒の“親子クラス”ですので、大人にとってはちょっと物足りないこともあるんです。
 
今日は20時からのクラスに参加しましたが、メンバーは近くの料亭で板前をされているキモトさん。キモトさんは身長も高くがっしりとした体格で声も大きく笑顔が絶えない素敵な方です。ただ、このメンバー構成ですと、タフな稽古になりがちです。空手の稽古が楽しいのは間違い無いんですが、ちょっとビビってしまいます…。
 
※登場人物は仮名です。それとちょこっとデフォルメしております。
 

基礎トレーニングもいつもと違ってハード!

稽古の序盤から、いつもと違うハードなメニュー。準備運動の後に基礎トレーニング(筋トレ)を行っていますが、やり方が少し違うだけでたちまちタフな内容になります。
 

  • 普通の腕立て伏せ → 床に置かれたダンベルを握っての腕立て伏せ
  • 普通に手のひらを床に付けてやる腕立て伏せと比べて身体全体が深く沈み込むので負荷が大きくなります。

  • スクワット → 屈み(かがみ)跳躍
  • 「屈み跳躍/かがみ跳躍」を検索すると「レンジャーの訓練」とかがヒットしますね…。それぐらいキツいってことでしょうか。
     
    本当にちょっとやり方を変えるだけで負荷も大きく変わるので、筋トレは奥が深いです。
     

    本日のグローブ

    いつも道場でお借りしている「THAISAMAI(タイサマイ)」を本日も着用!このグローブはけっこうソフトな感じで軽くて使いやすいです。道場のグローブはブラックですが、他にもホワイト、レッド、ブルーがあります。機能面・デザイン面でそれぞれ自分に合ったものを選びたいですね!
     

    【isami イサミ オフィシャルサイト】スパーリンググローブ(ソフトタイプ) 14オンス


     
    ※グローブは道場でお借りしています。
     

    ミドルキックの威力が強烈!吹き飛ばされそうになります…。

    今日のミット打ちはキモトさんと交互に実施。ワンツー、ワンツーフック、右のミドルキック、左のミドルキックを各10本ずつ順番に行ないますので、当然ですが、次に何が来るのかはわかった上でミットを受けています。空手を始めるまでは特にトレーニングをしていなかったので、腕の筋肉も未熟なんだと思います。キモトさんの強烈なパンチやキックはミット越しにも強烈な威力が伝わってきます…。情けない話ですが、ミットを受けるだけでも相当疲労してしまいます。
     
    それにしても、この破壊力のあるミドルキックを放っているのが、アラフィフの“おっちゃん”というのが信じられません。キモトさんは声も大きくてハキハキされているのですが、何よりものすごく謙虚な姿勢なんです。こういうおっちゃんになりたいなぁという良い見本です。
     

    本日の稽古メニュー

    ◎時間: 20:00〜21:00
    ⚫︎準備運動
    ⚫︎基礎トレーニング
    ・腕立て伏せ×20回
    ・屈み(かがみ)跳躍×20回
    ・腹筋×20回
    ⚫︎シャドー
    ・2分間×6セット
    ※インターバルは腕立て伏せ10回と股割りストレッチを各自で実施します。
    ⚫︎ミットの基本技セット
    ・ワンツー×10本
    ・ジャブ・ストレート・フック×10本
    ・右ミドル×10本
    ・左ミドル×10本
    ⚫︎キックの捌き
    ・左右ローキックの捌き×各10本
    ・左右ミドルキックの捌き×各10本
    ⚫︎マススパーリング
    ・2分間×2セット
    ⚫︎整理体操

    この記事のシェアはこちらから!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA